赤い蜘蛛が描かれた黒いハンバーガー!?スパイダーバースの世界を味わえる「CAFE:MONOCHROME」(3/3)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:BANGER!!! 編集部
赤い蜘蛛が描かれた黒いハンバーガー!?スパイダーバースの世界を味わえる「CAFE:MONOCHROME」(3/3)
デヴィッド・リンチのコーヒーや『ツイン・ピークス』のチェリーパイで人気の 東京・渋谷にある「CAFE:MONOCHROME」。映画ファンの間でも新作映画との本気のコラボが話題を呼んでいる。オーナーの川村誠さんに、2019年4月30日(火)まで開催予定の『スパイダーマン:スパイダーバース』コラボ企画や、これまで人気を博した企画について伺った。

映画コラボの信条は「他ではやっていないこと」を本気でやる!

『ヴェノム』コラボメニュー「VENO-CAKESET」 / ワインに合うブラックな大人なベイクドチーズケーキ※現在は提供終了しています。

―新作映画とのコラボのきっかけは?

きっかけは『ヴェノム』(2018年)ですね。カラーが“黒”だったので、分かりやすく「うちの店内の雰囲気と近づけられるね」っていうところから始まって。マーベル好きのスタッフと相談して「こういうのやろう」ってどんどん話が盛り上がっていったんです。こういう企画をやるときに「ちょっとだけやるのは嫌だね」ってずっと話していました。ちょっとマニアックなことをやりたいというのがあったので、詳しいスタッフ主導でコンセプトを作っていきました。企画が固まったところで、『ヴェノム』を配給しているソニー・ピクチャーズに正式に提案して、コラボが実現しました。その後、ソニー・ピクチャーズとは、『蜘蛛の巣を払う女』(2018年)や現在開催中の『スパイダーマン:スパイダーバース』(2018年)などの作品でコラボさせて頂いています。

「映画好きの憩いの場」と言ってもらえることが何より嬉しい

ルカ・グァダニーノ監督『サスペリア』(2018年)とのコラボでは、店内が赤く染められた!

―『サスペリア』(2018年)とのコラボは印象的でした。

『サスペリア』は僕が強烈に好きでやったんです。照明も全部赤くして。みんな、ちょっと精神状態がね(笑)。

※ここで川村さんと共にメニュー開発を担っている、スタッフとして働く奥様よりツッコミが入る。

奥様:スタッフも怖がって。女子は特に(笑)。

音楽もだいたいその映画のコンセプトに合わせて選曲しているんですけど、『サスペリア』の時はちょっと怖かったですね(笑)。トム・ヨークをベースに、ちょっと派生して“ぽい”ものを流していました。

―メニュー開発に携わった奥様より『サスペリア』とコラボしたときのメニューを教えて頂けますか。

奥様:企画によってメニューも変わるんですが、『サスペリア』は一番お気に入りでした。赤いパスタと赤いカクテル、赤いケーキ……。ケーキは、クセがありますが、ビーツっていう色鮮やかな野菜を使って赤くしました。カクテルはカクテルグラスにストロベリーで血を模して、垂れてるような感じにしたりとか。メニューを作っている私たちは楽しんでやっています(笑)。毎回みんな悩みながら、「これは良いんじゃない?」とかスタッフ皆で意見を出し合ってメニューを考えています。

『スパイダーマン:スパイダーバース』コラボ企画として、窓に作品をモチーフにしたグラフィティが描かれている。お見逃しなく!

―現在開催中の『スパイダーマン:スパイダーバース』とのコラボ(2019年4月末まで開催)で、こだわっているポイントは?

