【ネタバレなし】最高にアツい! 『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』 「親愛なる隣人」に拍手を!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:杉山すぴ豊
【ネタバレなし】最高にアツい! 『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』 「親愛なる隣人」に拍手を!
『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

最高すぎる、熱すぎるスパイダーマン映画でした! 本作についてはこの一言だけで十分です。ちょっとでも詳しく書くとネタバレになってしまう。したがって、この一言だけで後はスキップしていただいても結構です。

とはいえ、以下、ネタバレなしのレビューです。

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

なぜトニーはピーターをスカウトしたのか?

スパイダーマンがMCU=マーベル・シネマティック・ユニバースのヒーローの中でユニークである理由は2つあります。1つ目は、その正体を世間に隠している、ということ。MCU第1作目の『アイアンマン』(2008年)でトニー・スタークは「私がアイアンマンだ」と、いきなり世間にその正体を公表しています。以来、MCUのヒーローの多くは、その正体が知られています。キャプテン・アメリカはスティーブ・ロジャースであり、それをサムが受けついだということは皆が知っている。クリント・バートンは街を歩いていてホークアイと声をかけられる。ドクター・ストレンジに至っては本名がヒーロー名。ソーはどこにいってもソーです。

日本のヒーロー物で、特に『ウルトラマン 空想特撮シリーズ』(1966~1967年)や『ウルトラセブン』(1967~1968年)を見ていた自分としては、ヒーローの正体をみんなが知っている、という状況にビックリしたものです(モロボシ・ダンがウルトラセブンの正体ということは最終回でドラマチックに明かされますからね)。

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

ところがピーター・パーカーは、自分がスパイダーマンであるということを隠してヒーロー活動している。ヒーロー仲間や友達たちに結果的にバレてしまう、ということはありますが、匿名のヒーローだったわけです。今回の『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』は、そんなヒーローの匿名性の危機が描かれた作品です。正体がバラされたことで起こる様々な事件。これはスパイダーマンだからこそできた物語でしょう。

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

そしてもう一つ。スパイダーマンの本質は“悪を退治する”ヒーローではなく、“困っている人を助ける”ヒーローということです。彼はあまり相手を殴りつけることをせず、ウェッブで敵の動きを封じ込めますよね。これはプロデューサーの方にお聞きしたのですが、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016年)で、なぜアイアンマンことトニー・スタークはスパイダーマン/ピーターをスカウトしたのか? トニーはキャプテン・アメリカたちを傷つけたくなかった。だからスパイダーウェッブで動きを封じ込めたかった、という理由だそうです。

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

究極のスパイダーマン映画!(鼻血モノのサプライズあり)

『ノー・ウェイ・ホーム』では歴代スパイダーマン映画のヴィランたちが時空を超えてやってくるわけですが、単なる“VSヴィラン軍団”映画ではありません。彼はヴィランたちをも救いたいのです。そして登場するヴィランたちも、皆スパイダーマンにゆかりのある者たち。前作の『ホームカミング』(2017年)~『ファー・フロム・ホーム』(2019年)では、トニー・スターク憎しの連中がヴィラン化しピーターを襲う、というパターンでした。ある意味、ピーターはとばっちりで戦っていたわけです。しかし今回は、正真正銘スパイダーマンの敵たちです。

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

そう本作は、こうした“スパイダーマンらしさ”や“スパイダーマンならでは”が存分に活かされた、究極のスパイダーマン映画なのです。鼻血モノのサプライズ、そしてスパイダーマンの物語で最も有名な“あのフレーズ”が出てからの衝撃かつ感動的な展開! スパイダーマンを好きでよかった! と心から言える傑作です。

とにかく観に行ってください!“あなたの親愛なる隣人”を心の底から応援し、そして称えあげて欲しいのです!!

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

文:杉山すぴ豊

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』は2022年1月7日(金)より全国公開

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』

ピーターがスパイダーマンだという記憶を世界から消すために、危険な呪文を唱えたドクター・ストレンジ。その結果、このユニバースに、ドック・オク、グリーン・ゴブリン、エレクトロ、サンドマン、リザードといった強敵たちを呼び寄せてしまう。マルチバースが現実のものとなってしまったのだ。
彼らがこのユニバースに同時に存在することだけでも既に危険な状況に。
ストレンジは、ピーター、MJ、ネッドに協力を求め、彼らを各々のユニバースに戻そうと試みるが、次々とスパイダーマンに襲い掛かるヴィラン達。その脅威は、恋人のMJ、親友のネッド、さらにはメイ叔母さんにまで。
最大の危機に晒されたピーター。このユニバースを守り、愛する人達を守る為に、彼に突き付けられる<選択>とは――

制作年: 2021
監督:
脚本:
出演:
  • BANGER!!!
  • 映画
  • 【ネタバレなし】最高にアツい! 『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』 「親愛なる隣人」に拍手を!