ハビエル・バルデム×エル・ファニング共演!『選ばなかったみち』 認知症の父が脳内で旅する“人生の選択肢”とは

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:齋藤敦子
ハビエル・バルデム×エル・ファニング共演!『選ばなかったみち』 認知症の父が脳内で旅する“人生の選択肢”とは
『選ばなかったみち』©BRITISH BROADCASTING CORPORATION AND THE BRITISH FILM INSTITUTE AND AP (MOLLY) LTD. 2020

認知症を描くもテーマは“介護”に非ず

認知症を患うレオ(ハビエル・バルデム)が一人で生活しているアパートに、娘モリー(エル・ファニング)がやってくる。歯科医と眼科医に連れ出すためだが、レオの目はうつろで反応がない。サリー・ポッターの新作『選ばなかったみち』は、そんな朝から始まる。

『選ばなかったみち』©BRITISH BROADCASTING CORPORATION AND THE BRITISH FILM INSTITUTE AND AP (MOLLY) LTD. 2020

周囲で起きていることを認識できず、行動をコントロールできないレオは、歯科医では、じっと椅子に座っておられず、治療を嫌がって暴れ、うがいの水を飲み、失禁してしまう。あげくは眼科医へ向かうタクシーから飛び出し、頭を打って病院へ運ばれる。病院に駆けつけた元妻リタ(ローラ・リニー)は、作家として自分の方が成功したから、やっかんでいるのだと辛辣な態度をとる。

『選ばなかったみち』©BRITISH BROADCASTING CORPORATION AND THE BRITISH FILM INSTITUTE AND AP (MOLLY) LTD. 2020

替えのズボンを買いに行ったスーパーでも一悶着。実はその日、モリーには前々から準備していた重要な仕事のアポがあり、不測の事態が起こるたびにアポの時間を伸ばしてもらうのだが、ついには仕事を逃してしまう。やっと父をアパートに送り届けたモリーは、父を1人にしておけずアパートに泊まることにするが、夜半、父の姿が見えなくなり……。

『選ばなかったみち』©BRITISH BROADCASTING CORPORATION AND THE BRITISH FILM INSTITUTE AND AP (MOLLY) LTD. 2020

ストーリーはこんな風に進んでいくが、とはいえ、『選ばなかったみち』は“介護”を描いた映画ではない。父と娘の1日を追いながら、随時、過去の時間が組み込まれる。つまり、今という時間を認識できないレオが、頭の中で回想している時間のことで、1つは初恋の女性ドロレス(サルマ・ハエック)と暮らしたメキシコ時代、もう1つは、娘ポリーと同じ年頃の美しい娘に出会ったギリシャの島で過ごした時間である。サリー・ポッターは、現在と過去を重ね合わせることによって、レオという人間の人生を浮きあがらせる。まるでモアレのように。

『選ばなかったみち』©BRITISH BROADCASTING CORPORATION AND THE BRITISH FILM INSTITUTE AND AP (MOLLY) LTD. 2020

アカデミー賞ノミネート監督、スペインを代表する名優、子役出身の若手実力派

監督のサリー・ポッターは1949年ロンドン生まれ。映画監督、脚本、舞台演出、振付、作曲など多才なアーティストとして知られ、本作も監督・脚本・作曲を手がけた。日本初公開はヴァージニア・ウルフの小説を大胆に映画化した『オルランド』(1992年)で、不老不死の青年貴族オルランドをティルダ・スウィントンが演じ、アカデミー賞に2部門ノミネート(美術、衣装デザイン)。続く『タンゴ・レッスン』(1997年)は、ダンゴの魅力にとりつかれた映画監督がダンスのレッスンを受けながら、師のダンサーと恋に落ちる過程をそのまま映画化した、実験精神に満ちた映画だ。この2作がこれまでの代表作と言えるだろう。

『選ばなかったみち』©BRITISH BROADCASTING CORPORATION AND THE BRITISH FILM INSTITUTE AND AP (MOLLY) LTD. 2020

主演のハビエル・バルデムは1969年生まれ。ジュリアン・シュナーベルの『夜になるまえに』(2000年)とアレハンドロ・アメナーバルの『海を飛ぶ夢』(2004年)でヴェネチア映画祭男優賞、アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥの『BIUTIFUL ビューティフル』(2010年)でカンヌ映画祭男優賞、コーエン兄弟の『ノーカントリー』(2007年)でアカデミー賞助演男優賞を受賞したスペインを代表する名優だ。バルデムはAmazon Prime映画『愛すべき夫妻の秘密』(2021年)で、第94回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされている。

