『マッドマックス』撮影使用車両がオークションに出品! フュリオサ、イモータン・ジョー、火炎ギター男の愛車が手に入るかも!?

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
『マッドマックス』撮影使用車両がオークションに出品! フュリオサ、イモータン・ジョー、火炎ギター男の愛車が手に入るかも!?
Facebook

アカデミー賞受賞作品『マッドマックス 怒りのデスロード』(2015年)の撮影で使用された本物の車両がオークションに出品され、大きな話題になっている。

同作の撮影で使用された車両13台が、オーストラリアのロイズ社が運営するオークションサイト「ロイズ・クラシックカー・オークション」に2021年9月25日〜26日まで出品されることが明らかになった。シャーリーズ・セロン演じる女戦士フュリオサの「ウォー・リグ」をはじめ、イモータン・ジョーの愛車「ギガホース」「火炎ギター男」と呼ばれ話題となったキャラクター、コーマドーフ・ウォーリアーが乗っていた「ザ・ドーフ・ワゴン」など同作を象徴する本物の車両が出品される。

最低落札価格は不明だが、同社は「支払いについては、文明の終焉を乗り越えるために、暗号通貨を含むあらゆる通貨で受け付けています」と説明しており「世界のどこにいても、窒素を使った無駄のない発送を手配できます」とのことだ。世界中のコレクターが狙っていることもあり、競争率はかなり高いものになりそうだ。

同作は、全世界で約410億円の興行収入を記録し、第88回アカデミー賞では10部門にノミネート、美術賞をはじめとする6部門で受賞した。アニャ・テイラー・ジョイが若かりし日のフュリオサを演じる前日譚『フュリオサ(原題)』は現在撮影中で、『マイティ・ソー』シリーズ(2011年〜)のクリス・ヘムズワース『シカゴ7裁判』(2020年)のヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世の出演が決定している。

1家に1台持っておきたいあなたは、ぜひ入札を考えてみてはいかがだろうか。

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

石油も水も尽きかけたMADな世界。生き残りたいなら走り続けろ。
サイコーにMADな映画がやってくる。始まったが最後、息つく暇は微塵もない。ノンストップ、ハイスピードの二輪、四輪入り乱れる驚愕のカーバトルが、異常なまでの興奮を巻き起こす!

制作年: 2015
監督:
出演:
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • 『マッドマックス』撮影使用車両がオークションに出品! フュリオサ、イモータン・ジョー、火炎ギター男の愛車が手に入るかも!?