警察署で銃撃戦、そして大炎上!! 最強アクションスター、フランク・グリロがぶっ放す!『炎のデス・ポリス』クライマックス銃撃戦映像解禁!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
警察署で銃撃戦、そして大炎上!! 最強アクションスター、フランク・グリロがぶっ放す!『炎のデス・ポリス』クライマックス銃撃戦映像解禁!
『炎のデス・ポリス』©2021 CS Movie II LLC. All Rights Reserved

ジェラルド・バトラー主演、ジョー・カーナハン監督の最新作『炎のデス・ポリス』が2022年7月15日(金)より TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショーとなります。このたびフランク・グリロが業火の中で銃をぶっ放しまくる、『炎のデス・ポリス』クライマックスの銃撃戦映像が解禁となったぞ!

プロの殺し屋vsワケあり詐欺師vsイカれたサイコパスvs正義感溢れる新米警官

『炎のデス・ポリス』©2021 CS Movie II LLC. All Rights Reserved

『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』(2010年)『スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい』(2007年)のジョー・カーナハン監督の最新作は、砂漠にポツンと立つ警察署を舞台に腹の探り合い騙し合いの果てに、壮絶な大銃撃戦が繰り広げられる一夜限りの耐久バイオレンス・アクション。

主人公・冷酷非情な殺し屋ボブを我らがバト兄(にい)ことジェラルド・バトラー、手練れの詐欺師テディをマーベル・シネマティック・ユニバースのブラック・ラムロウ/クロスボーンズ役のフランク・グリロ、そして狂気のサイコパス・アンソニーを『ゴースト・バスターズ』(2016年)、『ハロウィン』(2018年)のトビー・ハスが演じる。この3人と対峙する華奢な外見からは想像もつかない圧巻のガンプレイを披露する新米警官・ヴァレリーを若干25歳の若手ながら、『ブラック・パンサー』(2018年)、『ウォッチメン』(2019年~)、『トゥモロー・ウォー』(2021年)など話題作への登板が続くハリウッドの新鋭アレクシス・ラウダーが演じる。

死闘上等、この闘いハンパない!死闘の行方は果たして--!?

映像は、詐欺師・テディ(フランク・グリロ)がガソリンタンクを蹴りつけ発砲するところからスタート。これが激烈な闘いの開幕のファンファーレかのように、ド派手な銃撃戦が怒涛のスピードで展開される。勢いよく吹っ飛んだヴァレリー(アレクシス・ラウダー)がすぐさまリボルバーで消火器を確実に撃ち抜き、テディの行く手を阻む。長髪を振り乱しながらマシンガンを容赦なくぶっ放しまくるテディと、ダメージを受けながらも得意の射撃で追うヴァレリーのタイマン勝負は激しさを増し、地獄の様相を呈する警察署。武器庫に逃げ込んだヴァレリーを執拗に追撃するテディは、半端ねえスピードで銃を大連射!飛び交う弾丸、消火器から噴き出す白煙、燃え盛る炎…警察署、大炎上!天下無双のハイテンション!!勇猛果敢に銃乱射!!!ハイスピードな映像で展開される死闘の行方は果たして--!?

鍛え抜かれた肉体を武器に多くのアクション映画で活躍、マーベル・シネマティック・ユニバースのブラック・ラムロウ/クロスボーンズ役でアクションスターとしてその名を世界に知らしめたフランク・グリロ。今回、相手が誰だろうが容赦なく銃を撃ちまくる強烈なキャラクター・テディについて「彼は自分の面倒を見てくれている人たちに逆らって問題を起こす、とても危険な人物だ。マフィアだけでなく、政治家や警察さえも引き摺り下ろすことができる。だから、彼は物語の中で非常に危険な存在であり、誰かが制御しなければならない。」とコメント。映画を楽しみにしているファンに向けて、「これは本当に純粋なエンターテイメント作品だよ。映画館へ行き、ポップコーンを持って椅子を倒してほしい!」とメッセージも寄せた。

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

PR

ジャンル

  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • 警察署で銃撃戦、そして大炎上!! 最強アクションスター、フランク・グリロがぶっ放す!『炎のデス・ポリス』クライマックス銃撃戦映像解禁!