清純派女優が官能的なセックスシンボル役をエンジョイしたと大胆告白!? “史上最高のスキャンダラスドラマ”と話題の最新作「パム&トミー」リリー・ジェームズが撮影裏話を明かす

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
清純派女優が官能的なセックスシンボル役をエンジョイしたと大胆告白!? “史上最高のスキャンダラスドラマ”と話題の最新作「パム&トミー」リリー・ジェームズが撮影裏話を明かす
Youtube

“史上最高のスキャンダラスドラマ”と話題沸騰中のHulu発最新ドラマ「パム&トミー」。ヒロインでパメラ・アンダーソン役のリリー・ジェームズが官能的な魅力あふれるセックスシンボルを演じた心境を告白!! 「とても自由で解放された気分になった」と官能美をエンジョイしていたことを明かしたぞ!!

予告編は再生回数1000万回越え「パム&トミー」!!

世界中で話題沸騰のHulu発最新ドラマ「パム&トミー」の主人公は、90年代を代表する超大物ロックンロール・カップルだったモトリー・クルートミー・リーパメラ・アンダーソン。同ドラマでは、1995年に出会って96時間で結婚しラブラブだった2人の身に突然降りかかった“セックスビデオ流出事件”の真相を描く。つい先日公開された最終予告編は、すでに1000万回を超える脅威の再生回数を記録しており、配信開始前からその注目度がハンパないことになっている。インターネット時代の幕開けだった90年代当時、この流出事件は世界中で物議を醸した史上最大級のスキャンダルとなり、“セレブはプライバシーを売れば儲かる”ことを明確にさせてしまったこともあり、プライバシーが存在しない現在のセレブ文化の火種になったといわれている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sebastian Stan(@imsebastianstan)がシェアした投稿

性的魅力満点パメラ役のリリー「とても自由で解放された気分になった」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lily James(@lilyjamesofficial)がシェアした投稿

パメラを演じた女優リリー・ジェームズといえば、「ダウントン・アビー」(2010年〜2015年)や『シンデレラ』(2015年)、『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』(2018年)に出演し、好感度アゲアゲな役柄で若手清純派女優のイメージが定着している。パメラを演じるリリーのファーストルック写真が公開されたときは「実物にそっくり」と話題になった。今までの役柄と真逆どころか、官能的好感度100%なセックスシンボルのパメラを演じたリリーは「とても自由で解放された気分になった」と英Porter誌に明かしている。

「今まで役柄のためにここまで頑張ったことはなかったわ。彼女が書いた本や詩を読み、彼女のインタビューにはすべてオウム返しで答えることができるぐらいになったの。メイクで自分自身とまったく違うルックスをすることは今までになくて、ずっとこのまま続けていたいとさえ思ったわ。とても自由で解放された気分になったから」と告白した。

 

この投稿をInstagramで見る

 

PORTER magazine(@portermagazine)がシェアした投稿

官能美をエンジョイしすぎて「素の姿に戻るのは嫌だった」と告白‼︎

パメラ役にかける思いや努力を語ったリリーは、パメラに変貌した姿から「素の姿に戻るのは本当に嫌だった」と語った。

「自分自身に戻るのは本当に嫌だったわ。超能力を奪われたような気分になったの。長いネイルにいたるまで肉体美と官能美を堪能していたの」と明かした。

衝撃作になること間違いなし‼︎「パム&トミー」は、2022年2月2日(水)よりディズニープラスのスターにて日本最速で独占配信開始。

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

「パム&トミー(原題)」

。1995年に出会ってから1週間足らずで結婚したパメラとトミーは、新婚旅行中に撮影したセックステープが何者かによって盗まれ、ネット上に流出される事態に巻き込まれます。その映像は1997年にインターネットで公開されると、海賊版VHSから本格的な世界的センセーションに発展。2人の関係性は赤裸々に明かされ、世界中の人の好奇の目にさらされることに……。

制作年: 2021
監督:
脚本:
音楽:
出演:
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • 清純派女優が官能的なセックスシンボル役をエンジョイしたと大胆告白!? “史上最高のスキャンダラスドラマ”と話題の最新作「パム&トミー」リリー・ジェームズが撮影裏話を明かす