主演・新田真剣佑「聖闘士星矢」の実写版ハリウッド映画『ナイツ・オブ・ザ・ゾディアック』撮影完了!出演者発表!!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
主演・新田真剣佑「聖闘士星矢」の実写版ハリウッド映画『ナイツ・オブ・ザ・ゾディアック』撮影完了!出演者発表!!
Twitter

東映アニメーションとソニー・ピクチャーズ・ワールドワイド・アクイジションは、車田正美原作「聖闘士星矢」の実写ハリウッド映画版『ナイツ・オブ・ザ・ゾディアック(原題)』の撮影が完了したことを発表した。同作がハリウッドで実写映画化されるのは初めて。撮影完了の発表にあわせて、出演者が明らかになった!

「聖闘士星矢」は、“聖闘士”と呼ばれる戦士たちが、それぞれ選ばれし星座の防具“聖衣”をまとい、現代に生まれ変わった女神アテナに仕え、神々と戦う姿を描いた。1985年より週刊少年ジャンプで連載が開始され、シリーズ発行部数3500万部以上を誇る人気漫画となった。1991年には舞台化もされ、近年までに多くのアニメーションシリーズや劇場アニメーション映画が製作され、世界中で大ヒットした。

東映アニメーションが製作した本作は、主人公の星矢を新田真剣佑が演じるほか、シエナ(城戸沙織)を演じる『ジュマンジ/ネクスト・レベル』(2019年)のマディソン・アイズマンアルマン・キド城戸光政)を演じる『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズ(2001年〜2003年)のショーン・ビーン『X-MEN』シリーズ(2000年〜)のファムケ・ヤンセン「マイ・ブロック」(2018年〜2021年)のディエゴ・ティノコ『ジョン・ウィック:パラベラム』(2019年)のマーク・ダカスコス「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」(2015年〜)のニック・スタールが出演する。

本作の監督は「ウィッチャー」(2019年〜)のトメク・バギンスキーがつとめた。製作総指揮には原作者の車田正美を迎え、数々のアニメ作品の企画・演出を手がける森下孝三、そして『キル・チーム』(2019年)のミゲル・アンヘル・ファウラが手がけた。『シャン・チー/テン・リングスの伝説』(2021年)のスタントを手がけたアンディ・チェンがスタント・コーディネーター兼アクション・コーディネーターをつとめた。

『ナイツ・オブ・ザ・ゾディアック』の公開日は未定だ。続報を待ちたい!

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • 主演・新田真剣佑「聖闘士星矢」の実写版ハリウッド映画『ナイツ・オブ・ザ・ゾディアック』撮影完了!出演者発表!!