ガトリング砲!鋼鉄チェーン!二丁トンカチ!ド迫力銃撃戦&肉弾戦!! 美しい図書館決戦を刮目せよ『ガンパウダー・ミルクシェイク』本編映像解禁

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
ガトリング砲!鋼鉄チェーン!二丁トンカチ!ド迫力銃撃戦&肉弾戦!! 美しい図書館決戦を刮目せよ『ガンパウダー・ミルクシェイク』本編映像解禁
『ガンパウダー・ミルクシェイク』© 2021 Studiocanal SAS All Rights Reserved.

ナヴォット・パプシャド監督作『ガンパウダー・ミルクシェイク』が、2022年3月18日(金)より全国公開となる。このたび、本作のメインキャストであり強烈キャラを演じているカレン・ギランレナ・へディカーラ・グギーノアンジェラ・バセットミシェル・ヨーによる堪忍袋の緒が切れたド迫力銃撃戦&肉弾戦シーンが大解禁!

『ガンパウダー・ミルクシェイク』あらすじ

『ガンパウダー・ミルクシェイク』© 2021 Studiocanal SAS All Rights Reserved.

ネオンきらめくクライム・シティ。サムはこの街の暗殺組織に属する腕利きの殺し屋。だが、あるターゲットの娘を匿ったことで組織から命を狙われるハメに。殺到する刺客たちを次々と蹴散らし、サムと娘は、かつて殺し屋だった3人の女たちが仕切る図書館に駆け込んだ。図書館秘蔵のジェーン・オースティン、ヴァージニア・ウルフの名を冠した銃火器を手に、女たちの壮烈な反撃が今始まる!

ブチギレた女性たちの危険な美しさを目に焼き付けろ!!

死闘の舞台は、歴史を感じさせる厳かな図書館。ところが図書館とは表向きの顔で、実は名うての殺し屋だった3人の女性図書館員が運営する犯罪者御用達の武器庫なのだ。そんな女たちの聖域に逃げ込んだサム(カレン・ギラン)と8歳の少女エミリー(クロエ・コールマン)は、サムの母スカーレット(レナ・へディ)、女性図書館員のアナ・メイ(アンジェラ・バセット)、マデリン(カーラ・グギーノ)、フローレンス(ミシェル・ヨー)の助けを借りて、追手の悪党どもとの死闘に身を投じていく。

まずはマデリン。ワンボックスカーにエミリーを避難させて、ジャニス・ジョプリンによる名曲「心のカケラ」をヘッドフォンで聴かせる。これから起こる阿鼻叫喚の音から、いたいけな少女エミリーを守るために。そして迫りくる殺し屋たちにサンルーフからガトリング砲を乱射。キラキラした大量の空の薬莢が雨あられとエミリーの頭上に降り注ぐ。

『ガンパウダー・ミルクシェイク』© 2021 Studiocanal SAS All Rights Reserved.

サムとスカーレットは、母娘コンビで追手たちと至近距離で対峙。サムはトンファー、スカーレットは銃剣を武器に、屈強な男たちを次々となぎ倒していく。一方、アジア最強のアクション女優ミシェル・ヨー扮するフローレンスは、まるで“スケバン”かのように鋼鉄チェーンと拳でファイト。そしてアナ・メイは『オールド・ボーイ』(2003年)を彷彿とさせる二丁トンカチで敵を血祭りにあげる。

『ガンパウダー・ミルクシェイク』© 2021 Studiocanal SAS All Rights Reserved.

この図書館の総力戦シーンについてナヴォット・パプシャド監督は「オペラ的にしたかったので、各キャラクターの性格に合った、それぞれに異なる見せ場を作った。様々なファイティング・スタイルを一体化させる必要があったので、各シークエンスがうまくシンクロするように編集を工夫した」とこだわりを明かしている。

「女がどんなにタフだか教えてあげる」。ブチ切れた女たちの死闘の背景に流れる『心のカケラ』は、さながら“女たちの挽歌”のようだ。

『ガンパウダー・ミルクシェイク』は2022年3月18日(金)より全国公開

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『ガンパウダー・ミルクシェイク』

2022年3月18日(金) 全国ロードショー

監督・脚本:ナヴォット・パプシャド
出演:カレン・ギラン レナ・ヘディ カーラ・グギーノ クロエ・コールマン アダム・ナガイティス ミシェル・ヨー アンジェラ・バセット ポール・ジアマッティ
製作年:2021年

ジャンル

  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • ガトリング砲!鋼鉄チェーン!二丁トンカチ!ド迫力銃撃戦&肉弾戦!! 美しい図書館決戦を刮目せよ『ガンパウダー・ミルクシェイク』本編映像解禁