マーベル最新作『エターナルズ』ジブリ作品からの影響!? 物議を醸した日本のシーンについて脚本家が激白!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
マーベル最新作『エターナルズ』ジブリ作品からの影響!? 物議を醸した日本のシーンについて脚本家が激白!
『千と千尋の神隠し』© 2001 Studio Ghibli・NDDTM

現在大ヒット公開中のアンジェリーナ・ジョリー主演マーベル最新作『エターナルズ』。脚本をつとめたフィルポ兄弟が、監督のクロエ・ジャオがスタジオ・ジブリのアノ作品から影響を受けていたことを明かし、物議を醸した広島のシーンへのこだわりを語った!

“アベンジャーズ”に次ぐ新たな最強ヒーロー集団“エターナルズ”の活躍を描いた本作は、7000年もの間、人類を見守ってきた“エターナルズ”が復活を果たし、最古の敵“ディヴィアンツ”から人類を守る戦いを描く。“エターナルズ”の勇敢な女戦士セナを演じるアンジーの他に、リチャード・マッデンキット・ハリントンジェンマ・チャンサルマ・ハエックマ・ドンソク兄貴、クメイル・ナンジアニバリー・キオガンリア・マクヒューローレン・リドロフブライアン・タイリー・ヘンリーらが出演する。公開後、初週の北米興行収入は80億円を超えるヒットを記録している。

『エターナルズ』©Marvel Studios 2021

ジャオは『千と千尋の神隠し』からインスピレーションを受けていた!

本作の脚本をつとめたフィルポ兄弟は米Polygonのインタビューで、本作を製作するにあたり、スタジオ・ジブリ作品の『千と千尋の神隠し』(2001年)や不朽の名作「ファイナルファンタジーVII」に影響を受けていたことを明かしている。

「監督のジャオは、精神的なドラマを作る素晴らしい映画監督であると同時に、ものすごいオタクでもあるんです。それがジャオの秘密のソースのようなものです。」と話した。

『千と千尋の神隠し』© 2001 Studio Ghibli・NDDTM

2人は、本作に登場する「エターナルズ」と呼ばれるヒーローたちは、それぞれ道徳的な葛藤を抱えている側面があるため、ジブリ作品や「ファイナルファンタジーVII」で描かれる感情的・倫理的な複雑さを伴いながらも、壮大な瞬間が繰り広げられる“グレーゾーン”が不可欠だったと明かしている。

「本作はまさに人間性をテーマにした映画です。私たちは、この惑星と生命という贈り物を受け取るに値するか?そして、永遠に不滅の宇宙の神々がこの問題に取り組むというのは、これまでの映画にはなかったことだと思います」カズ・フィルポは語った。そして、フィルポは「ファイナルファンタジーVII」への愛もインタビューで語っている。「「ファイナルファンタジーVII」は、私が幼い頃にプレイした物語で、私の人生を変えました。物語の中で何ができるのか、私の視野を広げてくれました。私の夢は、「ファイナルファンタジーVII」を、史上最も壮大な物語にすることです。」と、映像化への意欲を示した。

日系アメリカ人のフィルポ兄弟、物議を醸した広島のシーンへのこだわりを語る

『エターナルズ』©Marvel Studios 2021

本作では、ブライアン・タイリー・ヘンリー演じるファストスが、1945年の広島が廃墟と化したことで後悔の念を抱くシーンがある。これはアメリカによる広島への原爆投下を忠実に再現したシーンで、一部では批判の声が上がった。

マーベル作品が歴史的な出来事をシーンとして盛り込んだのは、今回が初めてではない。ディズニープラスで配信中のドラマ「ロキ」のエピソード1では、トム・ヒドルストン演じるロキが、1971年に発生した未解決ハイジャック事件の犯人である身元不明の男、D.B.クーパーであるかのようなシーンが面白半分に盛り込まれた。しかし、『エターナルズ』が広島の原爆投下のような歴史的に大きな出来事を盛り込んだことは、はるかに物議を醸すこととなった。

フィルポ兄弟は、監督のジャオが同シーンを削除されないよう死守していたと明かしている。

「あのシーンは、脚本のドラフトに入っていました。私の家族はアメリカ人ですが、曾祖父母が日本出身です。あれは世界的に見ても大きな出来事です。アメリカの学校でも勉強することです。私たちはベイエリアで育ちましたが、カリフォルニア州の公立学校で実際にその出来事が教えられています。原爆投下がなぜ悪いのかを教えなければなりません。戦争の“グレーゾーン”におけるモラルの複雑さについて大きな議論をすることができるので、とても役に立ちます。

日系アメリカ人として、また日本に家族がいる者として、これは私の人生と歴史の大きな部分を占めています。人間の悲劇を避けようとは思いません。このようなことが二度と起こらないように、人々に考えてもらい、話し合ってもらいたいのです。悲劇を安っぽくしているわけではありません。

“原爆を落とすべきだったか”という問いには、正しい答えはありません。100万人の命を救うことができただろうか? それは誰にもわからない。クロエは、彼女の名誉のためにも、映画のそのシーンを守るために戦ってくれました。人々は皆そのシーンを削除しようとしていました。“差別的だ”とか“怖い”、“大量虐殺について語っている”と言っていました。彼女には、それを維持するためのビジョンがありました。」と話した。

ヒーロー映画を超えた壮大な人間ドラマ『エターナルズ』は、大ヒット公開中!

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『エターナルズ』

地球に新たな脅威が迫るとき、7000年にわたり人智を超えた力で人類を密かに見守ってきた、10人の守護者がついに姿を現す。彼らの名は、エターナルズ。

だが、地球滅亡まで残された時間はたった7日。タイムリミットが迫る中、彼らは離れ離れになった仲間たちと再び結集し、人類を守ることができるのか? そして、彼らを待ち受ける〈衝撃の事実〉とは……。

アベンジャーズに次ぐ、新たなヒーローチームの戦いが始まる!

制作年: 2021
監督:
脚本:
出演:
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • マーベル最新作『エターナルズ』ジブリ作品からの影響!? 物議を醸した日本のシーンについて脚本家が激白!