クリヘム主演のNetflix大ヒット作『タイラー・レイク -命の奪還-』続編の最新情報をジョー・ルッソが明かす!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
クリヘム主演のNetflix大ヒット作『タイラー・レイク -命の奪還-』続編の最新情報をジョー・ルッソが明かす!
Netflix映画『タイラー・レイク -命の奪還-』独占配信中

Netflixでの配信開始後、4週間で史上最高の視聴世帯数を獲得したクリス・ヘムズワース×ルッソ兄弟のサバイバルアクション映画『タイラー・レイク -命の奪還-』(2020年)。このたび製作を務めた、ジョー・ルッソ(『アベンジャーズ』シリーズ)が待望の続編の撮影時期を明かした!

『タイラー・レイク -命の奪還-』は、これまで数々の危険な依頼を受けてきた恐れ知らずの仕事請負人タイラー・レイクが、誘拐された犯罪王の息子を救うという命がけの任務を描いたサバイバルアクション。スタント・コーディネーターだったサム・ハーグレイヴの監督デビュー作品であり、タイラー・レイクを演じたクリヘムがハーグレイヴ監修の超絶アクションに挑戦し、話題を呼んだ。

このたびジョー・ルッソは、現在兄のアンソニー・ルッソとともに『タイラー・レイク -命の奪還-』の続編の脚本を書いており、撮影に向けて準備をしていることを明かしている。また、製作に関わった全員が、本格的な作業に取り掛かることを楽しみにしているという。

「今、続編に取り掛かっているよ。今は脚本の段階だから、来年には撮影したい。 私もヘムズワースもとても楽しみにしているし、Netflixも楽しみにしているよ。」とルッソは明かす。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chris Hemsworth(@chrishemsworth)がシェアした投稿

クリヘムが『タイラー・レイク -命の奪還-』がとても好評だったことについて興奮しているのは明らかで、自身のSNSで何度もファンに感謝の意を表している。最近では、アメリカの放送局が主催する「ピープルズ・チョイス・アワード」アクション・ムービー・スター賞を受賞した。それを受けてクリヘムはコメントを発表し、続編について触れた。

「私たちは今までとは違う、ユニークでエキサイティングなアクションに溢れた映画を作りたくて、限界に挑んだ。そして、私たちはそれを達成することができたと思っているよ。皆さんのサポートなしでは不可能だった。僕は永遠に君たちに借りがある。君たちを愛している、君たちは最高だ。この作品は今までの撮影の中で最も素晴らしい経験の一つだったし、これからも続々と作品を作ろうとしているよ。」

これからクリヘムは『マイティ・ソー』シリーズ(2011年〜)最新作『ソー:ラブ・アンド・サンダー(原題)』の撮影に臨む予定だという。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chris Hemsworth(@chrishemsworth)がシェアした投稿

『タイラー・レイク -命の奪還-』はNetflixで好評配信中、『ソー:ラブ・アンド・サンダー(原題)』2022年2月11日に全米公開予定だ。日本での公開日は未定。

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『タイラー・レイク -命の奪還-』

誘拐された麻薬王の息子を救うため、バングラデシュに向かった傭兵。だが、金のために請けた任務が、いつしか過去と向き合う自分との戦いへと変わっていく。

制作年: 2020
監督:
出演:

ジャンル

  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • クリヘム主演のNetflix大ヒット作『タイラー・レイク -命の奪還-』続編の最新情報をジョー・ルッソが明かす!