「東京コミコン2020」遂にスタート! ジャレッド・レトやイライジャ・ウッドからファンへ激レア・メッセージが!!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:BANGER!!! 編集部
「東京コミコン2020」遂にスタート! ジャレッド・レトやイライジャ・ウッドからファンへ激レア・メッセージが!!

東京コミックコンベンション、通称「東京コミコン」が2020年も3日間にわたって開催! 新型コロナウイルスの影響を鑑みオンライン開催となった「東京コミコン2020」だが、例年通り豪華コンテンツが目白押し。

初日となる12月4日(金)は、「東京コミコン2020」アンバサダーに就任した市川海老蔵の開催宣言から、LiLiCo&小田井涼平、バーチャルサポーターのVTuber・キズナアイらによるオープニングセレモニーからスタートした。

東京コミコン2020 参加ゲスト 左から市川海老蔵、小田井涼平、LiLiCo、キズナアイ

1発目はジャレッド・レト主演最新作『モービウス』!

メインステージ1発目はアメキャラ系ライター・杉山すぴ豊氏とキズナアイを進行役に、アメコミファン期待のダークヒーロー映画『モービウス』(2021年公開予定)の最新情報を初出し!

天才的な頭脳を持つ主人公モービウスが、自らの難病を治療しようとコウモリの血清を注入したところ病の完治だけでなく超人的な能力も得るが、代償として血に飢えるヴァンパイア体質になってしまう……という物語だ。

まずはすぴ豊氏によるモービウスの解説からスタート。ヴェノムTシャツ着用で登場したすぴ豊氏は、モービウスとスパイダーマンは同じ世界を共有するキャラクターであることを紹介。コアなアメコミファン以外にはまだ馴染みの薄い、このキャラクターの魅力をわかりやすく解説してくれた。

『モービウス』© & TM 2020 MARVEL  2021年全国ロードショー

本作はすでに主演ジャレット・レトの鬼気迫る演技が垣間見える予告編が公開済みだが、なんとジャレッドから東京コミコン2020のために現地からスペシャルメッセージが!!

「東京コミコン、キズナアイちゃん、そしてマーベルファンの皆さん、実際に会いに行けなくて残念だよ。世界中で一番好きな国だからね、日本は。愛してるよ。」

「僕が演じるのはマーベルの新キャラクター。血液の難病を患っている。常識外の治療を試すがその過程で身体に異変が起こり— 面白い作品だから楽しんで貰えると思うよ。ここから繫がっていくユニバースでモービウスの存在は特別なんだ」

そして最後には、素の状態でも想像以上のオーラを放つジャレッド本人から『モービウス』の予告映像が紹介された。

ジャレッド・レトです。 マーベルファンのみんな、来年公開される映画『モービウス』を楽しみに待っていてくれ。 僕が演じるのはマーベルの新キャラクター。 血液の難病を患っている。常識外の治療を試すがその過程で身体に異変が起こり— 面白い作品だから楽しんで貰えると思うよ。 ここから繫がっていくユニバースでモービウスの存在は特別なんだ。 日本の映画館は元気だと聞いて嬉しいよ。 2021年 劇場で観てくれ!

ジャレッドが「ここから繋がっていくユニバースでモービウスは特別な存在になる」と言う通り、予告編にはマイケル・キートンが『スパイダーマン:ホームカミング』(2017年)で演じたバルチャーもチラリと登場する。

はたしてモービウスはどんな映画に仕上がっているのか? 今後スパイダーマンと対決することになるのか!? 大いに期待してよさそうだ。

市川海老蔵×イライジャ・ウッドによるスペシャル対談!

続いては「TCCプレミアム・トーク」と題し、近年はプロデューサーとして『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』(2017年)など数々の傑作・怪作を送り出している俳優イライジャ・ウッドと、歌舞伎俳優・市川海老蔵による文字通りプレミアムな対談を配信!

まず海老蔵氏からコロナ禍における米エンタメ業界の状況について聞かれたイライジャは、自身が運営するプロダクションではアニメなども製作していて、コロナの影響を受けにくいプロジェクトは問題なく遂行できているとのこと。

家族の存在もモチベーションの支えになっているという海老蔵氏とイライジャからは、幼少期より役者として活躍している両者ならではの役者という仕事への向き合い方、そして文化を次世代へ残していくことの重要性について聞くことができた。

海老蔵氏は、ゲーム会社も持っているというイライジャに同業界の今後についても質問。イライジャいわく、ロックダウン下にあるL.A.ではゲーム業界はかなり盛り上がっているようで、自社でもVRによるホラー系ゲームを手掛けているとのこと。世代的にNintendo全盛期からゲームに親しんできたというイライジャは、物語を伝えることができるという点で映画に共通する部分のあるゲームを心底愛しているそうだ。

さらに海老蔵氏を起用した映画を作るとしたら? という質問には大いに悩みつつも、歌舞伎役者としてのフィジカルな動きやエモーショナルな要素を、ギレルモ・デル・トロ作品におけるダグ・ジョーンズのような役柄に昇華しては? という100点満点すぎるアイデアを披露。目の肥えた映画ファンからの信頼も厚いイライジャだけに、これはかなり貴重な対談だろう。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』公開35周年記念スペシャル企画!

さらにさらに、名作青春SF『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の公開35周年を記念したスペシャル企画も生配信され、杉山すぴ豊氏による渾身の『BTTF』解説にはじまり、吹替版を務めた声優・三ツ矢雄二氏&玄田哲章氏からのメッセージが。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー Part2』©1989 UNIVERSAL CITY STUDIOS, INC.

そしてお待ちかね、ビフ役のトーマス・F・ウィルソンによる“あの曲”の生披露から、ドク役のクリストファー・ロイドとのトークセッション形式で日本のファンへメッセージ動画が! 『BTTF』からそのまま飛び出してきたかのような、8割が余談というユルさとロイド氏の塩対応がおもしろすぎ。80年代から訪れているという日本での想い出なども飛び出した、まるで実家のおじいちゃんとオンライン通話しているかのようなほっこりメッセージであった。

さて「東京コミコン2020」初日はこの後も、日本発のアメコミ舞台『ニンジャバットマン ザ・ショー』のコミコン・スペシャル・ステージや、デジタルリマスター4K版で復活した名作SF『トータル・リコール』(1990年)/主演アーノルド・シュワルツェネッガーの魅力を、てらさわホークと杉山すぴ豊が語るスペシャルトークショーも! 見逃し配信も用意されているので、ぜひレアなコンテンツを楽しもう!!

「東京コミコン2020」は2020年12月4日(金)から12月6日(日)までオンライン開催中(見逃し配信あり)

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • BANGER!!!
  • 映画
  • 「東京コミコン2020」遂にスタート! ジャレッド・レトやイライジャ・ウッドからファンへ激レア・メッセージが!!