ディズニー史上最大級の世界が舞台!? 『ストレンジ・ワールド/もうひとつの世界』クリエイター陣がその舞台裏を明かす!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
ディズニー史上最大級の世界が舞台!? 『ストレンジ・ワールド/もうひとつの世界』クリエイター陣がその舞台裏を明かす!
『ストレンジ・ワールド/もうひとつの世界』© 2022 Disney. All Rights Reserved.

『ベイマックス』の監督が贈るディズニー・アニメーション最新作『ストレンジ・ワールド/もうひとつの世界』が、2022年11月23日(水・祝)より劇場公開される。本作に携わった豪華クリエイター陣が、ディズニー史上最大級の世界と噂される<ストレンジ・ワールド>の舞台裏を明かした。

想像を超える奇跡の物語と、魔法のように美しい映像によって、数々の驚きと感動を贈り続けてきたディズニー・アニメーション・スタジオが新たに贈るのは、まるでアトラクションに乗っているかのようなスケール感あふれる壮大な冒険と、かけがえのない家族の絆を描いた、アクション・アドベンチャー超大作『ストレンジ・ワールド/もうひとつの世界』。この冬、まだ誰も見たことのない“不思議な”世界への壮大な冒険が始まる——。

『ストレンジ・ワールド/もうひとつの世界』© 2022 Disney. All Rights Reserved.

偉大な冒険家の父にコンプレックスを持つ冒険嫌いの農夫・サーチャーが、家族とともに、ディズニー史上最も不思議な“もうひとつの世界<ストレンジ・ワールド>”に迷い込み、ハラハラドキドキの大冒険を繰り広げる姿を描く。サーチャーたちのスリル溢れる旅路、そして、彼らの大冒険の後に明かされる“もうひとつの世界”に隠された衝撃の秘密は要注目だが、それらを語る上で欠かせないのが、クリエイター陣が徹底的にこだわり作り出した<ストレンジ・ワールド>の壮大な世界観。生き物のように動く不思議な大地や、キラキラと光を放つ未知の生命体があふれる、誰も見たことのないこの幻想的な世界は、ディズニー史上最も不思議な世界でありながら、実は“ディズニー史上最大級の世界”でもあるという。

<ストレンジ・ワールド>の世界観が日本版本予告でお披露目!!

先日解禁された日本版本予告では、サーチャーたちが旅することになるキッカケが明らかに。ある日突然、空飛ぶ巨大な船・ベンチャーに乗り、サーチャーの元を訪れた大統領。偉大な冒険家の血を受け継ぐサーチャーを探検チームに誘い、崩壊の危機にある世界を救ってほしいのだという。過去のトラウマから冒険嫌いとなり躊躇するサーチャーだったが、世界を救えるのは自分だけだと知り、再び冒険へ繰り出す。そんな彼らが向かった先が、“もうひとつの世界<ストレンジ・ワールド>”だった。幻想的なオレンジ色の空に、謎の植物、得体の知れない生き物——まるでジブリの世界を思わせるような非日常感溢れるこの“不思議な”世界を、彼らはベンチャーに乗りながら旅する。

クリエイター陣が明かす舞台裏「驚くべき規模感で描いている」

本作に携わったクリエイター陣は、この美しく幻想的な世界を、驚くべき規模感で描き出していると語る。プロダクションデザイナーをつとめたメルダッド・イスヴァンディは、「ベンチャーがどこかに着地した場合、そのスケールを見せたいと思いました。この(ベンチャーが着陸するシーンの)アートワークを作っている時、私が考えたのは、全体の世界がどれくらい大きいのかということでした」と、ベンチャーの登場シーンで、巨大なはずのベンチャーがちっぽけに見えるほど、外の世界を広大に見せることを意識したと話す。そして、「普通の映画では、表面しか出てきませんが、この映画の場合は下に潜っていきますし、出たり入ったりして、いろんな方向に行くのです。これは本当に大きな世界なのですよ」とも話し、<ストレンジ・ワールド>は、地上だけでなく、地下も描く必要があったからこそ、より広大になっていったのだと説明した。

環境責任者のショーン・ジェンキンスもまた、「ディズニー・アニメーションのここまでの歴史でもっとも大きな環境を作ることになるのだろうと思いました」と、本作で描き出す世界がどれほど大きなものだったかを強調。「実際のところ、最初に作った時、コンピュータのスペックが足りず、この世界の全体像を描き出すことができなかったんですよ。それで、ディズニー・アニメーション・スタジオで働く才能豊かな人たちの知恵を借り、このリッチな世界をできるだけスクリーンで見せられるようにしたのです。草や大きな建築物などすべてのものを作り、それがコンピュータに入り切るように」と、これほどまでにない規模の世界を生み出すことの苦労を明かしている。世界的アニメーション・スタジオで活躍してきたトップクリエイター陣にとって本作は、“ディズニー史上最大級の世界”を描き出すという未知なる挑戦を果たした一作でもあったのだ。

そんな広大な世界を旅するサーチャーたち。世界を救う鍵があるとされるこの場所で、彼らはどのような冒険を繰り広げるのか。そして、彼らの冒険の先に待ち受ける、この世界に隠された驚くべき秘密とは?! クリエイター陣が渾身の力を込めて生み出した<ストレンジ・ワールド>で描かれる、ディズニー史上最大の驚きと感動のラストを、ぜひ劇場の大画面で堪能してほしい!!

『ストレンジ・ワールド/もうひとつの世界』© 2022 Disney. All Rights Reserved.

ディズニー・アニメーション最新作『ストレンジ・ワールド/もうひとつの世界』は、2022年11月23日(水・祝)より劇場公開!!

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『ストレンジ・ワールド/もうひとつの世界』

若いころに行方不明となった偉大な冒険家の父へのコンプレックスから冒険嫌いとなった農夫サーチャー。豊かな国アヴァロニアで愛する息子のイーサンと妻と共に静かに暮らしていた。ある日、アヴァロニアのエネルギー源である植物が絶滅の危機を迎え、世界は崩壊へと向かう。この危機を救うため、サーチャーたちは地底に広がる“もうひとつの世界”へと足を踏み入れる。謎に満ちた冒険の先で、サーチャーたちを待ち受けていた世界を揺るがす秘密とは……。

監督:ドン・ホール
共同監督・脚本:クイ・グエン

制作年: 2022

PR

ジャンル

  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • ディズニー史上最大級の世界が舞台!? 『ストレンジ・ワールド/もうひとつの世界』クリエイター陣がその舞台裏を明かす!