玉袋筋太郎の“ヤバいヒッチハイカー”の見極め方は? ルトガー・ハウアーの傑作サスペンス『ヒッチャー』ニューマスター版で新春復活公開!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:玉袋筋太郎
玉袋筋太郎の“ヤバいヒッチハイカー”の見極め方は? ルトガー・ハウアーの傑作サスペンス『ヒッチャー』ニューマスター版で新春復活公開!
『ヒッチャー ニューマスター版』© Filmverlag Fernsehjuwelen. All rights reserved.

恐怖のヒッチハイク映画『ヒッチャー』はコロナ禍の“おこもり”促進にも効果的!?

日本全国、年末年始はステイホームのおこもり状態になってしまったので旅行はもちろん、お正月に家族に会いに里帰りもできなかった! なんて閉塞状態にイライラしている読者の皆様の中には「表に出るなって、小池百合子にどう言われたってオレは表に出て年始を満喫してやるよ!」などと息巻いている輩もいるだろう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

赤江祐一(@sunatamaradon)がシェアした投稿


そんな自棄っぱちな気持ちもわからなくはない。オレもスナックを経営していて、やれ休業要請だ! 時短営業だ! と締め付けられて売上は激減、いつ爆発してもおかしくないところだからこそ、改めて「表に出るのやめて、家でおとなしくしておこう」と自分を鎮ませる作用がある映画『ヒッチャー』を紹介だ。詳しい説明は優秀な編集部におまかせ!

『ヒッチャー』
ある夜、土砂降りの中フリーウェイを走っていた青年ジムはジョン・ライダーと名乗るヒッチハイカーを乗せるが、彼は車を拾っては凶行を繰り返す殺人鬼だった。ナイフを突き立てられたジムはなんとかジョンを車外に放り出すことに成功したものの、それは終わりのない命がけの逃避行の始まりだった……。

『ヒッチャー ニューマスター版』© Filmverlag Fernsehjuwelen. All rights reserved.

ドライブ帰省気分も萎えさせる! ルトガー・ハウアーの最凶演技

この映画を観たら、コロナ禍に長距離ドライブで出かけようなんて気持ちは失せるね。迷惑なヒッチハイカーのジョン・ライダーにルトガー・ハウアー、迷惑かけられまくる主人公のジム・ハウジーにC・トーマス・ハウエル。ジムは車を陸送する仕事をしている青年なのだが、小金沢くんのように酒気帯び運転ではなく、昔はE.T.を家に帰すのを手伝ったりと良いことをしてたのに、今回はとんだ災難だった。

『ヒッチャー ニューマスター版』© Filmverlag Fernsehjuwelen. All rights reserved.

長距離ドライブで眠気に襲われていたジム青年、暇つぶしと善意で濡れネズミ状態のヒッチハイカー、ジョン・ライダーをピックアップしたのが悲劇の始まり。4年の寿命で2019年に死んでしまったレプリカントのロイ・バッディと同じく、現実世界でも2019年に75歳の生涯を閉じたルトガー・ハウアーが“あのとき”のロイのように雨に濡れての登場がたみゃらん。

しかしこのジョン・ライダー、善意で乗っけてもらったくせにいきなりもらいタバコを要求。ジムはタバコを差し出してしまったが、この時点でジムは気が付かないといけなかった。「もらいタバコする人間を信用するな!」というオレの言葉をだ。

『ヒッチャー ニューマスター版』© Filmverlag Fernsehjuwelen. All rights reserved.

玉ちゃんの持論「もらいタバコする人間を信用するな!」を無視してひどい目に遭う主人公

オレの住む世界で、いつも“もらいタバコ”している芸人がいてね。そいつ、もらいタバコする際に「タバコやめたんだけど、人が吸ってるの見たら欲しくなっちゃった」が決め台詞なんだよ。初めてそいつにタバコをくれと乞われた時「そうだよなぁ、タバコやめても欲しくなっちゃうよなぁ……」と憐れんでタバコをあげた。しかし、その男は別の日、別の番組であった時に他のタレントに対しても、オレに言った決め台詞を言いながら近付いて、もらいタバコをしていたんだな。

 

この投稿をInstagramで見る

 

赤江祐一(@sunatamaradon)がシェアした投稿


それで、オレはそいつがもらいタバコの常習犯だと断定。「タバコ1本ぐらいで文句言うなよ」っていう声が上がるのもわかるが、奴は、こちら側が人から突っ込まれたら面倒だから泣き寝入りするだろうということを理解して、もらいタバコ人生で生きている卑怯な寸借詐欺野郎なのである。だから、こいつがテレビに出てコメントしてもオレは信用しないんだよな。

