内藤秀一郎×瀬戸利樹『先輩、断じて恋では!』インタビュー「“頭ぽんぽん”嬉しかった」 胸アツな仮面ライダー話や太田駿静(OCTPATH)との撮影秘話も

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:BANGER!!! 編集部
内藤秀一郎×瀬戸利樹『先輩、断じて恋では!』インタビュー「“頭ぽんぽん”嬉しかった」 胸アツな仮面ライダー話や太田駿静(OCTPATH)との撮影秘話も
『先輩、断じて恋では!』(左から)内藤秀一郎、瀬戸利樹

仮面ライダー出身俳優が共演するオフィスBLコメディ

『仮面ライダーセイバー』の仮面ライダーセイバー/神山飛羽真を演じた内藤秀一郎と、『仮面ライダーエグゼイド』で仮面ライダーブレイブ/鏡飛彩を演じた瀬戸利樹という、仮面ライダー出身俳優が、BLドラマで共演し話題になっている『先輩、断じて恋では!』。(MBS他2022年6月16日深夜スタート、CS 女性チャンネル♪LaLa TV 7月31日より毎週日曜日23:00~放送)

本作は、カリスマCGクリエイターの柳瀬(演:内藤秀一郎)と、柳瀬が教育する後輩の金田(演:瀬戸利樹)による<先輩×後輩>のオフィスBLコメディ。仲良くなろうと距離を縮めていくチャラい先輩・柳瀬と、心の中では柳瀬に憧れを抱きつつも、冷たい態度を取って本音を言えない後輩・金田。「憧れ」と「恋」の狭間で揺れる二人の関係性がどういう結末を迎えるのか楽しみな作品だ。

『先輩、断じて恋では!』©「先輩、断じて恋では!」製作委員会・MBS

撮影前はお互いにクールな印象を抱いていたそうだが、実際は2人とも明るくてノリが良く、顔合わせですぐに打ち解け、撮影現場では相手をいじりあって笑かしあって、歌って踊って、仲睦まじい姿を見せてくれていた。

BANGER!!!のインタビューでも、演技の話から他愛のない会話まで、撮影を振り返りながら楽しそうに語ってくれた。お互いが演じた役の魅力や、共演した仮面ライダー出身の先輩俳優との胸アツな貴重なエピソード、そして「とにかく可愛かった!」と連発するテレビドラマ初出演の太田駿静(OCTPATH)との撮影秘話も明かしてくれたぞ。内藤と瀬戸の魅力がたっぷり詰まったインタビューをどうぞ!

内藤「初キスの相手を忘れないです。一生、瀬戸くんは僕の心に居続けます(笑)。」

『先輩、断じて恋では!』(左から)内藤秀一郎、瀬戸利樹

―作品の情報が発表となってどんな反響がありましたか?

内藤:地元の友達からはBLドラマの主演ということに驚かれましたし、みんなテンションが上がっていましたね(笑)。両親も「キスシーンあるの?」と、僕らのキスシーンを楽しみにしているようです(笑)。本作が『仮面ライダーセイバー』以来の主演作なので、みんなとても喜んでくれています。

瀬戸:家族からは「新しいドラマやるんか。頑張れよ!」と言ってもらいましたが、もう撮影終わっている……(笑)。僕の周りも作品を楽しみにしてくれていますね!

―ドラマの公式SNSにはメイキング動画が既に公開されていて、国内だけではなく海外からの反響も凄かったですね。

内藤瀬戸:とても嬉しいですね!

内藤:今回は、メイキングをいっぱい撮ってくれているので、個人的にはメイキングにも力を入れています(笑)。

瀬戸:楽しみにしていてください!

―撮影を通じて感じた、お互いが演じた役の魅力は何ですか?

内藤:金田は不愛想だし気持ちをずっと隠しているけど、柳瀬を見つめる瞳は本心を隠しきれないような感じでした。瀬戸くんの瞳が綺麗なので、吸い込まれてしまいそうな感覚がありました。

瀬戸:ありがとう(照笑)。内藤くん演じる柳瀬の魅力ですよね……。う~ん……。

内藤:全然、出てこないじゃん(笑)。

瀬戸:冗談だよ(笑)。やっぱり、内藤くんは、カリスマ性のある容姿で、柳瀬という役に説得力を与えていますね。そこが本当に魅力的だと思いました。

『先輩、断じて恋では!』内藤秀一郎

―撮影期間中に一緒にいることが多かったと思いますが、特に印象に残っている思い出はありますか?

内藤:二人で休憩時間にラーメンを食べに行ったことですね(笑)。本当に、幸せな時間でした。

瀬戸:あれは良かったよね!

