スパイダーマンのマスクはコロナ対策に役立つ? トム・ホランドが、ちょっと気になる疑問と、撮影現場での工夫について回答!!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
スパイダーマンのマスクはコロナ対策に役立つ? トム・ホランドが、ちょっと気になる疑問と、撮影現場での工夫について回答!!
Instagram

昨今の新型コロナウイルス感染拡大の影響で、日常的にマスクの着用が強いられている現在。スーパーヒーローのマスクは、コロナ対策に相応しい個人防護具(PPE)にカウントされるかどうか、気になったファンもいるのではないだろうか⁉︎ 現在、最新作『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』を撮影中のトム・ホランドが答えてくれているぞ!

トムホの気になる答えは…⁉︎

「スパイダーマンのマスクは、個人防護具(PPE)としてカウントされないよ。だから、僕は2つのマスクをつけなければならないんだ。そして、それを塗り潰さなければならない……というのは冗談だけど。もちろん、シーンの中ではマスクを外しているよ。」と語った。

トムホ 最新作『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』撮影現場での感染対策を語る

現在、撮影中の最新作『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の撮影現場では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、様々な感染対策が施されているとトムホは語る。

「青いライトが点灯しているときは、俳優は演技をするためにマスクを外すことが許されている。しかし、黄色いライトが点灯したらマスクを着け直し、セットを離れなければならない。そうすれば、スタッフが来て物を動かしたり、必要なことをすることができる。最初にそのシステムを聞かされたときは、疲れそうだと思ったよ。でも、うまく機能していて、今のところ問題はないよ。」と明かした。

前作に引き続き、本作の監督はジョン・ワッツ、脚本はクリス・マッケナエリック・ソマーズが手がける。ホランドの他に、ゼンデイヤジェイコブ・バタロンマリサ・トメイトニー・レヴォロリらが出演。

現在、トムホが主演をつとめるルッソ兄弟監督作品『チェリー』がApple TV+で好評配信中だ。
トムホの演技はオスカー級だとルッソ兄弟も大絶賛している!是非、見逃さないで欲しい。
『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』は、2021年12月全米公開予定。

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • スパイダーマンのマスクはコロナ対策に役立つ? トム・ホランドが、ちょっと気になる疑問と、撮影現場での工夫について回答!!