気鋭イラストレーターがショーン・ペンを描く 『フラッグ・デイ 父を想う日』とヴィンテージTシャツ専門ショップ<anytee>がコラボ

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
気鋭イラストレーターがショーン・ペンを描く 『フラッグ・デイ 父を想う日』とヴィンテージTシャツ専門ショップ<anytee>がコラボ
映画公式TEE『フラッグ・デイ 父を想う日』× anytee © 2021 VOCO Products, LLC

『フラッグ・デイ 父を想う日』コラボ企画

名優ショーン・ペン監督最新作『フラッグ・デイ 父を想う日』が、2022年12月23日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほかで全国公開される。

『フラッグ・デイ 父を想う日』© 2021 VOCO Products, LLC

このたび、気鋭イラストレーターたちが印象的なシーンを描いたイラストポスターが公開。ヴィンテージTシャツ専門ショップ<anytee>とのコラボTシャツも発売中だ。

ショーン・ペン 構想15年の監督・主演作

『フラッグ・デイ 父を想う日』は、大好きな父親が実は犯罪者だったという衝撃の実話を映画化。アカデミー賞主演男優賞を2度受賞した名優ショーン・ペンが、構想15年をかけて監督・主演を果たした。

ショーン演じる主人公ジョンの娘ジェニファーを演じるのは、彼の実娘であるディラン・ペン。全米が祝福するアメリカ国旗制定記念日“フラッグ・デイ”に生まれたジョンは、自分は生まれながらにして祝福されていると感じ、特別な存在として成功する当然の権利があると信じていた。それは彼の人生を大きく左右し、父と娘の重要な日になる。

温かく正しいものだけが家族の絆ではなく、問題を抱えた不完全な人間を愛することができる美しさでもあると、観る者の心を激しく揺さぶる真実の物語。

『フラッグ・デイ 父を想う日』© 2021 VOCO Products, LLC

金子ナンペイ&うえむらのぶこが手掛けるイラストポスター! anyteeとのコラボTシャツも展開

そんな本作のイラストポスターを手がけたのは、旬な著名人の似顔絵が毎号の表紙を飾る漫画誌「ビッグコミック」で2011年から昨年までの10年間にわたって似顔絵イラストを担当した絵描きの金子ナンペイ氏と、古典的な手法を好み手描きのデザインを中心に、雑誌「SCREEN」や雑誌「POPEYE」などの表紙や特集で数多くの人気俳優や名作のワンシーンを描いているイラストレーターのうえむらのぶこ氏。

ふたりのイラストのトーンは対照的でありながら、それぞれに大きく描かれた主人公ジェニファーの姿が、劇中で描かれる彼女のターニングポイントとなる全く同じ場面を切り出していることに注目したい。

『フラッグ・デイ 父を想う日』ポスター/左:うえむらのぶこ 右:金子ナンペイ © 2021 VOCO Products, LLC

イラストのポイントについて、金子氏は「作品を観て先ず心を奪われたのは丁寧な絵作りと繊細な色彩でした。それらを表現したくて今年から使い始めた油絵具で描きました。ディランさんの肌の透明感を演出できたと思います。ペン氏に刻まれた力強い皺の数々も描いていてワクワクしました。映画内の印象的なモチーフを使い、遠近感のある構成を試みました。ペン監督の素晴らしい作品に携われて光栄に思います」とコメント。

うえむら氏は「娘ジェニファー(ディラン・ペン)が務めるガラス張りのオフィスを突然訪ねた父ジョン(ショーン・ペン)。娘は凍りつき、父はぎこちなく笑った。そんな親子の再会シーンを、ガラスのように冷たい色で表現してみたいと思いました」とコメントを寄せている。

anyteeとのコラボTシャツは、幼い頃のジェニファーをフィルムカメラで収めた過ぎし日のひとコマ、ジョンがたったひとりで史上最高額の贋札を偽造する衝撃シーンという印象的な場面からセレクトされた2種類に加えて、本作のポスタービジュアルにインスパイアされた3パターンの展開となっている。

映画公式TEE『フラッグ・デイ 父を想う日』× anytee

映画公式TEE『フラッグ・デイ 父を想う日』× anytee

映画公式TEE『フラッグ・デイ 父を想う日』× anytee

【映画公式TEE『フラッグ・デイ 父を想う日』×anytee】
デザイン:3パターン展開
価格:5,800円(税込)
サイズ:M、L、XL、XXL
販売場所:anyteeオンラインショップ
販売期間:12月10日(土)~
※限定数につき売り切れ次第終了

『フラッグ・デイ 父を想う日』は2022年12月23日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国公開

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『フラッグ・デイ 父を想う日』

1992年、全米にショッキングなニュースが流れる。アメリカ最大級の贋札事件の犯人であるジョン(ショーン・ペン)が、裁判を前にして逃亡したのだ。彼にはジェニファー(ディラン・ペン)という娘がいた。父の犯罪の顛末を聞いたジェニファーは、こうつぶやく──「私は父が大好き」。史上最高額の贋札を非常に高度な技術で偽造したジョンとは、いったいどんな男だったのか?父の素顔を知っても愛情は変わらなかった娘との関係とは?ジェニファーが幼い頃から「平凡な日々を見違えるほど驚きの瞬間に変えた」父との思い出を宝物のように貴い、だからこそ切ない日々がひも解かれていく──。

監督:ショーン・ペン
出演:ディラン・ペン ショーン・ペン
原作:「Film-Flam Man: The True Story Of My Father‘s Counterfeit Life」

制作年: 2022
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • 気鋭イラストレーターがショーン・ペンを描く 『フラッグ・デイ 父を想う日』とヴィンテージTシャツ専門ショップ<anytee>がコラボ