ティモシー・シャラメ『DUNE/デューン 砂の惑星』最終予告編が到着! ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督がインタビューて続編の可能性を明らかに!!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
ティモシー・シャラメ『DUNE/デューン 砂の惑星』最終予告編が到着! ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督がインタビューて続編の可能性を明らかに!!
『DUNE/デューン 砂の惑星』© 2020 Legendary and Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督最新作『DUNE/デューン 砂の惑星』が2021年10月15日(金)より公開される。このたび、同作の最終予告編が公開された。ヴィルヌーヴ監督がインタビューで、気になる続編の最新情報について明かしているぞ!

 

View this post on Instagram

 

DUNE(@dunemovie)がシェアした投稿

本作は、米作家フランク・ハーバートの同名SF小説を『ブレードランナー 2049』(2017年)で高い評価を得たヴィルヌーヴが映画化。2021年9月から世界各国で公開が始まり、『DUNE』の世界観を描く壮大な映像美、衣装デザインにおいて世界中で絶賛の声が相次いでいる。

豪華キャストが出演することでも話題の本作には、主役のポール・アトレイデス役にティモシー・シャラメ、デューク・アトレイデス役にオスカー・アイザック、レディ・ジェシカ役にレベッカ・ファーガソン、ダンカン・アイダホ役にジェイソン・モモア、ガーニイ・ハレック役にジョシュ・ブローリン、ハルコンネン男爵役にステラン・スカルスガルド、チャニ役にゼンデイヤ、スティルガー役にハビエル・バルデム、ラッバーン役にデイヴ・バウティスタが名を連ねている。

このたび公開された最終予告編では、アトレイデス家とハルコンネン家が使用する宇宙船や乗り物が登場、砂漠から襲いかかる巨大生物サンドワームが登場する中で「怯えるわけにはいかない。恐怖は心を殺すもの」と、ポールの心の葛藤が聞こえてくる。前途多難すぎる状況に直面するポールは、宇宙支配を企む宿敵ハルコンネン家相手に壮絶な宇宙戦争を繰り広げる!

ヴィルヌーヴ監督「続編の製作を進めている」と明かす

ヴィルヌーヴ監督は英Total Film誌のインタビューで、すでに続編の製作を進めていることを明かしている。

「今、パート2を執筆していますが、まるで自分が8歳の頃に戻ったような気分です。私にとって非常に珍しいことです。自分の映画を見ているときに、深い感謝と喜びの気持ちが湧き上がってきて、“人生よ、それをスクリーンに映し出すことを許してくれてありがとう”と言うのは初めての経験です。他の人たちがどう感じるかはわかりません。でも私だったら、ドゥニ・ヴィルヌーヴが14歳のときだったら、ありがとうと言うだろう。」と、同名小説に出会った14歳の自身を振り返りながら明かした。

世界中で絶賛の嵐を巻き起こしている本作をぜひ劇場でチェックしてみてほしい!
『DUNE/デューン 砂の惑星』は、2021年10月15日(金)より公開。

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『DUNE/デューン 砂の惑星』

10190年。レト・アトレイデス公爵は、家族と共に砂の惑星アラキス、通称“デューン”を訪れる。公爵たちはこの地を治め、ここでしか採れない貴重な香料による利益を得るはずだった。しかし、その資源を巡り、大きな陰謀が蠢いており、公爵は命を落とし……。

制作年: 2020
監督:
出演:
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • ティモシー・シャラメ『DUNE/デューン 砂の惑星』最終予告編が到着! ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督がインタビューて続編の可能性を明らかに!!