『ワイスピ』故ポール・ウォーカーの娘が父の遺志を語り継ぐ!! ヴィン・ディーゼルら共演者が娘メドウの振る舞いに賛辞を贈る

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
『ワイスピ』故ポール・ウォーカーの娘が父の遺志を語り継ぐ!! ヴィン・ディーゼルら共演者が娘メドウの振る舞いに賛辞を贈る
Facebook

2021年8月6日(金)全国公開の「ワイスピ」シリーズ最新作『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』。同シリーズ出演の噂がある故ポール・ウォーカーの娘メドウ・ウォーカーが、彼の遺志を継いで同シリーズに貢献してくれていると共演者が告白!

2013年、シリーズ7作目『ワイルド・スピード SKY MISSION』(2015年)の撮影期間中、不慮の事故でウォーカーが亡くなった後も、彼が演じたブライアンの遺志を語り継いでいる同シリーズ。同シリーズで人気を集めていたウォーカーの存在感は大きく、今でも共演者たちがウォーカーとの思い出を語るなど、「ワイスピ」ファミリーの絆の深さを証明している。ウォーカーの娘メドウは、主演のヴィン・ディーゼルと家族ぐるみで親交があり、ディーゼルは、父の日にメドウから「父の日おめでとう」と祝ってもらったエピソードを明かしている。まるでメドウは「ワイスピ」共演者にとって本物の娘のような存在だ。

娘メドウがポールの遺志を語り継いでいる!共演者が明かす

共演者のリュダクリスは、ウォーカーへの想いを語り、現在でもウォーカーの遺志が引き継がれているのは「ポールの弟や娘メドウが貢献してくれているおかげ」だと明かしている。

「いつだってポールが恋しいよ。ポールの遺志を継いで、彼の弟や娘のメドウが撮影現場に顔を出してくれるんだ。彼らは常に相談に乗ってくれて、自分の気持ちを伝えてくれるよ。ポールをどのように取り入れるか、彼が残した遺産をどのように取り入れるか、とね。ポールは常に精神的に存在していて、僕たちは肉体的にも精神的にも恋しいと感じるよ。でも、ポールが存在してくれていることを毎日信じているんだ。」とリュダクリスは語った。

「パパが恋しい」メドウがポールへの想いを綴る

娘のメドウはたびたび、自身のインスタグラムでウォーカーとの写真を投稿しており、亡き父を想う気持ちを明かしている。2021年5月の自身の誕生日を迎えた際には、ウォーカーから誕生日を祝ってもらっている幼少期の写真を投稿、「パパが恋しい」と綴った。

ディーゼル、ポールへの想いを明かす…メドウ出演の可能性は⁉︎

先日アメリカ・ロサンゼルスで行われた『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』のグローバル・プレミアイベントに登場したディーゼルは、レッドカーペットでウォーカーとの思い出を振り返った。

「僕の人生で最高の瞬間のいくつかは、プレミアイベントに行くことだった。そこに必ずいてくれたのはポールだった。映画をファンの皆さんに届けた後、ポールと一緒に僕たちが歩んできた道のりを振り返る瞬間があったんだ。」と語った。

また、ディーゼルは、同イベントに参加していたメドウの次回作出演の噂について「どんな可能性も除外しないとだけ言っておこう。次回作の秘密をすべて明かさずにしておきたいんだ。」と話している。

第11作目でフィナーレを迎えると明かされている同シリーズ。残り2作でぜひメドウも登場してほしいものだ!
『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』は、2021年8月6日(金)より全国公開。

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • 『ワイスピ』故ポール・ウォーカーの娘が父の遺志を語り継ぐ!! ヴィン・ディーゼルら共演者が娘メドウの振る舞いに賛辞を贈る