とにかく、“映画が好きな人の部屋に入ったような感じ”に見せられたらいいなというところで、けっこうマニアックなフィギュアや本を置いたり。あと壁中にペタペタ貼っているのは、主人公のマイルスの部屋のイメージがこんな感じだったから。『スパイダーバース』がかなりストリート感のある演出だったので、窓にグラフィティとかで色々と入れていこうということで、この辺はスタッフにやってもらいました。今回のディスプレイもスタッフの私物が多いんですけど、相当レアなものが置いてあって。このスパイダーマンのフィギュアとか15万円くらいするらしいんです。

スタッフの私物というスパイダーマンのフィギュアが天井から吊るされている。

―今回のコラボメニュー「マイルス・バーガー セット」は特徴的ですね。

マイルスのロゴをあしらった見た目が真っ黒な、ちょっと特殊なバーガーです。バンズに竹炭が練りこんであって、ヘルシーでデトックス効果もあります。中にはカレー風味のブラックステーキハムを挟んでいて、けっこう「美味しい」と言って頂いてます。

『スパイダーマン:スパイダーバース』との限定コラボメニュー「マイルス・バーガー セット」(1,500円)

ここから、気になる他の『スパイダーマン:スパイダーバース』コラボメニューをご紹介します。

グウェンモチーフのホワイトバンズが特徴な「グウェン・アイスバーガー セット」(1,500円)

ノアールモチーフのブラックパスタとノアールの好物ミルクセーキがセットの「ノアール・パスタセット」(1,500円)

マイルスのロゴ入りのホワイトチーズケーキとコーヒーがセットになった「スパイディ・チーズケーキセット」(1,500円)

プラウラーをイメージしたカクテル。メロンリキュール+グレープシロップのスッキリテイスト「プラウラーズ・ジレンマ(カクテル)」(900円)

ペニーをイメージしたサンデー。ブルーハワイ+ラズベリーソース+アイスクリーム「ペニーズ・カワイイ・ソーダ」(900円)

キャラ入りチョコinマシュマロ「バース・マシュマロ」(400円)

―最後に、今後お店でやりたいことは?

今後も機会があれば、新作映画とのコラボ企画は続けたいですね。更に幅を広げて音楽ジャンルとの実験的なコラボも考えています。お店自体はコンセプトもそうですけど、いつ来ても楽しめる空間にしたいなと思っていますね。

「CAFE:MONOCHROME」は、映画好きの友人の部屋のような居心地のよい空間。デヴィッド・リンチのプロデュースするコーヒーはすっきりした香りで美味しかったです。是非、映画好きの皆さんも渋谷に行った際は立ち寄ってみてください。7月からは、「CAFE:MONOCHROME」でRADIOHEADの写真展&shibuya eggmanでのライブイベントの開催が決まったそうなので、お見逃しなく!

▼写真展

RADIOHEAD PHOTO EXHIBITION
From The Front Row 2019
@CAFE:MONOCHROME

開催:2019/7/1-7/31

PHOTO by YASUKO OTANI

世界各国をまわり客席より撮影されたRADIOHEADのライブ写真展!

スペシャルメニューやオフィシャルグッズの展開も企画中

 

▼写真展連動ライブイベント

Thom Yorke来日記念

CAFÉ:MONOCHROME FES 2019 feat. RADIOHEAD NIGHT

出演アーティスト:OAS RADIOHEAD TRIBUTE BAND/ Tomy Wealth /DJ: Timmy/DJ: Q’s/VJ:PBMF

開催日:2019/7/19(金)

会場:18:00- 開演:18:30-

会場:shibuya eggman

<チケット販売情報>

e+ チケットぴあ 2019/4/25より販売開始予定

プレイガイド・店頭にて2019/4/25(木) 10:00am発売開始

※RADIOHEAD公式グッズ等の物販有り

※写真展、イベント開催、および楽曲演奏に関しましてはRadioheadより公式に許可を頂いております。

好きなことに突き進む!デヴィッド・リンチと映画と音楽を愛する「CAFE:MONOCHROME」店主ってどんな人?(2/3)

  • BANGER!!!
  • 映画
  • 赤い蜘蛛が描かれた黒いハンバーガー!?スパイダーバースの世界を味わえる「CAFE:MONOCHROME」(3/3)