女子高生失踪事件を17人の証言から紐解く『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』 個性的な面々と劇場で再会!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
女子高生失踪事件を17人の証言から紐解く『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』 個性的な面々と劇場で再会!
『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』©P.I.C.S. / 映画小戸川交通パートナーズ

祝『オッドタクシー』映画化

2021年春に放送されたアニメ『オッドタクシー』。その練りに練られた巧妙なストーリー展開が、自身の周辺でも回を重ねるごとに話題になっていた。そんなアニメが『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』として2022年4月1日(金)より全国で劇場公開される。

『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』©P.I.C.S. / 映画小戸川交通パートナーズ

基本的にはTVシリーズのストーリーを振り返りながら、改めて各登場人物の視点から語られる総集編のような構成なので、初めて見る方でも十分に楽しめるだろう。しかし、TVでは意図的に描かれていなかった描写も多いにあり、シリーズのファンは新たな視点による描写に心躍るはずだ。

かくいう自分もTVシリーズを毎週欠かさず見ていたのだけど、本作に対する周囲の熱量がすさまじく、正直このレビュー依頼をいただいたときも、自分がちゃんと魅力を伝えれるだろうかと不安だった。しかし、まだ本作を見たことのない方々に向けて、簡単なストーリーと併せて少しでも魅力が伝わればと思い、キーボードを叩いている次第。

『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』©P.I.C.S. / 映画小戸川交通パートナーズ

キャラクターの掘り下げで映画が1本成立するほどの作り込み

物語の舞台は東京。個人タクシーの運転手として、波風立たぬ平穏な暮らしを望み日夜街を流している小戸川が、思いがけないタイミングで<練馬区女子高生失踪事件>に巻き込まれていく。その事件は、半グレ集団や売り出し中のアイドル、バズりたいがために過激な行動をとる大学生、コンビ格差のある芸人ら有象無象を巻き込みながら、小戸川自身の不可解な言動など不穏な要素を孕みつつ、映画版では個々の証言によって新たな展開を見せる。

『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』©P.I.C.S. / 映画小戸川交通パートナーズ

そんな粗筋だけ見ると、どこかで見たサイコスリラーのようだけれど、ご覧の通り本作の登場人物はすべて動物の姿にデフォルメされている。物語自体はシリアスで暗いムードが漂うが、ファニーなキャラクターデザインによって重さが中和され、視聴者の間口を広げている。加えて、なぜ彼らが動物の姿をしているのか? という部分まで物語に絡んでくるものだから、エピソードが進むにつれて没入していく感覚がとても気持ち良い。

『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』©P.I.C.S. / 映画小戸川交通パートナーズ

本作は単純に事件を解決させるための物語かと思いきや、そうではなかった。冒頭でも書いた通り、この映画版は登場人物への取材と称して本人視点で各々の過去を振り返りながら物語を補完していくのだが、それができてしまうくらい各キャラクターの作り込みが深いのだ。そして、TV版~映画版を通して“語られてきたこと、語りきれなかったこと、語る必要のなかったこと”などが次々と明かされていく展開、実際の生活でも起こり得る“ボタンのかけ違い”に、ずるずると引き込まれていく。

『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』©P.I.C.S. / 映画小戸川交通パートナーズ

スカート澤部やPUNPEEらSUMMITクルーによる音楽も必聴

また、本作は新進気鋭のクリエイティブカンパニー<P.I.C.S.>が企画・原作を手がけるだけあって、音楽にも魅力的な布陣が揃っている。主題歌はTVシリーズから引き続きスカート(澤部渡)とPUNPEEが務め、劇伴にPUNPEEやOMSB、VaVaなど、ヒップホップ・レーベル<SUMMIT>所属アーティストが名を連ねる。また、花江夏樹や飯田里穂ら人気声優をはじめ、ダイアンやミキなど芸人たちも続投している。

アニメに本業ではないキャストが参加することに対しては少し違和感があったのだが、『オッドタクシー』に関してはスムーズに受け入れられてしまうのは、そんな違和感を感じさせない緻密なストーリーと混沌具合のバランスが優れているからだろう。

『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』©P.I.C.S. / 映画小戸川交通パートナーズ

文:巽啓伍(never young beach)

『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』は2022年4月1日(金)よりTOHOシネマズ新宿ほか全国公開

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』

偏屈で無口な変わり者・小戸川。個人タクシーの運転手として街を流しながらも、なるべく他人と関わらないように、平凡な日々を過ごしていた。ところが、ある日、思い掛けず、 『練馬区女子高生失踪事件』に巻き込まれてしまう。さらに、小戸川の周囲からは、「一人暮らしの部屋から話し声が聞こえた」など、不穏な証言も。

事件は、億を超える巨額 の金、目的不明の半グレ集団、売り出し中のアイドル、カリスマ化されていく大学生など、様々な事物が絡み、 収拾不可能なほど混沌としていく。それでも、ある計画の実行をきっかけに、事態は一気に収束。一連の出来事は、多くの悲しみや不条理をはらみながら、いったんの結末を見た。……かに思われた。

事件後、かかわっていた人々が、口々に証言する。見えていた出来事の裏の裏。本当はそこで、何が起きていたのか…を。それらを繋ぎ合わせることで浮かび上がってくる、事件の新たな輪郭。一人のタクシードライバーが体験した、“人生を一変させるような出来事”がカタチを変え、未来へと続く運命の歯車が再び揺さぶられていく。

監督:木下麦
アニメーション制作:P.I.C.S. OLM
企画・原作:P.I.C.S.
脚本:此元和津也

声の出演:花江夏樹 飯田里穂 木村良平
     山口勝平 三森すずこ 小泉萌香 村上まなつ
     昴生(ミキ) 亜生(ミキ)
     ユースケ(ダイアン) 津田篤宏(ダイアン)

制作年: 2022

PR

ジャンル

  • BANGER!!!
  • アニメ
  • 女子高生失踪事件を17人の証言から紐解く『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』 個性的な面々と劇場で再会!