2021年9月のディズニープラス配信作品総まとめ!! 日本とSTAR WARSの新プロジェクト『スター・ウォーズ:ビジョンズ』やビリー・アイリッシュのコンサートなど話題作が続々登場!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
2021年9月のディズニープラス配信作品総まとめ!! 日本とSTAR WARSの新プロジェクト『スター・ウォーズ:ビジョンズ』やビリー・アイリッシュのコンサートなど話題作が続々登場!
『スター・ウォーズ:ビジョンズ』© 2021 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved./『ハピアー・ザン・エヴァー:L.A.へのラブレター』© 2021 Disney/『ダグの日常』© 2021 Disney/Pixar/『天才少女ドギー・カメアロハ』© 2021 Disney

動画配信サービスDisney+(ディズニープラス)は、2021年9月より配信予定の作品ラインナップを発表した!スター・ウォーズ史上初の一大アニメプロジェクト 『スター・ウォーズ:ビジョンズ』、ビリー・アイリッシュの新しいコンサート体験 『ハピアー・ザン・エヴァー:L.A.へのラブレター』、 『カールじいさんの空飛ぶ家』の人気者が主人公の短編アニメーション 『ダグの日常』などの話題作が見放題独占配信に登場!

2021年9月よりDisney+で配信開始の作品

9月3日(金)

『ハピアー・ザン・エヴァー:L.A.へのラブレター』

『ハピアー・ザン・エヴァー:L.A.へのラブレター』© 2021 Disney

ビリー・アイリッシュのディズニープラスデビュー作品となる『ハピアー・ザン・エヴァー:L.A.へのラブレター』。最新アルバム「Happier Than Ever」の全16曲を順に歌い上げる全く新しいコンサート体験。ビリーの故郷であるロサンゼルスを、アニメーションの要素も入れ込みながら、夢のような映像で描き出す。

『ディズニーパークの裏側 ~進化し続けるアトラクション~』

『ディズニーパークの裏側 ~進化し続けるアトラクション~』© 2021 Disney

世界中のディズニーパークの人気アトラクションの裏側にある、歴史や製作秘話に迫るオリジナルドキュメンタリーの第6話から第10話が配信となります。「イッツ・ア・スモールワールド」をはじめ、開園当初から多くのゲストたちを見守ってきた、パークに欠かせないシンボルでもあるお城の建設秘話などを解き明かす。

9月8日(水)

『天才少女ドギー・カメアロハ』

『天才少女ドギー・カメアロハ』© 2021 Disney

16歳の天才少女ラヘラ・カメアロハ(ペイトン・エリザベス・リー)は、新人医師の仕事とティーンエージャーとしての挑戦を両立させようと日々奮闘中!病院では『天才少年ドギー・ハウザー』にちなんでドギーと呼ばれ、その才能で同僚や患者たちを困惑させてしまうことも。医師とティーン、全く異なる2つの世界で、ラヘラは10代の日々を満喫しながら自分の道を歩んでいく。

9月10日(金)

『ダグの日常』

『ダグの日常』© 2021 Disney/Pixar

『カールじいさんと空飛ぶ家』に登場した愛すべき犬ダグのドタバタした日常生活を描いた短編アニメーション。舞台は主にダグの家の裏庭。みんなに愛されるしゃべる犬の興奮気味な(そしてちょっぴり一方的な)視点で物語が語られる。脚本と監督はアカデミー賞ノミネートとエミー賞受賞に輝くボブ・ピーターソン

『X-MEN2』

『X-MEN2』© 2021 Twentieth Century Fox Film Corporation

共存か滅亡か──。壮大な近未来アクションの新たなステージが、今始まる!マグニートーによる人類抹殺計画の野望を未然に防ぐことに成功したX-MEN。しかし、彼らの戦いは、凄まじい能力を持つ謎の襲撃者の出現によって更に混迷する。ミュータント壊滅計画にさらされたX-MENの運命は果たして―!?

『ドリーム』

『ドリーム』© 2021 Twentieth Century Fox Film Corporation

NASAを支えた知られざるヒロインたちの、実話に基づく感動のサクセス・ストーリー。1961年、NASAの研究所には、ロケットの打ち上げに欠かせない“計算”を行う優秀な黒人女性たちのグループがあった。白人男性ばかりの職場で、仕事と家庭を両立させ夢を追い続けた3人は、国家的な一大プロジェクトに貢献するため自らの手で新たな扉を開いていく……。

『アポロ11号:月に向かって シーズン1』

『アポロ11号:月に向かって シーズン1』© 2021 NGC Network US, LLC. All rights reserved.

人類が初めて月に降り立ってから50年が経つが、アポロ11号のミッションは、その冒険からインスピレーションを受けた数多くの映像作品から分かる通り、今なお私たちを魅了し続けている。現在は頻度こそ減ったものの、月探査のミッションは、急速に進歩を遂げる制作手段や技術を駆使した新たな見地から再考察されるにふさわしい。ミッションに携わった人々に迫り、壮大な冒険の物語を紐解いていく。

9月17日(金)

『誕生日シンドローム』

『誕生日シンドローム』© 2021 Disney/Pixar

大人になるのは難しい。うまくやっているように見えても、みんな自分の中に子供の部分を潜ませている。ジアは21歳の誕生日に、大人に成り切れていない自分に気づく。この物語は大人になることへの不安と、大人になるまでに誰もが抱える葛藤を描いている。

『ジャック・ジャックとエドナおばたん』

『ジャック・ジャックとエドナおばたん』© 2021 Disney/Pixar

ジャック・ジャックがヒーロースーツのファッション・デザイナー<エドナ・モード>の家に預けられた一晩の出来事を描く貴重な短編の一部で、本編では分からなかったジャック・ジャックのスーパーパワーが次々と炸裂する。

9月22日(水)

『スター・ウォーズ:ビジョンズ』

『スター・ウォーズ:ビジョンズ』© 2021 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

全世界を興奮と歓喜で満たし、社会現象を巻き起こし続けてきた空前のエンターテイメント「スター・ウォーズ」。この銀河で最も有名なシリーズを生み出したルーカスフィルムとスター・ウォーズにとって創造のルーツとなった日本との新たなプロジェクトが始動!日本を代表する7つのアニメスタジオが参加し、エンターテイメント史に名を残すコンテンツ「スター・ウォーズ」を、アニメスタジオ独自の“ビジョン”を通してスター・ウォーズの新たな物語が描かれる。

9月24日(金)

『おばあちゃんの特別な日』

アパートの管理人ノナは、大好きなプロレス中継を楽しみに、邪魔が入らないよう準備を整えていた。しかしそこへ突然、孫娘のレニーがやってきた!小さいレニーはじっとしていられず、プロレス観戦の邪魔ばかり…。ノナは大好きな2つの事の間で板挟みになってしまいー。

ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックなどの作品が見放題(一部個別課金あり)! Disney+ (ディズニープラス)ご加入・ご利用方法の詳細はこちら

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • 2021年9月のディズニープラス配信作品総まとめ!! 日本とSTAR WARSの新プロジェクト『スター・ウォーズ:ビジョンズ』やビリー・アイリッシュのコンサートなど話題作が続々登場!