『スター・ウォーズ』VS『スター・トレック』!? マーク・ハミルとパトリック・スチュワートがCMで夢の共演!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
『スター・ウォーズ』VS『スター・トレック』!? マーク・ハミルとパトリック・スチュワートがCMで夢の共演!
Twitter

このペアを一体誰が想像しただろうか⁉︎ 『スター・ウォーズ』シリーズ(1977年〜)のマーク・ハミル『スター・トレック』シリーズ(1979年〜)のパトリック・スチュワートが米Uber Eatsの新CMでついに初共演を果たした!

ハミルは、自身のTwitterで米Uber Eatsの新CMを投稿した。「今夜私が頂くのは…」というUber Eatsお決まりの言葉から始まった新CMでは、ハミルとスチュワートが夕食を発表し合い、対決している様子が映し出されている。「今夜私が頂くのは、チャバタのベジ・チーズバーガー、“トマト”抜きで」とハミルは野球バットを片手に登場し、「今夜私が頂くのは、4種のチーズトルテリーニ、“トマト”追加で」とスチュワートはクリケットのバットを片手に登場。真剣な表情で「トマト」の米英の発音でお互いを挑発しあっているのがなんとも面白い。

ハミルが続けざまに挑発しようとすると、すぐUber Eatsの配達が届く。その後、スチュアートが「気をつけることだな、ハミル。お父さんは助けてくれないぞ。」と、ダース・ベイダーを彷彿させるジョークで挑発すると「私がお父さんだ」とハミルが返答。「なんだって?」と困惑するスチュワートに、「え、お父さんは助けてくれないって言ったよね?」とハミル。スチュワートは「何の話をしているんだ?」と答え、ルークとダース・ベイダーの捻じれた親子関係を言及するようなやり取りが繰り広げられる。結局は、最後まで嚙み合わないままエンディングを迎える……という予想の斜め上を行くCMとなっている。

View this post on Instagram

Sith Lord and son. Happy #FathersDay!

A post shared by Star Wars (@starwars) on

ハミルは『スター・ウォーズ』シリーズのルーク・スカイウォーカーを演じ、ディズニー公式動画配信サービスDisney+で配信中の実写ドラマシリーズ『マンダロリアン』(2019年〜)や『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(2016年)などのスピンオフ作品にカメオ出演している。スチュワートは『スター・トレック』シリーズでジャン=リュック・ピカードを演じ、その後、『X-MEN』シリーズ(2000年〜)でチャールズ・エグゼビア/プロフェッサーXを演じた。このたびのCMで『スター・ウォーズ』『スター・トレック』の超二大スターの共演に喜んだファンも多いことだろう。

View this post on Instagram

Picard. #StarTrekPicard #StarTrek

A post shared by Patrick Stewart (@sirpatstew) on

スチュワートはこのたびの共演について「夕食に何を食べるか?という史上最大の議論を解決するため、ハミルと戦えたことを光栄に思っている。」とコメントしている。

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • 『スター・ウォーズ』VS『スター・トレック』!? マーク・ハミルとパトリック・スチュワートがCMで夢の共演!