超危険な予告編着弾!ステイサム×ガイ・リッチー最新作『ラース・オブ・マン』名タッグによる超絶アクションを見逃すな!!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
超危険な予告編着弾!ステイサム×ガイ・リッチー最新作『ラース・オブ・マン』名タッグによる超絶アクションを見逃すな!!
YouTube

人気アクション俳優ジェイソン・ステイサム×ガイ・リッチー監督最新アクション映画『ラース・オブ・マン(原題)』のレッドバンド版予告編(※過激な暴力表現や言葉づかいが含まれる予告編)が解禁された!ステイサムが息子の復讐に燃えるシブい男を演じているぞ!

ステイサムとリッチーは、『リボルバー』(2005年)以来となる4度目のタッグ‼︎ この2人ならハズレなし! と期待の声が上がる本作は、フレンチ・フィルム・ノワール『ブルー・レクイエム』(2004年)のリメイク作品だ。主演のステイサムは、息子を殺された復讐に燃える男“H”ことハリーを演じる。

このたび公開されたレッドバンド版予告編では、“H”が強盗事件で息子が殺害されるのを目撃するシーンから始まる。その後“H”は、息子を殺した犯人を探すために、現金輸送会社の警備員となり潜入する。“H”の思惑を知らない同僚たちは、何故か彼が危険なルートばかりを好み、強盗犯に襲撃されれば惨殺しまくる“H”を目撃してしまい、ただ者ではないことに気づき始めるのだった。その後も、“H”に立ちはだかる悪人たちを容赦無く一網打尽!ステイサムがクールに銃で敵をブチのめす姿がおさめられているぞ!

ステイサムのほかに、同僚役に『ブラックホーク・ダウン』(2001年)のジョシュ・ハートネット『ジャスティス・リーグ』(2017年)のホルト・マッキャラニー『スーサイド・スクワッド』(2016年)のスコット・イーストウッドオースティン・ポスト『テッド・バンディ』(2019年)のジェフリー・ドノヴァンらが出演。2021年5月7日(金)より全国公開を控える最新作『ジェントルメン』ガイ・リッチー監督のもとに、強力な布陣が結集した形だ。

『ラース・オブ・マン』は、2021年5月に全米公開。日本での公開日は未定だ。続報を待ちたい!

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • 超危険な予告編着弾!ステイサム×ガイ・リッチー最新作『ラース・オブ・マン』名タッグによる超絶アクションを見逃すな!!