『選ばなかったみち』©BRITISH BROADCASTING CORPORATION AND THE BRITISH FILM INSTITUTE AND AP (MOLLY) LTD. 2020

エル・ファニングは1998年生まれ。姉も女優のダコタ・ファニングで、幼い頃から名子役姉妹として有名だった。デビューは姉ダコタの幼年時代を演じた『アイ・アム・サム』(2001年)、以降、J・J・エイブラムスの『SUPER 8/スーパーエイト』(2011年)、ニコラス・ウィンディング・レフンの『ネオン・デーモン』(2016年)、ジョン・キャメロン・ミッチェルの『パーティで女の子に話しかけるには』(2017年)、ソフィア・コッポラの『ビガイルド 欲望のめざめ』(2017年)など、60本以上に出演した売れっ子。サリー・ポッター作品は『ジンジャーの朝 ~さよなら、私が愛した世界』(2012)以来の2本目だ。

『選ばなかったみち』©BRITISH BROADCASTING CORPORATION AND THE BRITISH FILM INSTITUTE AND AP (MOLLY) LTD. 2020

サリー・ポッターが「Road」を「Roads」に替えた意図

サリー・ポッターの映画は、普通の劇映画と違う、トリッキーな語り口に魅力がある。これはジュリアン・シュナーベルにも通じるアーティスト出身の監督が共通に持っている美質かもしれない。『選ばなかったみち』は、普通の劇映画のようにリアルなドラマを描くことを目的としていない。でなければ、娘は大事な仕事のアポがある日に、手のかかる父を2件も医者に連れて行ったりはしない。介護経験者なら誰でも分かることだ。

『選ばなかったみち』©BRITISH BROADCASTING CORPORATION AND THE BRITISH FILM INSTITUTE AND AP (MOLLY) LTD. 2020

この映画で描かれる“1日”は、あくまでメタファーであって現実の1日ではないし、レオの頭の中で反芻される過去も、リアルな過去ではなくレオが回顧する過去、メタファーの過去である。

原題の『The Roads Not Taken』は、アメリカの詩人ロバート・フロスト(1874年-1963年)の詩<選ばなかった道(The Road Not Taken)>から取られている。森の中で、旅人が二手に分かれた道の片方を選んだことを詠んだ詩である。サリー・ポッターは単数の道(road)を複数(roads)に替えた。その意図は明らかだろう。

『選ばなかったみち』©BRITISH BROADCASTING CORPORATION AND THE BRITISH FILM INSTITUTE AND AP (MOLLY) LTD. 2020

人は誰でも何かの理由で行く道を選ぶ。そのときは分からないが、その選択が後で大きな違いを生む。人生は選択の連続であり、選んだ道によって今の自分がある。サリー・ポッターが描いたのは、誰もが心の奥に仕舞い込んでいる、過去の自分への悔恨である。

『選ばなかったみち』©BRITISH BROADCASTING CORPORATION AND THE BRITISH FILM INSTITUTE AND AP (MOLLY) LTD. 2020

文:齋藤敦子

『選ばなかったみち』は2022年2月25日(金)より全国公開

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『選ばなかったみち』

ニューヨークに住むメキシコ人移民レオは作家であったが、認知症を患い、誰かの助けがなければ生活はままならず、娘モリーやヘルパーとの意思疎通も困難な状況になっていた。

ある朝、モリーはレオを病院に連れ出そうとアパートを訪れる。モリーが隣にいながらもレオは、初恋の女性と出会った故郷メキシコや、作家生活に行き詰まり一人旅をしたギリシャを脳内で往来し、モリ―とは全く別々の景色をみるのだった―。

制作年: 2020
監督:
脚本:
出演:

ジャンル

  • BANGER!!!
  • 映画
  • ハビエル・バルデム×エル・ファニング共演!『選ばなかったみち』 認知症の父が脳内で旅する“人生の選択肢”とは