「ワイスピ」シリーズ最新作の場面写真が着弾! 初登場ジェイコブを演じるジョン・シナのコメントも到着!!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
「ワイスピ」シリーズ最新作の場面写真が着弾! 初登場ジェイコブを演じるジョン・シナのコメントも到着!!
Twitter

2021年に公開を控える「ワイスピ」シリーズ最新作『ワイルド・スピード ジェット・ブレイク』。このたび、新たに場面写真が公開され、ヴィン・ディーゼルジョン・シナ演じるトレット兄弟が火花バチバチの対峙している姿が解禁された!

『ワイルド・スピード』シリーズ9作目にあたる本作は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で1年以上公開が延期されている。ファンが公開を待ちわびる中、ディーゼル演じるドミニクの実弟であり新たなる敵ジェイコブの写真が解禁された。

『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』(2006年)からシリーズ数作品の監督をつとめ、本作で監督に復帰するジャスティン・リン「ある朝目が覚めて、ドムとジェイコブの関係を深堀するというアイデアが浮かんだとき、それが監督として復帰する大きな理由になったんだ。」と明かした。

シナ、実弟ジェイコブはファミリーにとって「最大のハードル」と語る!

シナはプロレスラーとして活躍し、現在はハリウッドに活躍の場を広げ、『バンブルビー』(2018年)や2021年公開予定の『ザ・スーサイド・スクワッド』ではピースメーカーを演じることで話題となっている。本作から初登場するジェイコブを演じたシナは、ジェイコブをドムと「ワイスピ」ファミリーにとって「最大のハードル」になると明かした。

「“血は水よりも濃い”という古いことわざがあるが、4人の兄弟を持つ俺にとっては、家族との避けられない喧嘩があった。家族との喧嘩は、一般的には受け入れられているはずだ。」と語った。

シナ、「ワイスピ」最新作は間違いなく映画館に行く理由になると語る!

シナは英Total Film誌のインタビューに答え、「『ワイルド・スピード ジェット・ブレイク』は間違いなく映画館に行く理由になる。」と語った。

「初めて撮影現場に足を踏み入れた時から、この映画を観客の皆さんにお見せできる準備ができていた。私たちと同じように君達も映画を楽しみにしていることを願っているよ。」とコメントしている。

ディーゼルは同紙のインタビューで「私は劇場での体験を大切にしています。もちろん、私は自分の人生を映画に捧げてきました。公開日となる5月28日には、みんなが一緒に観たいと思うような映画を映画館で観ることができて、とても素晴らしい気分です。」と語った。

『ワイルド・スピード ジェット・ブレイク』は2021年に日本公開予定。詳しい公開日の発表を待ちたい!

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

ジャンル

  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • 「ワイスピ」シリーズ最新作の場面写真が着弾! 初登場ジェイコブを演じるジョン・シナのコメントも到着!!