「なんか、ごめんなさい」藤ヶ谷太輔が全身全霊で号泣『そして僕は途方に暮れる』ワンテイクOKの熱演場面写真 - BANGER!!!

「なんか、ごめんなさい」藤ヶ谷太輔が全身全霊で号泣『そして僕は途方に暮れる』ワンテイクOKの熱演場面写真

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
「なんか、ごめんなさい」藤ヶ谷太輔が全身全霊で号泣『そして僕は途方に暮れる』ワンテイクOKの熱演場面写真
©2022映画『そして僕は途方に暮れる』製作委員会

映画『そして僕は途方に暮れる』から、藤ヶ谷太輔が演じる主人公・菅原裕一の“号泣”場面写真が公開された。

藤ヶ谷太輔、号泣熱演!「今、俺変わろうとしてます」

本作の脚本・監督を務めるのは、『愛の渦』『娼年』など、毎回賛否が渦巻く衝撃作を世に送り出し、各界から注目を集め続けている異才・三浦大輔。主人公・菅原裕一を演じたKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔は、ばつが悪くなるとすぐに逃げ出してしまうクズ男っぷりを見事に体現。これまでのイメージを大胆に覆し、俳優として新たな魅力を放っている。

さらに前田敦子、中尾明慶、豊川悦司、原田美枝子、香里奈、毎熊克哉、野村周平ら、それぞれ個性的で魅力溢れるキャスト陣が集結。映画のエンディングでは、1984年に大ヒットを記録した大澤誉志幸の伝説の楽曲「そして僕は途方に暮れる」を大澤本人が本作のための新アレンジで歌唱している。

©2022映画『そして僕は途方に暮れる』製作委員会

このたび解禁となったのは、主演・藤ヶ谷太輔が今まで見せたことのないほど全身全霊で演じ切ったという、主人公の菅原裕一が号泣する場面写真。恋人、親友、先輩、後輩、姉、母、から逃げた裕一は最後に、ついに父親とも言い合いになり居すわっていたアパートを飛び出す。久々に実家に戻ると、姉・香(香里奈)から「皆に言うことあるでしょ」と一喝された裕一は、逃げ続けてしまったことに初めて向き合い号泣。「今、俺変わろうとしてます。なんか、ごめんなさい。なんかでしかないんですけど、なんか俺頑張ろうとは思ってます」と謝罪する表情が切り取られている。

実はこのシーンの藤ヶ谷の演技は、監督が当初考えていた狙いとはやや違っており、他のシーン同様かなりな数のテイクを重ねていたが、藤ヶ谷の完全に裕一が乗り移ったかのような感情が溢れ出す真に迫った演技に心動かされた三浦監督が、当初のニュアンスを変えてワンテイク目を使用したそうだ。

『そして僕は途方に暮れる』は1月13日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • 「なんか、ごめんなさい」藤ヶ谷太輔が全身全霊で号泣『そして僕は途方に暮れる』ワンテイクOKの熱演場面写真