キアヌ・リーヴス主演『ジョン・ウィック』シリーズ最新情報・スピンオフ作品総まとめ! シリーズ最新作、アナ・デ・アルマス主演『バレリーナ』や前日譚テレビドラマについて一挙ご紹介!!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
キアヌ・リーヴス主演『ジョン・ウィック』シリーズ最新情報・スピンオフ作品総まとめ! シリーズ最新作、アナ・デ・アルマス主演『バレリーナ』や前日譚テレビドラマについて一挙ご紹介!!
キアヌ・リーヴス

キアヌ・リーヴス主演人気アクション『ジョン・ウィック』シリーズ最新作『ジョン・ウィック4(原題)』が、2022年5月に全米公開を迎える。同シリーズはさらに5作目の『ジョン・ウィック:チャプター5(仮題)』、スピンオフ映画『バレリーナ(原題)』の製作が決まっており、また前日譚のテレビドラマシリーズ「ザ・コンチネンタル(原題)」が現在製作段階にあるという。『ジョン・ウィック』の世界観をより鮮明に描く続編作とスピンオフ作品について、現在明らかになっている情報をご紹介したい!

『ジョン・ウィック4』 2022年5月全米公開(日本公開日未定)

 

この投稿をInstagramで見る

 

John Wick(@johnwickmovie)がシェアした投稿

同シリーズ最新作の本作は、「コンチネンタルホテル」支配人のウィンストンがジョン・ウィック(キアヌ・リーヴス)を裏切るという衝撃の結末を迎えた前作『ジョン・ウィック:パラベラム』(2019年)の、その後の物語が描かれるという。あらすじは明らかになっていないが、ジョンとバワリー・キング(ローレンス・フィッシュバーン)がタッグを組み、裏世界を牛耳る「ハイ・テーブル」と対峙する姿が描かれるのでは、と推察されている。本作には、新しいキャラクターが登場することでも話題になっている。『モータル・コンバット』(2021年)の真田広之、『IT/イット』シリーズ(2017年〜2019年)のビル・スカルスガルド『密航者』(2021年)のシャミア・アンダーソン、日本人シンガーのリナ・サワヤマ、そして、『イップマン』シリーズ(2008年~2019年)『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(2016年)のドニー・イェンが出演。監督は前3作を手がけたチャド・スタエルスキが手がける。

最新作を語るキアヌ「アクション性の高いスタントや世界観をさらに強化した作品」

2021年10月初めに米ニュース番組Todayのインタビューに応じたキアヌは、『ジョン・ウィック4』「スタントや世界観をさらに強化した作品」になると明かした。

「楽しくて激しい―― 僕たちはそれを目指しているんだ。ジョン・ウィックのアクションは本当に素晴らしく、新しいキャラクターも登場する。この役を再び演じ、この物語を語ることは本当に楽しいことだ。ジョン・ウィックの世界をさらに拡大している。今、交通渋滞の中でのクレイジーな戦闘シーンを撮影しているんだ。車の衝突や銃撃戦がある」と語った。

 

この投稿をInstagramで見る

 

John Wick(@johnwickmovie)がシェアした投稿

「ザ・コンチネンタル」 米有料チャンネルStarzで放送予定

『ジョン・ウィック』シリーズ最初のスピンオフ作品として2017年に製作が発表された「ザ・コンチネンタル」は、前日譚のテレビドラマシリーズ。タイトルの「ザ・コンチネンタル」は、『ジョン・ウィック』シリーズに登場する「ハイ・テーブル」が所有するホテル「コンチネンタル・ホテル」のこと。表向きはホテルとして運営しているが、ジョンや世界中の殺し屋をサポートする特別機関だ。本作の舞台は1970年代、若きウィンストンが「ハイ・テーブル」に忠実なホテルオーナーとしてキャリアを始めた頃の姿が描かれる。主人公の若きウィンストンを『野性の呼び声』(2020年)のコリン・ウッデルが演じる。また、メル・ギブソンが出演することが発表されている。1話90分、全3話構成になる予定で、米有料チャンネルStarzで放送される。

『バレリーナ』 全米公開日未定

「ザ・コンチネンタル」の製作が決定した後、女性が主人公のスピンオフ映画『バレリーナ(原題)』の製作が発表された。暗殺者によって家族を失った若い女性が、復讐のために自らも殺し屋へと変貌していくという物語になるようだ。主人公のバレリーナは、『ジョン・ウィック:パラベラム』に登場した「ディレクター」アンジェリカ・ヒューストン)が運営する犯罪組織の教え子のひとり。監督には『アンダーワールド』シリーズ(2003年〜2016年)のレン・ワイズマンが起用され、『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』(2020年)で、諜報員パルマを演じたアナ・デ・アルマスが主役として出演交渉中との報道があったばかり。ヒューストンとキアヌのカメオ出演の可能性もあるが、現在のところ明らかにされていない。

『ジョン・ウィック4』は、 2022年5月全米公開。日本での公開日発表を待ちたい。

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • キアヌ・リーヴス主演『ジョン・ウィック』シリーズ最新情報・スピンオフ作品総まとめ! シリーズ最新作、アナ・デ・アルマス主演『バレリーナ』や前日譚テレビドラマについて一挙ご紹介!!