マーベル最新作『ソー:ラブ&サンダー』気になる最新情報総まとめ! 公開時期やキャスト、スタッフ、最新映像で明かされた物語のヒントとは!?

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
マーベル最新作『ソー:ラブ&サンダー』気になる最新情報総まとめ! 公開時期やキャスト、スタッフ、最新映像で明かされた物語のヒントとは!?
YouTube

クリス・ヘムズワース主演MCU最新作『ソー:ラブ&サンダー』 が2022年7月8日(金)に全国公開が決定した。このたび、特報映像とビジュアルが解禁となった!! “ソー2人体制”と噂される新境地を迎えた本作をご紹介したい。

『ソー:ラブ&サンダー』©Marvel Studios 2022

公開当時、全世界歴代興行収入No.1を記録し、世界中に衝撃と感動を巻き起こした『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019年)をはじめ、大ヒットを記録した『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』(2022年)、そして2022年5月4日(水・祝)の公開を目前に控える『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』をはじめ、映画史を塗り替える大ヒットを叩き出し、観客の予想を覆すストーリー展開で、ますます勢いを増していくマーベル・スタジオ。前作『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017年)に引き続き、タイカ・ワイティティ監督のもと、人気シリーズ『マイティ・ソー』(2011年〜)最新作がついに完成!! “愛”と“雷”の力で宇宙を救う!? ノープランな雷神のロックな神バトルが開幕するぞ!!

ソーがヒーロー卒業!? ゼロから新たな自分探しの旅へ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Thor(@thorofficial)がシェアした投稿

本作の舞台は『アベンジャーズ/エンドゲーム』後の世界——。最凶最悪の敵サノスによって人類の半分が消し去られた世界で、失われた人々を取り戻すため、アイアンマンやキャプテン・アメリカと共に時空を超えた戦いに身を投じたソー。生死を巡る激闘を繰り広げた末、サノスを倒し人類を救うという“奇跡”を起こし、マーベル史上最大の大戦を勝ち抜いたのだった。ソーが王として君臨していたニュー・アスガルドの新たな王は女戦士のヴァルキリー(テッサ・トンプソン)に代わり、ソーは宇宙の荒くれ者ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの仲間達と船に乗り込み地球を旅立っていった。

アスガルドの王として、そして宇宙を救うヒーローとして、家族や恋人、人類を守るために戦い走り続けてきたソーだが、多くの大切な人を失い、いつしか戦いを恐れるようになっていた。そんな彼が“自分は何者なのか”と我に立ち返り、「ヒーローは卒業だ。」と、ゼロから新たな道を歩むことを決める——。

クリヘムが「笑いすぎて涙が出るだろう」とアナウンス!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chris Hemsworth(@chrishemsworth)がシェアした投稿

本作の特報映像の解禁に合わせて、ヘムズワースはインスタグラムを更新。「『ソー:ラブ&サンダー』の初の特報映像だ。クラシックなソーの冒険を感じさせることだろう。壮大でド派手でクレイジー、そしてハートに満ちあふれているんだ。笑いあり、涙あり、そして笑いすぎてさらに涙が出るだろうね!」と紹介した。

新たな神々の戦いを予感させる特報映像が解禁!!

このたび解禁された映像には、アベンジャーズ“ビッグ3”最後の1人であり、唯一無二の最強戦士ソー(ヘムズワース)がガンズ・アンド・ローゼズの代表曲『スウィート・チャイルド・オブ・マイン』に乗せて宇宙を駆け巡る姿が。憎しみ合い、戦い続けることから卒業したいソーの姿からは、本作は愛がテーマであることが見て取れる。ヘムズワースとトンプソンの他、ナタリー・ポートマン、ワイティティらのキャストに加え、ゼウス役のラッセル・クロウ、スターロード役のクリス・プラット、ドラックス役のデイヴ・バウティスタ、マンティス役のポム・クレメンティエフ、ネビュラ役のカレン・ギラン、ロケットラクーン役のブラッドリー・クーパーとグルート役のヴィン・ディーゼルなど『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのキャストが集結!! 米Variety誌によると、ロキを演じる舞台役者役でマット・デイモンも再び出演するという。

ナタリー・ポートマンは女版“マイティ・ソー”に!!

解禁された映像の最後には、選ばれ者しか持ちあげることができないといわれるハンマーのムジョルニアを持つ女版“マイティ・ソー”が登場する。その女性こそが、本作で再登場を果たすナタリー・ポートマン演じるソーの元恋人ジェーン・フォスター。ソーは、ゴア・ザ・ゴッド・ブッチャー(クリスチャン・ベール)と対峙すべく、ヴァルキリー(トンプソン)、コーグ(ワイティティ)、元恋人のフォスターに助けを求めたはずだったが、ソー交代の危機に直面しているようにも見え……!? その真相は劇場で目撃したい!!

MCU最新作『ソー:ラブ&サンダー』 は、2022年7月8日(金)より劇場降臨!!

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『ソー:ラブ&サンダー』

アスガルドの王として、そして宇宙を救うヒーローとして、家族や恋人、人類を守るために戦い走り続けてきたソーだが、多くの大切な人を失い、いつしか戦いを恐れるようになっていた。そんな彼が“自分は何者なのか” と我に立ち返り、「ヒーローは卒業だ。」と、ゼロから新たな道を歩むことを決める―。ハード・ロックスタイルの派手な衣装に身を包み“自分探し”に迷走していたソー。ノープラン&お茶目なソーの、波乱万丈な冒険の予感させるロック・バトル・アドベンチャーが遂に始動!

監督:タイカ・ワイティティ
製作:ケヴィン・ファイギ
出演:クリス・ヘムズワース テッサ・トンプソン ナタリー・ポートマン タイカ・ワイティティ ラッセル・クロウ クリス・プラット デイヴ・バウティスタ ポム・クレメンティエフ カレン・ギラン

制作年: 2022

ジャンル

  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • マーベル最新作『ソー:ラブ&サンダー』気になる最新情報総まとめ! 公開時期やキャスト、スタッフ、最新映像で明かされた物語のヒントとは!?