ゴジラの実写テレビドラマシリーズの製作を発表!! 広がりつづけるモンスター・バース!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
ゴジラの実写テレビドラマシリーズの製作を発表!! 広がりつづけるモンスター・バース!
YouTube

米レジェンダリー・ピクチャーズが20日、「モンスター・バース」シリーズをさらに拡大させる『ゴジラ』の実写テレビドラマシリーズの製作を発表した。

米レジェンダリー・ピクチャーズが手がける“ゴジラ”の「モンスター・バース」シリーズは、2014年に公開されたハリウッド版リブート映画『GODZILLA ゴジラ』に始まる。同作は世界各国で大ヒットし、“ゴジラ”が世界の若年層にも知られるキッカケとなった。

シリーズ2作目『キングコング:髑髏島の巨神』では、アメリカ発のモンスター・キングコングが登場!! 2021年に公開されたシリーズ第4作目の最新作『ゴジラvsコング』(2021年)では、ついにゴジラとキングコングがクロスオーバーを果たし大きな話題に。同作の全世界興収が500億円を突破したことで、その衰え知らずの人気を世界に広く知らしめた。

ゴジラの盛り上げ役といっても過言ではない同社が現在、さらに同シリーズを拡大すべく「ゴジラ」実写テレビドラマシリーズを製作していることが明らかになり、動画配信サービスApple TV+で全世界配信することを発表した。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Godzilla vs. Kong(@godzillavskong)がシェアした投稿

同社の発表によると実写テレビドラマシリーズでは、“ゴジラとタイタンたちの壮絶な戦いによって、サンフランシスコは壊滅。モンスターは実在するという衝撃的な事実が判明した後の世界で、ある家族がその謎に包まれた秘密と遺産を明らかにする旅を描く”という。ゴジラとタイタン、そして巨大生物を調査する秘密機関・モナークが登場することが明らかになっているぞ‼︎

ショーランナーはSFドラマ「スター・トレック エンタープライズ」(2001年〜2005年)のクリス・ブラックがつとめ、製作総指揮をマーベルコミック「ホークアイ」などの受賞歴のあるコミックライターのマット・フラクション、日本からは東宝の松岡宏泰有田武将が参加する。

日本が誇る“キング・オブ・モンスター”の勇姿に期待しつつ、さらなる続報を待ちたい!!

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

PR

ジャンル

  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • ゴジラの実写テレビドラマシリーズの製作を発表!! 広がりつづけるモンスター・バース!