ノーラン最新作『TENET テネット』舞台裏・インタビュー動画が公開! 「今までに見たことのない動きの連続」

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
ノーラン最新作『TENET テネット』舞台裏・インタビュー動画が公開! 「今までに見たことのない動きの連続」
YouTube

2020年9月18日(金)に公開がせまるクリストファー・ノーラン監督最新作『TENET テネット』の、舞台裏映像が公開された。

公開された映像では、ノーラン監督をはじめ、製作のエマ・トーマス、主演のジョン・デヴィッド・ワシントンをはじめ、ロバート・パティンソンエリザベス・デビッキらが登場し、本作について語る姿がおさめられている。

タイムトラベルではなく、時間が逆転するという複雑なコンセプトを扱う映画についてノーラン監督は「『TENET テネット』はクラシックなスパイ映画だよ。ずっと私はスパイ映画が好きだった。本作を製作することでもっとスパイ映画の可能性を見出したかった。本作は、物体や人が可逆変化を起こすという“逆転”の概念を扱っている。とても映画的だから、スクリーンで観賞しないと完全には理解できないだろう。」と語っている。(※可逆変化とは…物質系の変化のうち、その系も外界も変化の前とまったく同じ状態に戻すことのできる変化を指す。現実では起こらない事象。)

主演のワシントンは、この概念を考慮し、アクションをする上で特別な努力をする必要があったことを明かしている。
「アクションは激しかったよ。とても興奮したね。今までに見たことのない動きの連続だったんだ。」

とはいえ、もちろん映像でワシントンは見事なアクションを披露し、身体能力の高さを存分に発揮する姿がおさめられている(さすが元アメフト選手!)。

また、カーチェイスのシーンを撮影するために高速道路を閉鎖したり、7カ国で撮影されたりと、世界を股にかけた超大作となっていることをスタッフが明かし、ノーランが『TENET テネット』を現実に根付かせるために、視覚効果やCGに頼るのではなく、実際の効果や撮影を多く使用したことを明かしている。最後には空港でボーイング747が爆破されるシーンがおさめられており、記憶に残る超大作であることは間違いないだろう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Time is running out. Watch the final trailer and listen to @travisscott’s soundtrack single “The Plan” now. Tickets now available – link in bio.

TENET(@tenetfilm)がシェアした投稿 –

『TENET テネット』は2020年9月18日(金)全国公開。

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『TENET テネット』

たった一つの言葉“TENET"を武器に、全世界の存続をかけて戦う“主人公"。国際スパイの黄昏の世界を旅し、時間を超えて繰り広げられるミッションに挑む。

タイムトラベルではない。“逆転"。

制作年: 2020
監督:
出演:
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • ノーラン最新作『TENET テネット』舞台裏・インタビュー動画が公開! 「今までに見たことのない動きの連続」