内藤:久しぶりにジャンキーなものを食べたし、本当においしかったね。

瀬戸:あれは生き返ったね!「うめぇ!!!」と思わず声が漏れました(笑)。シーンで思い出深いものを挙げるとすると、キャッチボールですね。

内藤:そのシーン好きだね(笑)。

瀬戸:久しぶりにグローブをはめて、球を触ったから、嬉しかったな。

内藤:シーンで言うなら、僕はキスシーンですね。役者になってから初めてのキスシーンだったので、一生思い出に残りますね。初キスの相手を忘れないです。瀬戸くんは僕の心に一生居続けます(笑)。

瀬戸:あはは(笑)。ファースト・ビジネスキスだね。

『先輩、断じて恋では!』©「先輩、断じて恋では!」製作委員会・MBS

瀬戸「“頭ぽんぽん”はめっちゃ嬉しかった(笑)。」

『先輩、断じて恋では!』(左から)内藤秀一郎、瀬戸利樹

―かなり接近する場面も多かったと思いますが、撮影中に素できゅんきゅんする!と感じたシーンはありましたか?

内藤:金田がミスをして、目の前で謝りながら号泣しているシーンはきゅんとしましたね。「もういいんだよ。よしよしよし!」と涙を拭いて、頭をなでてあげたいと心から思ったし、愛しい気持ちになりました。

瀬戸:柳瀬の“頭ぽんぽん”はきゅんとしましたね(笑)。

内藤:上手かった?(笑)

瀬戸:うん。“頭ぽんぽん”はめっちゃ嬉しかった(笑)。内藤くんは手が大きくて、指も長くて、綺麗なんだよね。僕の手と全然大きさが違うんですよ。見てください!(手を合わせる二人!)。僕の手が子供みたいに見える(笑)。

『先輩、断じて恋では!』©「先輩、断じて恋では!」製作委員会・MBS

―撮影の序盤に撮った社交ダンスのシーンは息ぴったりで、お二人のタキシード姿も見どころですね!撮影前から練習して、2人で取り組んだダンスシーンはいかがでしたか?

瀬戸:ダンスシーンは鮮明に覚えていますね。オフィスのセットの狭い空間で色んな角度から撮ったので、練習とは違う方向にステップを変えながら踊ることになり、とても難しかった。

内藤:あれは難しかったね。タンタンタン♪(撮影を思い出してリズムを口ずさみながら、ステップを思い出す二人!)

瀬戸:練習も頑張ったから思い出深いですね。

内藤:二人のタキシード姿も楽しみにしていてほしいですね。僕も髪を上げて、イメチェンしているので、全然ちがった姿を見られると思います。

『先輩、断じて恋では!』瀬戸利樹

内藤「僕らは『仮面ライダー龍騎』世代」「松田さんが演じた仮面ライダーナイトが大好きだった」

―仮面ライダー出身の俳優(内藤秀一郎、瀬戸利樹、松田悟志、渡部秀、坂田梨香子)が5人も揃うことはなかなかないと思います。お二人は主演作で仮面ライダー出身の先輩俳優との共演となりましたが、どういう思いで撮影に臨みましたか?

内藤:僕が主演をやった作品で、先輩の皆さんに後悔をしてほしくなかったですね。先輩たちの前に立つことはプレッシャーもあるし、生半可な気持ちでやると申し訳ないという気持ちがありました。子供の頃に、松田さんが演じた仮面ライダーナイトを観ていて、大好きだった。松田さんから今の仮面ライダー出身の俳優たちの芝居がこんな感じかと思われたくなくて、集中して撮影に臨みました。

瀬戸:僕も仮面ライダーナイトが一番好き!

内藤:一緒だね(笑)。僕らは『仮面ライダー龍騎』世代。

瀬戸:子供の頃に撮った仮面ライダーナイトとのツーショット写真を持っていますよ。東京ドームシティでの仮面ライダーの周年イベントだったと思いますが、その時に撮ってもらいました。

内藤:それはすごいね!僕も母親に「仮面ライダーナイトとの写真ある?」と聞いたのですが、母親が「あるよ!」といって送ってきたのが、ウルトラマンとの写真でした(笑)。そっちかい!

瀬戸:あはは(笑)。ナイトとのツーショットを撮った話は撮影現場で、松田さんにお伝えしまして、めちゃくちゃ喜んでくれましたね。僕も松田さんと共演できてとても嬉しかったです。変身の仕方も憶えています!(瀬戸さんが子供の頃を思い出しつつ、楽しそうにナイトの変身ポーズを披露してくれました!)

内藤:僕はカードとか剣を持っていましたね。あと、ドラグバイザー(仮面ライダー龍騎の左腕に装着されている、ガントレット型の召喚機)も!

瀬戸:持っていた!仮面ライダーナイトは、黒いスーツでカッコよかったよね!

