マーベル『ホークアイ』はクリスマス・アドベンチャー!? Disney+で日米同時配信決定に伴い、キービジュアル&予告解禁!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
マーベル『ホークアイ』はクリスマス・アドベンチャー!? Disney+で日米同時配信決定に伴い、キービジュアル&予告解禁!
YouTube

マーベル・スタジオが手がけるオリジナルドラマシリーズ『ホークアイ』が、2021年11月24日(水)17時よりDisney+で日米同時配信することが決定し、待望のキービジュアル&予告編が公開された。

“アベンジャーズ”のオリジナル・メンバーの物語が描かれる初のドラマシリーズである本作では、『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019年)後のホークアイ/クリント・バートン(ジェレミー・レナー)の新たな物語が明かされる。「エンドゲーム」の決戦後、戦いから離れ平穏なクリスマスを家族と過ごしたいと願う<アベンジャーズを辞めたい男>ホークアイが、自身の過去に関わる事件を発端に次々とトラブルに巻き込まれる。アベンジャーズに憧れる弓の使い手、ケイト・ビショップ(ヘイリー・スタインフェルド)がホークアイの戦いに加わることで、ホークアイは無事に家族とともにクリスマスを迎えることができるのか—―!?

このたび公開された予告編では、クリスマスホリデーに向けて盛り上がるニューヨークが舞台。ほぼ元“アベンジャーズ”のクリントが、ケイト・ビショップとともに“ローニン”として悪党を抹殺していた過去に関わる事件に直面しながら、壮大なアクションを披露している。どこか暗いテイストになるのかと思いきや、コメディ要素もあるポップなクリスマス・アドベンチャーに仕上がっている。

レナーに加えて、ホークアイの座を引き継ぐケイト・ビショップ役に『バンブルビー』(2018年)のヘイリー・スタインフェルドが登場するほか、『死霊館』シリーズ(2013年〜)のヴェラ・ファーミガ『レ・ミゼラブル』(2012年)のフラ・フィー「ベター・コール・ソウル」(2015年〜)のトニー・ダルトン『ドクター・スリープ』(2019年)のザーン・マクラーノン『スキャンダル』(2019年)のブライアン・ダーシー・ジェームズらが出演。また、予告には登場しなかったがフローレンス・ピュー演じる『ブラック・ウィドウ』(2021年)のエレーナが登場する可能性があるようだ!

2021年11月5日(金)より全国公開の『エターナルズ』、2021年12月全米公開の『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の間に公開時期を合わせてきた本作をぜひ見逃さないようにしてほしい!

『ホークアイ』は、2021年11月24日(水)17時よりDisney+で日米同時配信開始。

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • マーベル『ホークアイ』はクリスマス・アドベンチャー!? Disney+で日米同時配信決定に伴い、キービジュアル&予告解禁!