暴力事件を受けてウィル・スミスの今後の出演作はどうなる?主演人気シリーズの製作も一時中断!?

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
暴力事件を受けてウィル・スミスの今後の出演作はどうなる?主演人気シリーズの製作も一時中断!?
vevo

米Netflixとソニー・ピクチャーズが、ウィル・スミスによるアカデミー賞での暴力事件を受けて、それぞれスミスとの間で進めていたプロジェクトを一時中断していることがわかった。米Variety誌が報じている。

第94回アカデミー賞授賞式で、妻ジェイダ・ピンケット・スミスを揶揄したプレゼンターのクリス・ロックに平手打ちをしたスミス。世界中の注目を集めるアカデミー賞で起きた暴力事件は大きな波紋を呼んだ。『ドリームプラン』で主演男優賞を受賞したスミスは、授賞式の翌日にインスタグラムで謝罪を表明した。2022年4月1日には、映画芸術科学アカデミーの会員を辞任することを発表し、アカデミー側はスミスの辞意を受け入れた。

現在進行中の主演作が、続々と製作一時停止へ

米Netflixは、スミス主演で進められていたアクションスリラー映画『ファスト・アンド・ルーズ(原題)』の製作を中断していると、米Variety誌が報じた。デヴィッド・リーチ監督が降板を発表し、後任の監督探しが進められていたが、事件を受けて一時停止している。また、プロジェクトが再始動した場合に、スミスが出演するかも不明だと報じている。

米The Hollywood Reporter誌は、Apple TV+が製作したスミス主演ドラマ「イマンシペイション(原題)」についてコメントを控え、公開日を未定のまま保留していると伝えた。ソニー・ピクチャーズは、スミス主演の人気アクションコメディ『バッドボーイズ』シリーズ最新作『バッドボーイズ4(原題)』の製作を一時中断していると報じた。

映画芸術科学アカデミーは、2022年4月18日(月)に開催される理事会でスミスの懲戒手続きを進めていくとしており、事件の余波はしばらく続くことになりそうだ。

ウィル・スミス主演作『ドリームプラン』は現在、映画館で公開中。

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『ドリームプラン』

2人の娘を世界最強のテニスプレイヤーに育てる夢を持つ破天荒な父親リチャード。テニス未経験の彼は、娘たちが生まれる前から「常識破りの計画=ドリームプラン」を独学で作成。その無謀なプランと娘たちの可能性を信じ続けた父は、どうやって2人の世界チャンピオンを誕生させたのか?

監督:レイナルド・マーカス・グリーン
脚本:ザック・ベイリン
出演:ウィル・スミス アーンジャニュー・エリス サナイヤ・シドニー デミ・シングルトン トニー・ゴールドウィン ジョン・バーンサル

制作年: 2021

ジャンル

  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • 暴力事件を受けてウィル・スミスの今後の出演作はどうなる?主演人気シリーズの製作も一時中断!?