つまり、車に乗せてもらってすぐにもらいタバコをするライダーにタバコを差し出した時点で、人が良いジムが彼に付け込まれる図式が見えたよ。

ガチンコ・ヒッチハイク経験者の玉ちゃん、得意のエロ噺でトラック野郎と交流を深める

ちなみに、オレも過去にテレビ東京のバラエティ「トラック乗り継ぎふれあい旅」っていう番組のロケで、ガチンコのヒッチハイクやってきたんだよ。

そこではトラック野郎たちと心のふれあいがあってさ、乗り始めてからのトラック野郎との会話が大事でね。オレの場合はライダーみたいに“もらいタバコ”というキッカケ作りではなく、自己紹介の「玉袋筋太郎です、ひどい名前でしょ?」から入って、スケベなトラック野郎たちと終始エロ噺で車中を盛り上げて目的地まで送ってもらっていたっけ。

 

ライダーはそんなエロ話なんてしないでナイフをチラつかせて、先に乗っけてもらった車のドライバーの両足両腕、首まで斬っちゃう猟奇噺だもん。最近ニュースでよく見る、タクシー料金踏み倒しの悪質客をはるかに超える酷さだよ。

恐怖のどん底のジムは一瞬のスキを見てキャデラックから突き落とすことに成功するんだけど、ライダーはここからヒッチャーとしての実力を発揮する。家族連れの車をヒッチハイクして皆殺し。惨殺現場を見たジムはゲロゲーロ。

『ヒッチャー ニューマスター版』© Filmverlag Fernsehjuwelen. All rights reserved.

ジムが警察に電話するために入ったドライブインの、ナッシュというお姉ちゃん。都会に憧れているが、家族経営のドライブインのため田舎にいなければならない彼女の事情。もし『トラック野郎』シリーズ(1975年ほか)の桃さんがナッシュの悲しい生活を知ったら、彼女の顔のまわりに星がきらめいただろうか?

『ヒッチャー ニューマスター版』© Filmverlag Fernsehjuwelen. All rights reserved.

はじめは無愛想だったが、ジムにチーズバーガーを施すナッシュ。施しを受けてホッとしポテトを口に運ぶジムだったが、そのポテトをよく見てみると……またもやゲロゲーロ!

『ヒッチャー』を観れば「お屠蘇気分で酔っ払い運転」も激減!?

家族殺しをライダーになすりつけられたジムは、警察に追われ身柄確保。ブタ箱に入る前のマグショット撮影シーンは、さすがYA(ヤングアダルト)スターのトーマスである、いい男だ。そんな田舎警察官たちをライダーは殺し、ここからさらに車で追っかけられる。

『ヒッチャー ニューマスター版』© Filmverlag Fernsehjuwelen. All rights reserved.

ライダーの運転は派手なあおり運転で、ドライバーを殴って捕まったガラケー写真撮影女連れの宮崎なんか甘ちゃんに見えるほどの危険運転を繰り返し、ドライブインのマドンナ・ナッシュまで巻き込みつつ、恐怖のヒッチハイク旅はゴールに向けて爆走していく。

『ヒッチャー ニューマスター版』© Filmverlag Fernsehjuwelen. All rights reserved.

もうこの作品を観たら、車に乗って帰省しようなんて気は失くすな。まぁ密を避けなきゃいけないからヒッチハイカーを拾うドライバーさんもいないだろうし、現代じゃ防犯カメラやドライブレコーダーの普及でライダーのようなヒッチャーは現れないだろうけどもね。

たしかにコロナは怖いけども、外の世界にはもっと怖いのがいる。それが『ヒッチャー』のジョン・ライダー! 政府から緊急事態宣言も出たことだし、くれぐれも不要不急の長距離ドライブはしないように。政府は外出自粛を呼びかけるのと一緒に、この映画を観ることも推奨すべきだわ。

文:玉袋筋太郎

『ヒッチャー ニューマスター版』は2021年1月8日(金)よりシネマート新宿・心斎橋ほか全国順次公開

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『ヒッチャー ニューマスター版』

シカゴからサンディエゴへの砂漠地帯。陸送の仕事をしていたジム・ハルジーは、ある嵐の夜に1人のヒッチハイカーを車に乗せる。しかし、ジョン・ライダーと名乗るその男はハンドルを握るジムの喉にナイフを突きつけ「俺を止めてみろ」と脅しだす。ジョンは恐ろしい殺人鬼だったのだ。一瞬の隙を見て、何とかジョンを車から突き落としたジムだった が、それは恐怖の始まりに過ぎなかった。何度でも執拗に襲いくる恐怖の殺人鬼。警察や協力者でウェイトレスのナッシュを巻き込んで事態は悪化していく。

制作年: 1985
監督:
出演:
  • BANGER!!!
  • 映画
  • 玉袋筋太郎の“ヤバいヒッチハイカー”の見極め方は? ルトガー・ハウアーの傑作サスペンス『ヒッチャー』ニューマスター版で新春復活公開!