有村架純が元風俗嬢の主人公を好演 Netflix映画『ちひろさん』キャラクター勢揃いの原作漫画×場面写真

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
有村架純が元風俗嬢の主人公を好演 Netflix映画『ちひろさん』キャラクター勢揃いの原作漫画×場面写真
Netflix映画『ちひろさん』©2023 Asmik Ace, Inc. ©安田弘之(秋田書店)2014

有村架純が元風俗嬢の主人公を演じ、今泉力哉が監督を務めるNetflix映画『ちひろさん』から様々な原作漫画×場面写真が公開された。

Netflix映画『ちひろさん』©2023 Asmik Ace, Inc. ©安田弘之(秋田書店)2014

2次元から飛び出してきたような場面写真

月刊漫画誌<Eleganceイブ>(秋田書店刊)で2013年から2018年にわたって第一部が連載された傑作漫画「ちひろさん」が原作の本作。元風俗嬢の主人公・ちひろが、とある海辺の町の小さなお弁当屋さんで働きながら、心に傷や悩みを抱えて上手く生きることができない人々と交流し、彼女の言葉や行動がそれぞれの生き方に影響を与えていく、心のままに生きることの大切さ、そして孤独と向き合うことの尊さを描く。

主人公・ちひろを演じるのは、Netflix作品初出演となる有村架純。監督は、『愛がなんだ』や『街の上で』、『窓辺にて』などで若者を中心に熱狂的な支持を集める今泉力哉。原作漫画を読んで「ああ、この寂しさを知っている。なんだろう、この懐かしい気持ちは」と感じたという恋愛映画の名手が、“恋愛を必要としない主人公”を描く。

Netflix映画『ちひろさん』©2023 Asmik Ace, Inc. ©安田弘之(秋田書店)2014

このたび解禁された場面写真は、原作「ちひろさん」にも登場する場面写真。原作でオカジが“のこのこ”でお弁当を買おうとするシーンや、ちひろさんとバジルでお祭りにいくシーン、店長と出かけるシーンなど、2次元から飛び出してきたような場面写真となっている。また、鈴木慶一が演じる無口なホームレスのおじさん、ちひろさんという源氏名を使うきっかけとなった、市川実和子が演じるチヒロの姿も明らかになった。

Netflix映画『ちひろさん』©2023 Asmik Ace, Inc. ©安田弘之(秋田書店)2014

Netflix映画『ちひろさん』は2023年2月23日(木・祝)よりNetflixにて全世界配信&劇場公開

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • 有村架純が元風俗嬢の主人公を好演 Netflix映画『ちひろさん』キャラクター勢揃いの原作漫画×場面写真