キアヌ・リーヴス、誕おめ! 56歳になった愛され俳優に届いたお祝いコメント&最新情報!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
キアヌ・リーヴス、誕おめ! 56歳になった愛され俳優に届いたお祝いコメント&最新情報!
DFree / Shutterstock.com

『マトリックス』シリーズ(1999年〜)『ジョン・ウィック』シリーズ(2014年〜)のキアヌ・リーヴスが、2020年9月2日に56歳の誕生日を迎えた。名実ともに超大スターなのにもかかわらず自分の人気を自覚していなかったりと、その庶民的な人柄が愛されているキアヌ。彼のいい人エピソードはオンラインに溢れかえっており、「インターネットの恋人」と称されるほどだ。誕生日を祝う声から、ナイスガイなキアヌの最新の動向まで迫ってみた!

共演者から企業まで!キアヌの誕生日を祝う声続々

SNSではハリウッド業界やファンから彼の56歳の誕生日を祝う声が続々と投稿されている。Twitterではキアヌを祝うハッシュタグがトレンド入りを果たしたほどだ。キアヌと『スウィート・ノベンバー』(2001年)で共演した女優シャーリーズ・セロン「このイケメンが大好きよ。誕生日おめでとう、キアヌ。あなたは最高よ!」と祝った。

キアヌと仕事をしたことがある映画製作会社や企業をはじめ、キアヌ出演作の公式SNSからも誕生日を祝う声が上がっている。

地下鉄で席を譲る! 女性には触れない! ネットにあふれるキアヌの紳士エピソード

そして、誕生日を迎えたキアヌの人柄の良さが改めて話題になっている。そもそも、キアヌの良い人エピソードとしてまず話題となったのが2011年に地下鉄で大きな荷物を持った女性に席を譲るキアヌの姿を映した動画が出回ったときだ。大スターのキアヌが地下鉄に乗っていることにも驚くが、女性に席を譲る紳士的な姿はネット上で話題となった。

その数年後には、キアヌが女性と写真を撮る際は、よく見ると触れないようにしている紳士的な姿がTwitterで話題となった。

「サッド・キアヌ(悲しいキアヌ)」がコミックに登場!?

そして、キアヌと言えば「サッド・キアヌ」と呼ばれ話題となったネット上のネタがあるが、2010年に撮られたキアヌの姿がもとになっている。パパラッチに撮られた写真では、キアヌが公園のベンチに座ってサンドイッチを食べながら悲しそうにしている姿が映し出されている。この姿は当時ネット上で話題となった。キアヌのコミック作家デビュー作「BRZRKR(原題)」でこの「サッド・キアヌ」を登場させる話が浮上しており、キアヌ自身も気に入っているそうだ。

撮影現場では携帯をいじらず、自分についての投稿やコメントを検索していないというキアヌ。果たしてファンによる誕生日を祝う声が届いてるのか気になるところ。ともあれ、誕生日おめでとうキアヌ!(届いてくれ!)

キアヌの今後の出演作は代表作の待望の続編が目白押し!

そんなキアヌの今後の出演作だが、代表作である『ジョン・ウィック』シリーズは、3作目の『ジョン・ウィック:パラベラム』(2019年)に続いて4作目、5作目までが製作されること決定している。4作目については、2022年に公開されることを、配給会社である米ライオンズゲートが発表している。

キアヌは最近のインタビューで「いつまでジョン・ウィックを演じるのか?」と問われると「自分ができるところまで演じ続ける。観客から求められる間は演じ続けるよ。」と答えている。

そして、最近まで最新作『ビル&テッド 3:フェイス・ザ・ミュージック(原題)』のプロモーション活動で大忙しだったキアヌ。2020年3月から撮影が中断していた『マトリックス レボリューションズ』(2003年)から19年ぶりとなる最新作『マトリックス4(原題)』(2022年公開予定)の撮影が再開されたことが明らかになっている。

「誰もがマトリックスを愛している。撮影中断に陥り、僕たちはその対応を考え出さなくてはならないが、不器用でありながらも、成し遂げる方法を知っていて、発明的で、自分の頭で考えている。みんな素晴らしい仕事をしている。この仕事ができることを大変光栄に思うし、感謝しているよ。」とキアヌは語っている。

今後も注目作が目白押しで、俳優業でもプライベートでも話題に事欠かないキアヌの一挙手一投足から目が離せない!

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • キアヌ・リーヴス、誕おめ! 56歳になった愛され俳優に届いたお祝いコメント&最新情報!