ジェラルド・バトラー主演、悪党 vs. 新米女性警官のサバイバル・バトルを描く『炎のデス・ポリス』が2022年7月15日公開決定&最新場面写真解禁!!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
ジェラルド・バトラー主演、悪党 vs. 新米女性警官のサバイバル・バトルを描く『炎のデス・ポリス』が2022年7月15日公開決定&最新場面写真解禁!!
『炎のデス・ポリス』©2021 CS Movie II LLC. All Rights Reserved

ジェラルド・バトラー主演、『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』(2010年)のジョー・カーナハン監督最新作『炎のデス・ポリス』が、2022年7月15日(金)に公開することが決定した。本作の公開日の発表に合わせ、バトラーら演じる悪党 vs. 新米女性警官の場面写真が解禁されたぞ!!

警察署内で繰り広げられる四つどもえのサバイバル・バトル!!

『炎のデス・ポリス』©2021 CS Movie II LLC. All Rights Reserved

カーナハン監督最新作にして集大成と呼び声高い本作は、腹の探り合い・騙し合いの果てに壮絶な大銃撃戦による殺し合いが繰り広げられる。ポツンと一軒家ならぬポツンと“デス・ポリス”がカオスの極致に!?
舞台は広大な砂漠地帯に佇む小さな警察署。ほんの数人の夜勤の警官たちが、のほほんとルーティンワークをこなしているこの警察署に、手練れの詐欺師、冷酷非情な殺し屋、サイコパスの殺人鬼という“普通じゃない”悪党3人が集結。そこに射撃の名手にして正義感の強い新人女性警官が加わり、気づけばこの世のモラルも法律も一切通用しない四つどもえのサバイバル・バトルに——!!

『炎のデス・ポリス』©2021 CS Movie II LLC. All Rights Reserved

物語の主人公にして冷酷非情な殺し屋ボブを演じるのは、年々風格も体格も増大しつつある我らがバト兄(にい)ことジェラルド・バトラー。手練れの詐欺師テディにマーベル・シネマティック・ユニバースのブラック・ラムロウ/クロスボーンズ役で知られるフランク・グリロ、狂気のサイコパス・アンソニーを『ゴースト・バスターズ』(2016年)、『ハロウィン』(2018年)のトビー・ハス、この3人がゲス野郎として登場する。そして紅一点、小柄で華奢な外見からは想像もつかないガンプレイを披露するヴァレリー役には『ハリエット』(2019年)の若手女優アレクシス・ラウダー。新米警官として孤立無援でゲス野郎たちと対峙する。

『炎のデス・ポリス』©2021 CS Movie II LLC. All Rights Reserved

本作は、全編の大半が警察署内のワン・シチュエーションで進行していく。別々の檻に収監されたボブとテディがにらみ合う地下留置場では、彼らの虚々実々の駆け引きをスリリングに描き出す。サイコパスの殺人鬼アンソニーが嬉々として参戦し、居合わせたヴァレリーも含めて四つどもえのバトルが激化する後半は、無数の銃弾の嵐が飛び交い、地獄の業火が燃え上がり、警察署そのものが“戦場”と化していく!

孤立無援の危機に陥ったヴァレリーと裏社会に生きる3人の男たちによる壮絶な殺し合いを生き抜き、朝を迎えられるのは誰だ!?
『炎のデス・ポリス』は、2022年7月15日(金)より公開!!

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『炎のデス・ポリス』

監督:ジョー・カーナハン
脚本:クルト・マクラウド ジョー・カーナハン
出演:ジェラルド・バトラー フランク・グリロ アレクシス・ラウダー トビー・ハス

制作年: 2021

ジャンル

  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • ジェラルド・バトラー主演、悪党 vs. 新米女性警官のサバイバル・バトルを描く『炎のデス・ポリス』が2022年7月15日公開決定&最新場面写真解禁!!