• Facebook
  • Twitter
  • LINE

サイレントトーキョー アンフェア、SPタッグが贈る 予測不能のサスペンス・エンターテインメントサイレントトーキョー アンフェア、SPタッグが贈る 予測不能のサスペンス・エンターテインメント

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

クリスマスの名曲「Happy X-mas (War Is Over)」にインスパイアされた「アンフェア」原作者×「SP」監督タッグが贈る、極上のサスペンス・エンターテインメント『サイレント・トーキョー』が2020年12月4日(金)に公開される。 緻密なリアリティと全感覚を刺激する圧倒的スケールの99分ノンストップの衝撃。聖夜に突如発生した連続爆破テロに隠された日本全体をも揺るがす衝撃の真実とは?

特集では、BANGER!!!ライター陣が『サイレント・トーキョー』の巧妙に仕組まれた謎と臨場感あふれる映像の魅力を徹底解説!俳優生活40周年・佐藤浩市をはじめ豪華キャスト、そして大ヒットシリーズ『SP』を手がけた波多野貴文監督のインタビューもお届けします。プレゼント情報もお見逃しなく!

レビュー

「アンフェア」原作者・秦建日子と「SP」シリーズの監督・波多野貴文、映画化もされた人気ドラマの2大クリエイターが組む――

両者はともに、スピーディに畳みかけるような、それでいてシリアスなテーマ性をはらんだ作品を得意としている。2人が本作で描き出すのは、「クリスマスイブに、日本でテロが起こったら?」という緊迫感あふれるサスペンスアクション。センセーショナルな物語の魅力に迫る!

2020.11.25SYO

日本映画界では異例のド迫力アクション!『サイレント・トーキョー』 事件の真相を二転三転させるキャスト陣の名演を見よ

『サイレント・トーキョー』には、人々が行き交う渋谷駅で特大スペクタクルのシーンが登場する。過激なアクションも展開し、かなり長い時間が割かれる、本作の大きな見せ場だ。巨大なセットで撮影された、その事実を知って本作を観れば、あまりにも正確な再現度に目を疑うことだろう……。

2020.12.01斉藤博昭

クリスマス・イブの東京を絶望が襲う!『サイレント・トーキョー』はメッセージ性とエンタメ性のバランス&優れた楽曲プロダクションが際立つ意欲作

エンタメ性とメッセージ性を両立させた本作は、激動という言葉では言い尽くせない、世界のあり方が一変した2020年を締めくくるのに相応しい日本映画と言えるだろう。平和な東京を襲う爆破テロの恐怖をどう描いたのか? 果たして「これは、戦争だ」というショッキングなキャッチコピーの真意とは……?

2020.12.04BANGER!!! 編集部

インタビュー

予告編

ストーリー

12月24日、東京。恵比寿に爆弾を仕掛けたとTV局に電話が入る。
半信半疑で中継に向かった来栖公太は、そこにいた主婦・山口アイコとともに犯人の罠にはまり、実行犯へと仕立てられてゆく。
その様子を朝比奈仁が静かに見つめるなか、爆発は起きた。そして次の犯行予告が動画サイトに上げられる。
「標的は渋谷・ハチ公前。要求は首相との生対談。期限は午後6時」。
独自の捜査を行う刑事・世田志乃夫と泉大輝、不可解な行動をとるIT企業家・須永基樹、イヴの夜を楽しみたい会社員・高梨真奈美、
そして一帯を封鎖する警察、事件を一層煽るマスコミ、騒ぎを聞きつけた野次馬たち。
様々な思惑が交差する渋谷に“その時”が訪れる。それは、日本中を巻き込む運命のXmasの始まりだった。

キャスト・スタッフ

出演 佐藤浩市、石田ゆり子、西島秀俊、
中村倫也、広瀬アリス、井之脇海、勝地涼 ほか
原作 秦建日子
「サイレント・トーキョー And so this is Xmas」
(河出文庫刊)
監督 波多野貴文
脚本 山浦雅大
エンディングソング Awich「Happy X-mas (War Is Over)」
(ユニバーサル ミュージック)
配給 東映
公開表記 2020年12月4日(金)公開
公式サイト http://www.silent-tokyo.com/

キャンペーン

サイレントトーキョー アンフェア、SPタッグが贈る 予測不能のサスペンス・エンターテインメントサイレントトーキョー アンフェア、SPタッグが贈る 予測不能のサスペンス・エンターテインメント

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • BANGER!!!
  • 特集
  • 特集『サイレント・トーキョー』 イヴの東京に爆弾のプレゼント⁈