―『仮面ライダー龍騎』を子供の頃に観ていて、20年程経って、お二人がW主演の作品で松田悟志さんと共演できたことは感慨深いですね。

内藤:本当に凄いことですね。松田さんは人柄も良くて現場を盛り上げてくれました。それに、仮面ライダー出身の先輩で言うと、渡部秀さんも凄い役者さんだと思いました。オーラや集中力が凄くて、芝居のスイッチを入れて、その役に入りきっていた。渡部さんのおかげで僕自身も芝居に入りやすかったですね。

瀬戸:柳瀬と金田が働くマックスピクチャーズの同僚を演じた坂田さん、新原くん、朝田くん、畦田さん、太田くん、皆さん人額が魅力的で、喋りやすくて、素晴らしいメンバーが揃っていましたね。

  • 内藤秀一郎:『仮面ライダーセイバー』(2020年~2021年)神山飛羽真/仮面ライダーセイバー役
  • 瀬戸利樹:『仮面ライダーエグゼイド』(2016年~2017年)鏡飛彩/仮面ライダーブレイブ役
  • 松田悟志:『仮面ライダー龍騎』(2002年~2003年)秋山蓮/仮面ライダーナイト役
  • 渡部秀:『仮面ライダーオーズ/OOO』(2010年~2011年)火野映司/仮面ライダーオーズ役
  • 坂田梨香子:『仮面ライダーフォーゼ』(2011年~2012年)風城美羽役

瀬戸「(太田くんは)可愛かったです。」

『先輩、断じて恋では!』(左から)内藤秀一郎、瀬戸利樹

―マックスピクチャーズの若手社員として途中から登場する古川役の太田駿静さん(OCTPATH)が、物語の展開にさらにアクセルを踏みこむ存在となりますが、お二人は太田さんとの共演いかがでしたか?

瀬戸:可愛らしい方でしたね(笑)。太田くん自身はテレビドラマに出演することが初めてと伺っていたのですが、とても緊張していたみたいで初々しい感じはありつつも、古川の可愛らしさを存分に出せていたと思います。彼の存在が後半の物語の起爆剤になっているので、素晴らしい演技をしていたと思います。可愛かったです。

内藤:金田と古川が一緒にいるシーンには嫉妬しましたね(笑)。太田くん自身がナチュラルに可愛い感じだったので、自分にないものを持っています。太田くんが古川を演じてくれたことによって、僕自身の演技に反映させることが出来ました。

取材・文:BANGER!!!編集部
撮影:落合由夏

ヘアメイク:ayu スタイリスト:山本隆司(内藤秀一郎)

ヘアメイク: 窪田健吾(aiutare) スタイリスト:瓜坂拓海(瀬戸利樹)

『先輩、断じて恋では!』(全8話) 2022年6月16日(木)初回放送スタート!!

MBS 2022年6月16日より毎週木曜25:29~
テレビ神奈川 2022年6月16日より毎週木曜25:00~
群馬テレビ 2022年6月21日より毎週火曜24:30~
とちテレ 2022年6月22日より毎週水曜25:00~
テレ玉 2022年6月23日より毎週木曜23:00~
チバテレ 2022年6月23日より毎週木曜23:00~ ほか

CS放送

LaLa TV 2022年7月31日より毎週日曜日23:00~ ※2話連続放送

配信

TVer、MBS動画イズム、GYAO!で見逃し配信1週間あり(全8話)

「ニコニコチャンネルプラス」情報

BLドラマレーベル「トゥンク」とのコラボコンテンツを展開する動画配信サービスニコニコの新機能「ニコニコチャンネルプラス」。レーベル名の「トゥンク」は胸の高鳴り・ドキドキした時の擬音をイメージしており、このレーベルを通して世界中の視聴者へ「トゥンク…」というときめきを届けられるように、という思いが込められています。

BLドラマレーベル「トゥンク」公式チャンネルURL:https://nicochannel.jp/tunku-bl/
月額料金:550円(税込)
詳細: https://nicochannel.jp/tunku-bl/my/membership-plan

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

ドラマシャワー「先輩、断じて恋では!」(全8話)

出演:内藤秀一郎 瀬戸利樹
   松田悟志 渡部秀 坂田梨香子 新原泰佑 朝田淳弥 畦田ひとみ 太田駿静
原作:晴川シンタ 『先輩、断じて恋では!』(フルールコミックス/KADOKAWA刊)
脚本:高橋朋広
監督:高橋朋広 渡辺昭寛
音楽:MOKU 
オープニング主題歌:加賀美ハヤト&甲斐田晴 from ROF-MAO 「Follow Your Heart」(RFMO Records)
エンディング主題歌:Hilcrhyme「あと数センチ」(UNIVERSAL CONNECT)

制作年: 2022

PR

ジャンル

  • BANGER!!!
  • ドラマ
  • 内藤秀一郎×瀬戸利樹『先輩、断じて恋では!』インタビュー「“頭ぽんぽん”嬉しかった」 胸アツな仮面ライダー話や太田駿静(OCTPATH)との撮影秘話も