精密・ド迫力!! 招待者限定の特別展示に潜入レポ!新作スタチューもお披露目「プライム1スタジオ」設立10周年記念イベント

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
精密・ド迫力!! 招待者限定の特別展示に潜入レポ!新作スタチューもお披露目「プライム1スタジオ」設立10周年記念イベント
「アルティメットミュージアムマスターライン バットマン(コミック) バットマン タクティカルスローン」

DCコミックスのキャラクターや「トランスフォーマー」シリーズ、「ベルセルク」など日本の漫画・アニメやゲームのフィギュアなどを販売する日本のスタチューメーカー「プライム1スタジオ」。このたび同社は、設立10周年を記念して招待者限定の特別展示を開催した。BANGER!!!ではその模様を詳細レポート!こだわりが詰まった新商品から旧商品までをご紹介する。

『プライム1スタジオ設立 10 周年』×『NEXT LEVEL SHOWCASE X 公開記念』特別展示

トランスフォーマー好きの女性社長が設立した「プライム1スタジオ」

コミック・映画・アニメ・ゲームなど、多彩なジャンルのキャラクタースタチューを世に輩出している「プライム1スタジオ」。同社の社長の松本理恵氏が「トランスフォーマー」シリーズの大ファンで、キャラクター・スタチューの開発に乗り出したことがきっかけで同社を設立した。3D立体造形などの緻密かつ圧倒的な作りでリアルなキャラクター描写を実現、日本国内のみならず海外のコレクターからも高い支持を集めている。

『プライム1スタジオ設立 10 周年』×『NEXT LEVEL SHOWCASE X 公開記念』特別展示

今回イベントが行われたのは、都内にある本社のショースペースだ。9階建ての本社で、商品開発からモデルとなる製品を3Dで造形を行っている。作品は映画のワンシーンを切り抜いたものから、社員がキャラクターのかっこいいポーズを考えたりと、ファン目線で製作に取り組んでいるという。

「NEXT LEVEL SHOWCASE X」大人気アニメのスタチューから小型モニター付スタチューまで

『プライム1スタジオ設立 10 周年』×『NEXT LEVEL SHOWCASE X 公開記念』特別展示

まず、イベント会場に足を踏み入れると、2022年11月20日(日)にYouTubeで配信された新作発表動画「NEXT LEVEL SHOWCASE X」 に登場した、珠玉の新商品の数々が出迎えてくれた。新商品の中で特に目を引いたのは、コミック版バットマンをベースにした「アルティメットミュージアムマスターライン バットマン(コミック) バットマン タクティカルスローン」。貫禄あふれるバットマンの後ろには、フィギュアメーカーでも取り入れるのが稀な、小型モニター付きだ。そのほか、現在大バズりしているアニメ「チェンソーマン」「アルティメットプレミアムマスターライン チェンソーマン チェンソーマン」も展示されており、緻密な描写で作風のグロテスクさを表現していた。

「アルティメットプレミアムマスターライン チェンソーマン チェンソーマン」

こだわりが凝縮! 圧倒的完成度の「トランスフォーマー」シリーズ

(左から)「ミュージアムマスターライン トランスフォーマー/リベンジ ジェットパワーオプティマスプライム」、「ミュージアムマスターライン トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン ショックウェーブ」

そしてもう一つの目玉は、同社が最初に製作に乗り出した「トランスフォーマー」のスタチューだ。イベントに展示されていたのは、「ミュージアムマスターライン トランスフォーマー/リベンジ ジェットパワーオプティマスプライム」と、「ミュージアムマスターライン トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン ショックウェーブ」の2体だ。「ジェットパワーオプティマスプライム」は、同社商品の中で屈指のパーツ数を誇り、あまりの難易度の高さから説明書を見ても作れないというお客さまの声が上がったという。素材はポリストーンを採用しており、経年劣化に強く、色の乗りが良い素材だという。同社が手がける「トランスフォーマー」関連商品は、設立当時から人気を集めるコンテンツで、特に女性からの支持が高いという。写真では分からないかもしれないが、細かなパーツから出来上がった約1mほどのオプティマスプライムには圧倒されるものがあった。

