マーベル最新作『モービウス』の最新映像が公開! ジャレッド・レトが「マルチバースはついに開かれた」と意味深発言!?

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
マーベル最新作『モービウス』の最新映像が公開! ジャレッド・レトが「マルチバースはついに開かれた」と意味深発言!?
YouTube

2022年に全国公開されるジャレッド・レト主演『モービウス』の最新映像が公開された。吸血鬼のモービウスに化けた恐ろしいルックスのレトが激しいアクションを繰り広げているぞ!

現在大ヒット公開中の最新作『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』のヴェノムに次ぐ新たなダークヒーロー爆誕!! 本作の主人公は天才的な頭脳を持つ医者マイケル・モービウス。彼は幼いころから、治療の術がない血液の難病を患っており、これまで多くの命を救いながらも、己の病を治癒する方法だけを見出せずにいた。ある時、モービウスはついに自らの身体に実験的な治療を施す──それはコウモリの血清を投与するという、危険すぎる治療法だった……!!

そのまま姿を消したモービウスは2か月後、ロングアイランド沖に座礁したコンテナ船に突如現れる。病で痩せ細った姿から一変、顔には血色が戻り、隆起した筋肉が全身を覆っていた。さらに、超人的パワーとスピード、そして周囲の状況を瞬時に感知するバットレーダーや飛行能力を手にしたモービウスだが、同時に彼の中で、抑えきれない“血への渇望”が生まれる。やがて彼の身体にさらなる変異が起こる……この世界に生まれ堕ちた彼は、果たして善なのか、悪なのか──!?

このたび公開された新映像では、アドリア・アルホナ演じるモービウスの婚約者、マルティーヌ・バンクロフトが衰弱し痩せ細ったモービウスを助けようとするシーンから始まる。治療している最中、忽然と姿を消したモービウスは吸血鬼に豹変してしまう。覚醒したモービウスは超人的なスピードで人々に襲いかかる──!!

オスカー俳優のジャレッド・レトがマイケル・モービウスを演じる。『ラストナイト・イン・ソーホー』(2020年)のマット・スミス『6アンダーグラウンド』(2019年)のアドリア・アルホナ「チェルノブイリ」(2019年)のジャレッド・ハリス『ワイルド・スピード』シリーズ(2001年〜)のタイリース・ギブソン『シカゴ7裁判』(2020年)のマイケル・キートンらが出演。監督は『ライフ』(2017年)のダニエル・エスピノーサがつとめた。

ジャレッド・レトが意味深発言!! 「マルチバースはついに開かれた」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Morbius(@morbiusmovie)がシェアした投稿

先日ブラジルで開催されたコミコン「CCXP」にビデオ出演したレトは、トム・ホランド主演最新作『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』に出現したマルチバースについてコメントし、モービウスが“シニスター・シックス”の一員として同作に登場する可能性を示唆した!

「先日公開された『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の予告編をご覧になった方は、マルチバースが正式に開かれたことを理解したと思う。ヴィランが出会い、より邪悪なことを育む機会はいくらでもあるんだ。」と語った。

ソニー・ピクチャーズが贈る「ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース」の第3作目となる『モービウス』は、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のその後の世界が舞台なのでは……ともいわれているぞ!

『モービウス』は、2022年全国ロードショー!

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『モービウス』

天才的な頭脳を持つ医師マイケル・モービウス。彼は幼いころから、治療の術がない血液の難病を患っていた。これまで多くの命を救いながらも、己の病を治癒する方法だけを見出せずにいたモービウスは、自らの身体に実験的な治療を施す。それはコウモリの血清を投与するという、危険すぎる治療法だった。そのまま姿を消したモービウスは、2か月後、ロングアイランド沖に座礁したコンテナ船に突如現れる。病で痩せ細った姿から一変、顔には血色が戻り、隆起した筋肉が全身を覆っていた。さらに、超人的パワーとスピード、そして周囲の状況を瞬時に感知するバットレーダーや飛行能力を手にしたモービウスだが、同時に彼の中で、抑えきれない〝血への渇望“が生まれる。やがて彼の身体に更なる変異が起こる……。
このユニバースに生まれ堕ちた彼は、果たして善なのか、悪なのか──

制作年: 2022
監督:
出演:

ジャンル

  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • マーベル最新作『モービウス』の最新映像が公開! ジャレッド・レトが「マルチバースはついに開かれた」と意味深発言!?