『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』最新情報まとめ! 出演ヴィランの情報、歴代スパイダーマンの出演や、トムホ続投の噂は!?

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』最新情報まとめ! 出演ヴィランの情報、歴代スパイダーマンの出演や、トムホ続投の噂は!?
『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』US版ポスター©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

いよいよ2022年1月7日(金)に公開されるトム・ホランド主演『スパイダーマン』シリーズ最新作『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』。本作の公開前に現在までに明らかになっている情報をご紹介したい。本作でスパイダーマン役は最後だったはずのトムホに、スパイダーマン続投の噂が急浮上して話題となっている!

スパイダーマンはいまや社会の敵に…“全ての運命が集結する”のか⁉︎

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

トムホが“最も野心的なヒーロー映画!”と自信たっぷりの本作は、トムホ演じるピーター・パーカー/スパイダーマンが前作で難敵のミステリオを倒したが、デイリー・ビューグルがミステリオの遺した映像を公開したことによって、ピーターがスパイダーマンであること、そしてミステリオ殺害の容疑がかけられ、社会の敵として悪者扱いにされる。ピーターはメンターと慕うドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)に依頼をして人々の記憶からピーターがスパイダーマンだという記憶を消す呪文を唱えてもらう。しかし、時空が歪んでしまい、マルチバースが出現してしまう事態に!それぞれのユニバースから過去のヴィランたちを呼び寄せてしまい、ヴィランたちを元のユニバースに戻すべくピーター、彼女のMJ(ゼンデイヤ)、親友のネッド(ジェイコブ・バタロン)の3人が奮闘する!しかし、その奮闘むなしくさらなる混乱を招いてしまい、窮地に立たされてしまう……。本当に“全ての運命が集結する”のだろうか⁉︎

「シニスター・シックス」結成の噂も!本作に登場する最恐ヴィラン

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

公開された予告編には、『スパイダーマン2』(2004年)に登場した《ドック・オク》ことDr.オットー・オクタビアス(アルフレッド・モリナ)、『アメイジング・スパイダーマン2』(2014年)に登場した《エレクトロ》(ジェイミー・フォックス)、『スパイダーマン』(2002年)に登場した《グリーンゴブリン》(ウィレム・デフォー)、『スパイダーマン3』(2007年)に登場した《サンドマン》、『アメイジング・スパイダーマン』(2012年)に登場した《リザード》のヴィランたちが登場することが明らかになっている。

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

すでに5人のヴィランが出演していることから、ファンの間では、本作では「シニスター・シックス」がチームを組み、もう1人のヴィランがサプライズで登場するのではないかと噂になっている。6人目のヴィランは、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(2019年)で亡くなったジェイク・ギレンホール演じるミステリオではないかと言われているが、真相はいかに!?

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

「みんな冷静になってくれ」歴代スパイダーマンやオリジナルキャストの出演の可能性は!?

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

過去のヴィランが集結する本作だけに「スパイダーマン」シリーズ歴代キャストのトビー・マグワイアキルステン・ダンストアンドリュー・ガーフィールドエマ・ストーンらのカメオ出演の噂が後を絶たない。過去には“ネタバレ王子”とも呼ばれたトムホも噂を否定しているにもかかわらず、さらに噂を過熱させた。さらに、ガーフィールドとマグワイアが新作映画の撮影現場にいるとされる写真がネット上に出回り、次回作でスパイダーマン役を再演するのではないかと広く噂されているが、ガーフィールドはこの噂を何度も否定している。

ガーフィールドはカメオ出演の噂について「僕はみんなに“冷静になってほしい”と言えるようになりたいと思っているよ。自分以外のことは言えないけれど、彼らは何かしているかもしれない…。でも、僕には電話がかかってきていないんだ」と否定している。もしかしたら他のオリジナルキャストはカメオ出演しているのかもしれない……!?

トムホ主演のスパイダーマン映画を計画中!エイミー・パスカルが明かす

『スパイダーマン』シリーズで製作をつとめるエイミー・パスカルによると、本作がマーベルとソニーが手がけた最後の作品ではなく、またトムホが引き続きMCU新3部作でスパイダーマンを演じることを明かした。

「『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』は私たちがマーベルと一緒に作る最後の映画ではありませんし、スパイダーマンの最後の映画でもありません。私たちはトム・ホランドとマーベルと一緒に次のスパイダーマン映画を作る準備をしていますが、それは1作ではありません。我々は新3部作として考えています。」と明かした。

まだ正式な交渉は進められていないというが、他のMCU作品とは配給会社が異なる『スパイダーマン』シリーズ。配給会社のソニー・ピクチャーズとマーベルの間でスパイダーマンに関する契約に新たな問題が浮上する可能性がある。2021年12月3日(金)全国公開の『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』で主演をつとめるトム・ハーディは過去に、スパイダーマンとのクロスオーバーの可能性について語っていたが、ジャレッド・レト主演の『モービウス』アーロン・テイラー=ジョンソン主演の『クレイヴン・ザ・ハンター』などマーベルキャラクターを主役にしたソニー配給の作品に今後スパイダーマンが出演するのか、疑問は残されたままだ。

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』は、2022年1月7日(金)より全国公開。

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』でピーター<スパイダーマン>はミステリオを倒したが、彼が遺した偽映像をデイリー・ビューグルが公開したことで、ミステリオ殺害の嫌疑をかけられる。ピーターがスパイダーマンの正体であることも暴かれてしまい、彼の生活は一変してしまう──。

制作年: 2021
監督:
出演:

ジャンル

  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • 『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』最新情報まとめ! 出演ヴィランの情報、歴代スパイダーマンの出演や、トムホ続投の噂は!?