トムホ出演の人気ゲーム原作『アンチャーテッド』場面写真公開! ゲームを忠実に再現したその姿を見逃すな!!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
トムホ出演の人気ゲーム原作『アンチャーテッド』場面写真公開! ゲームを忠実に再現したその姿を見逃すな!!
『アンチャーテッド』©Sony Pictures Entertainment

トム・ホランドマーク・ウォールバーグが出演する最新作『アンチャーテッド(原題)』の場面写真が公開された!

本作は、同名の人気アクションアドベンチャーゲームシリーズを映画実写化した作品で、トムホが主人公ネイサン・ドレイクを演じ、ウォールバーグが、サリーことヴィクター・サリバンを演じる。本作では、トレジャーハンターのネイサンが立派な冒険家になるまでの物語を描くという。このたび、ソニー・ピクチャーズが公開した場面写真では、2人が遺跡らしき場所で宝探しをしている様子がとらえられている。

トムホとウォールバーグのほかに、『マスク・オブ・ゼロ』(1998年)のアントニオ・バンデラス、女性トレジャーハンターのクロエ・フレイザーを「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」(2005年〜)のソフィア・アリ、また「ハンドレッド」(2014年〜2020年)のタティ・ガブリエルらが出演する。監督は『ゾンビランド』シリーズ(2009年〜)や『ヴェノム』(2018年)のルーベン・フライシャー。製作総指揮は『スパイダーマン スパイダーバース』(2018年)のアヴィ・アラッド『ゴースト・イン・ザ・シェル』(2017年)のアリ・アラッドらがつとめ、脚本は『トランスフォーマー/最後の騎士王』(2017年)のアート・マーカムと『アイアンマン』(2008年)のマット・ハロウェイが手がけた。

本作では「アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝」の頃が描かれる⁉︎

映画化に向けた開発期間に約10年近く時間を費やしていたという本作。監督交代などを経て、ついに2020年7月頃に撮影が開始され、2020年10月には撮影が終了したことが明らかになっていた。トムホは2020年10月にネイサンに扮した自身の写真を投稿し、同ゲームシリーズ第一弾「アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝」での衣装に身を包んでいた。

この度ようやくウォールバーグ演じるサリーの姿が明らかになったことで、本作では、初期の物語が描かれる可能性が高まっている。サリーの象徴的な口ひげがないことを残念に思う人もいるかもしれないが、以前ウォールバーグが撮影現場で撮影した動画を見る限り、少なくともどこかの時点で口ひげを生やしていることは間違いなさそうだ。

場面写真の次は、予告編の公開を待ちたい!
『アンチャーテッド』は、2022年2月全米公開予定だ。日本での公開は未定。

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • トムホ出演の人気ゲーム原作『アンチャーテッド』場面写真公開! ゲームを忠実に再現したその姿を見逃すな!!