スピルバーグ版『ウエスト・サイド・ストーリー』最新情報まとめ!名匠は伝説的ミュージカルをどう描くのか!?

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
スピルバーグ版『ウエスト・サイド・ストーリー』最新情報まとめ!名匠は伝説的ミュージカルをどう描くのか!?
『ウエスト・サイド・ストーリー』©2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.

スティーヴン・スピルバーグ監督が手がける伝説的ミュージカル実写映画『ウエスト・サイド・ストーリー』が、2021年12月10日(金)より公開される。

『ウエスト・サイド・ストーリー』©2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.

スティーヴン・スピルバーグ監督が、珠玉の名作ミュージカル「ウエスト・サイド物語」を完全映画化。1950年代のニューヨークのウエスト・サイドには、夢や自由を求めて世界中から多くの人々が集まっていた。しかし、差別や偏見による社会への不満を抱えた若者たちは、やがて仲間と集団を作り激しく敵対し合っていく。ある日、“ジェッツ”と呼ばれるチームの元リーダーのトニー(アンセル・エルゴート)は、対立する“シャークス”のリーダーの妹マリア(レイチェル・ゼグラー)と出会い、瞬く間に恋に落ちる。この禁断の愛は、多くの人々の運命を変える悲劇の始まりだった……。

躍動感あふれるダンスが印象的な予告編が公開!

公開された海外予告編では、トニーとマリアの禁断のラブストーリーが展開される中、2人の家族や対立するチームが全力で2人を引き離そうとする様子が描かれている。「ウエスト・サイド物語」の名曲「トゥナイト」をバルコニーで歌うマリアの姿から予告編は始まり、「ニューヨークで幸せになりたいの」と語るマリアが参加したダンスパーティーで、トニーと出会い、一目で恋に落ちる瞬間がとらえられている。チームの抗争が激しくなる中、「あいつには会うな」とベルナルドに止められてしまうマリアは「私はもう大人なの。自分で考えるわよ」と言い放つ場面も。「彼と一緒に行けば、誰もあなたを許さない」とベルナルドの恋人アニタ(アリアナ・デボーズ)にも忠告するも、トニーへの想いは止めることができず、2人は密会を重ねる。「人生は愛より大事なのよ」と良き理解者(リタ・モレノ)に諭されるトニー。躍動感あふれるダンスが2人の禁断の恋を悲しくも華麗に彩る!

映画界と演劇界から集結した豪華な製作陣・キャスト陣に注目!

『ウエスト・サイド・ストーリー』©2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.

監督をつとめたのは、映画界の巨匠スティーヴン・スピルバーグ。脚本は『ミュンヘン』(2005年)や『リンカーン』(2012年)でアカデミー賞脚本賞にノミネートされたトニー・クシュナーが手がけた。ニューヨーク・シティ・バレエ団の専属振付師であり、ミュージカル「回転木馬」でトニー賞振付賞を受賞したジャスティン・ペックが振付を担当。『ベイビー・ドライバー』(2017年)のアンセル・エルゴート、実写版『白雪姫』の主演に抜擢されたレイチェル・ゼグラー『ザ・プロム』(2020年)のアリアナ・デボーズ『ワイルドリング 覚醒する少女』(2018年)のマイク・フェイストデヴィッド・アルバレス、そして、『ウエスト・サイド物語』(1961年)でアニタを演じてアカデミー助演女優賞を受賞した女優リタ・モレノが、トニーの良き理解者として出演をしている。

人種差別など現代に通じるテーマが語られる! スピルバーグが明かす

1957年にブロードウェイ・ミュージカルとして誕生し、ロバート・ワイズジェローム・ロビンズ監督が映画化した不朽の名作『ウエスト・サイド物語』(1961年)は、作品賞含むアカデミー賞10部門を受賞。同作の再映画化を熱望していたスピルバーグは、本作では、プエルトリコ人を出演者に採用しリアルさを追求したこと、人種差別など現代に通じるテーマが語られていることを明かした。

「この物語は、当時の時代に生まれた産物であるだけでなく、そのような時代が再びある種の社会的な怒りとともに戻ってきている。私は、プエルトリコ人やニューヨリカンの、アメリカへの移住し、その後生計を立て、子供を持ち、外国人嫌いや人種的偏見の障害と闘うという経験を伝えたかった。」と話す。

スピルバーグによると、本作に登場する33人のプエルトリコ人役のうち20人は、プエルトリコ人かプエルトリコ系であるという。

「彼らは作品の信憑性を高めてくれたよ。自分自身と彼らが信じているもの、彼らに関するものすべてを、作品に持ち込んでくれた。そして、プエルトリコ人の経験に近づけるようにと、出演者の間で多くの交流があった。彼らは皆、プエルトリコ人やニューヨリカンのコミュニティーだけでなく、より広範なラテン系コミュニティーの中でも、多様性を代表していると思う。彼らはそれを真剣に受け止めてくれたよ。」と明かした。

『ウエスト・サイド・ストーリー』©2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.

巨匠スピルバーグは若者の悲恋をどのように描くのか⁉︎
『ウエスト・サイド・ストーリー』は、2021年12月10日(金)より公開。

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『ウエスト・サイド・ストーリー』

ニューヨークのウエスト・サイドには、夢や自由を求めて世界中から多くの人々が集まっていた。しかし、差別や偏見による社会への不満を抱えた若者たちは、やがて仲間と集団を作り激しく敵対し合っていく。ある日、“ジェッツ”と呼ばれるチームの元リーダーのトニーは、対立する“シャークス”のリーダーの妹マリアと出会い、瞬く間に恋に落ちる。この禁断の愛は、多くの人々の運命を変える悲劇の始まりだった……。

制作年: 2021
監督:
脚本:
出演:
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • スピルバーグ版『ウエスト・サイド・ストーリー』最新情報まとめ!名匠は伝説的ミュージカルをどう描くのか!?