まるで鉄道会社のCM!? ブラピ×伊坂幸太郎『ブレット・トレイン』特別映像が解禁! 最後には傷だらけの哀愁漂うブラッド・ピットが登場!!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
まるで鉄道会社のCM!? ブラピ×伊坂幸太郎『ブレット・トレイン』特別映像が解禁! 最後には傷だらけの哀愁漂うブラッド・ピットが登場!!
YouTube

ブラッド・ピット主演、伊坂幸太郎原作のハリウッド映画『ブレット・トレイン(原題)』の特別CM映像が解禁され、本作予告編の近日解禁をアナウンスしているぞ!!

ベストセラー作家・伊坂幸太郎の小説「マリアビートル」をハリウッド映画化をした本作は、東京から盛岡へ疾走する東北新幹線を舞台に、5人の暗殺者たちがそれぞれの思惑のなかで生き残りをかけて戦い合うという密室スリラー。『デッドプール2』(2018年)のデヴィッド・リーチが監督をつとめ、ザック・オルケウィックとともに脚本を執筆。製作総指揮を伊坂が所属する株式会社CTBの三枝亮介寺田悠馬がつとめる。

まるで鉄道会社のCM!! 架空の鉄道会社ニッポン・スピード・ラインが爆誕!!

このたび解禁された特別映像では、日本らしい情緒あふれる風景を駆け抜ける新幹線が映り、まるで某鉄道会社のCMのような映像が流れる。ナレーションのピットが「想像してみてください。新しい旅のカタチを。平穏、快適で高速な旅。旅は、慌ただしくなくていい。私たちとともに忘れられない体験を。3月2日、NSLにご搭乗ください。世界の皆さんに平和をもたらし、平和を取り戻します。」と語り、最後には傷だらけの哀愁漂うピットの姿が。本作の予告編が3月2日に解禁されるのでは!? と話題になっている。

同時に、本作に登場する日本高速電鉄(ニッポン・スピード・ライン)の公式サイトとYouTubeチャンネル、Instragramが開設され、3月2日までのカウントダウンが始まっている。

YouTube

ピットのほか、『ゼロ・グラビティ』(2013年)のサンドラ・ブロック『TENET テネット』(2020年)のアーロン・テイラー=ジョンソン『モータル・コンバット』(2021年)の真田広之『キスから始まるものがたり』シリーズ(2018年~)のジョーイ・キング『ジョーカー』(2019年)のブライアン・タイリー・ヘンリー『シェイプ・オブ・ウォーター』(2017年)のマイケル・シャノン、『デッドプール2』(2018年)のザジー・ビーツ『ウォールフラワー』(2012年)のローガン・ラーマン『ウォリアー』(2019年~)のアンドリュー・コジ『HEROES』(2006年~2010年)のマシ・オカらが出演する。

本作は『オリエント急行殺人事件』『ジョン・ウィック』を完璧にブレンドしたようなアクション映画と噂されているぞ!!
『ブレット・トレイン』は2022年7月に全米公開。日本公開日の発表を待ちたい!

マリアビートル (角川文庫)

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

PR

ジャンル

  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • まるで鉄道会社のCM!? ブラピ×伊坂幸太郎『ブレット・トレイン』特別映像が解禁! 最後には傷だらけの哀愁漂うブラッド・ピットが登場!!