『ワイスピ』ポール・ウォーカーの娘メドウが最新作に出演する可能性!? ヴィン・ディーゼルがインタビューで想いをアツく語る!!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
『ワイスピ』ポール・ウォーカーの娘メドウが最新作に出演する可能性!? ヴィン・ディーゼルがインタビューで想いをアツく語る!!
Facebook

『ワイルド・スピード』シリーズ(2001年〜)のヴィン・ディーゼルが、故ポール・ウォーカーの娘メドウ・ウォーカーが同シリーズに出演する可能性を明かした!

Facebook

世界中で大ヒットしている同シリーズは、個性豊かなキャラクターたちが激しいカーアクションを繰り広げ、家族や仲間とともに苦難を乗り越える姿が描かれる。

2013年、シリーズ7作目『ワイルド・スピード SKY MISSION』(2015年)の撮影期間中に、ウォーカーが交通事故死するという悲劇に見舞われた。ウォーカーが演じたブライアンは、日本でも多くのファンから親しまれる人気キャラクターだっただけに、ファンは突然の訃報に衝撃を受けた。

同シリーズに出演するディーゼルは、来たる第10作と第11作で、故ポール・ウォーカーの娘メドウが出演する可能性を語った。

「(メドウ出演の)可能性を否定することはないよ。10作目の秘密は明かさずに、どのような可能性も除外しないとだけ言っておこう。ポールが亡くなってから5ヶ月ほど『ワイルド・スピード SKY MISSION』の撮影を中止したんだ。なぜなら、悲しみに暮れながら、これからどうするかを考えていたからね。そして製作会社は、ブライアンが我々の物語の中にずっと存在するという、大胆な決断を受け入れた。そのことは尊重しなければならない。個人的な話になるが、私とポールはこの映画シリーズを始めたのと同時に、兄弟のような間柄になった。私たちの兄弟愛は、このシリーズよりも長く続くだろう。」とディーゼルは話した。

ディーゼルは、メドウとは家族ぐるみで親交があることを語り、メドウと、自身の娘で亡きポールを想って名付けられたポーリーンが遊んでいる姿を見ると「心の底から感動する」と明かした。

「メドウは、父の日には真っ先に『父の日おめでとう』と言ってくれるんだ。私の子供たちと一緒にいる彼女を見ることは、最も美しいことのひとつだ。彼女がポーリーンと遊んでいるのを見ると、心の底から感動するよ。ポールがそれを見て何を思うか、想像することしかできないからね。」と話した。

先日、ディーゼルは、同シリーズの第11作目が最終作になると明らかにした際、「良い物語にはフィナーレが必要だ」と語っている。

「良い物語にはフィナーレが必要だ。しかし、この神話の観点からすると、多くの人にほろ苦い思いをさせることになるだろうが、ファンにフィナーレを与える義務があると思う。」と語った。

シリーズ最新作『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』は、2021年8月6日(金)より全国公開。

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

ジャンル

  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • 『ワイスピ』ポール・ウォーカーの娘メドウが最新作に出演する可能性!? ヴィン・ディーゼルがインタビューで想いをアツく語る!!