『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』ゴールデングローブ賞主要2部門ノミネート 作品賞&監督賞受賞に期待の声

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』ゴールデングローブ賞主要2部門ノミネート 作品賞&監督賞受賞に期待の声
『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』©︎2022 20th Century Studios. All Rights Reserved.

『アバター:WoW』ゴールデングローブ賞ノミネート!

2022年12月10日(土)に監督やキャスト陣が揃って来日し日本をアバターブルー一色に染めたアバター:ウェイ・オブ・ウォーターが、「第80回ゴールデングローブ賞」で作品賞を含む主要2部門(作品賞、監督賞)にノミネート。いよいよ迫る公開を前に、早くも本年度の賞レースに名乗りを上げた。

『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』©︎2022 20th Century Studios. All Rights Reserved.

作品賞&監督賞受賞に期待の声

映画の頂点を極めた巨匠ジェームズ・キャメロンが13年間心血を注いだシリーズ最新作『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』。先日、ワールドツアーの幕開けとなったUKプレミアにて一足早く作品を観たメディアからは「これこそ映画製作の最高峰だ」「彼はまたしても、世界の映画製作者に“超大作映画”とは何であるかを見せつけた!」「予想の斜め上をいく映像に度肝を抜かれた」など、称賛の声が続出している。

前作『アバター』ではゴールデングローブ賞の作品賞(ドラマ部門)、監督賞を受賞していることから、今作でも同賞の受賞が本命視されており、今回のゴールデングローブ賞ノミネートを受けて、2023年3月12日(現地時間)に発表される「アカデミー賞」作品賞、監督賞受賞を期待する声も高まっている。

「第80回ゴールデングローブ賞」は、2023年1月10日(現地時間)、1月11日(日本時間)に発表される。

『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』は2022年12月16日(金)より全世界同時公開

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • 『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』ゴールデングローブ賞主要2部門ノミネート 作品賞&監督賞受賞に期待の声