(左から)「レガシーミュージアムコレクション ジュラシック・ワールド モササウルス EX版 1/15」、「レガシーミュージアムコレクション ジュラシック・パーク T-REX VS ヴェロキラプトル ボーナス版 1/8」

そのほか、『ジュラシック』シリーズに登場したモササウルスのスタチューや、T-REXとヴェロキラプトルの戦いを捉えた人気商品「レガシーミュージアムコレクション ジュラシック・パーク T-REX VS ヴェロキラプトル ボーナス版 1/8」も展示されていた。

また、同社が力を入れているDCキャラクターのスタチューも多く展示されており、初期商品「バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生 バットマン/スーパーマン」も展示されていた。肌の質感は当時のまま、現在も商品の精度が上がっていることが作品を通して確認できた。そのほか、同社が手がけた貴重な「特撮」作品である「ガメラ3 邪神<イリス>覚醒 ガメラ(1999)DX版」も展示されていた。

「HDミュージアムマスターライン バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生」バットマンとスーパーマン

アニメ・ゲームのスタチューも!! 即完した大人気「Bloodborne 時計塔のマリア EX版」

「アルティメットプレミアムマスターライン Bloodborne 時計塔のマリア EX版」

イベントには、ゲームやアニメのキャラクタースタチューも多く展示。人気ゲーム「Bloodborne」のスタチュー「アルティメットプレミアムマスターライン Bloodborne 時計塔のマリア EX版」は完売後のリクエストが多く、仕様を変えた限定版が発売されるほどの人気製品だ。さらに「聖闘士星矢」の原作者・車田正美も高く評価した「聖闘士星矢 フェニックス一輝(最終青銅聖衣)EX版」は立ち昇る炎がフェニックスを形づくり、一輝の激情を感じられるような見応えのある商品だった。

「聖闘士星矢 フェニックス一輝(最終青銅聖衣)EX版」

他にも「ベルセルク」シリーズで屈指の大きさを誇る「アルティメットプレミアムマスターライン ベルセルク 髑髏の騎士(騎馬Ver) DX版」は、展示品の中でも圧倒的な存在感を放っていた。

「アルティメットプレミアムマスターライン ベルセルク 髑髏の騎士(騎馬Ver) DX版」

さらに会場には「プライム1スタジオ」が立体化するにあたり、作品の生みの親である原作者、先生、監督から頂いた直筆のサインとともにゆかりのある品を展示された「ヒストリーコーナー」も設置。

プライム1スタジオ【アーティストサイン】

また、同社が発売する、ぬいぐるみ感覚のデフォルメソフビフィギュア「Cutie1」の商品も並べられていた。(かわいい!)

「プライム1スタジオ」東京コミコンに参戦決定!

「プライム1スタジオ」は2022年11月25日(金)〜27日(日)まで、ポップカルチャーの祭典「東京コミコン」に5年ぶりに出展する。同社の新フィギュアブランド「PRISMA WING」初の大型展示のほか、新旧130体以上の巨大スタチューが展示される。さらに、会場で先行販売されるフィギュアや、10周年記念グッズも用意。公式Twitterのフォローでもらえるプレゼントキャンペーンも行われる予定だ。詳しくは公式ホームページをチェック!

同社は12月、「NEXT LEVEL SHOWCASE X PART.2」でさらに新商品を発表することが明らかになっている。続報を要チェックだ!

『プライム1スタジオ設立 10 周年』×『NEXT LEVEL SHOWCASE X 公開記念』特別展示

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

PR

ジャンル

  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • 精密・ド迫力!! 招待者限定の特別展示に潜入レポ!新作スタチューもお披露目「プライム1スタジオ」設立10周年記念イベント