月の地球衝突まで3時間!!『ムーン・インパクト』人類最期の“ゴッドファーザー作戦”とは? アサイラム製ディザスター映画

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:知的風ハット
月の地球衝突まで3時間!!『ムーン・インパクト』人類最期の“ゴッドファーザー作戦”とは? アサイラム製ディザスター映画
『ムーン・インパクト』Ⓒ2020, The Global Asylum LLC. All Rights Reserved.

相変わらず規模がデカすぎる便乗映画

「軌道を外れた月が、地球に衝突する!」──ド派手なディザスター演出にかけてはピカイチなローランド・エメリッヒ監督の最新作『ムーンフォール』が、2022年の秋に公開されようとしている。

奇しくも時を同じくして、「月が地球に落ちてくる!」という内容のアサイラム製ディザスター・パニック映画『ムーン・インパクト』(2020年/原題:『Meteor Moon』)も、間もなく日本国内で放送されようとしている。

『ムーン・インパクト』Ⓒ2020, The Global Asylum LLC. All Rights Reserved.

まあ「奇しくも」だなんてしらじらしい限りだが、とにかくまだ国内版ソフトは出回っていないらしいピッチピチの新作アサイラム・ムービー『ムーン・インパクト』を、今回は特別にご紹介しよう。ちなみに『ロリータ』(1997年)のドミニク・スウェインが出演しているぞ。

『ムーン・インパクト』Ⓒ2020, The Global Asylum LLC. All Rights Reserved.

月の衝突まで3時間! のタイミングで映画スタート

小惑星に衝突された月が、地球に接近。この前代未聞の出来事に対し世界中は大混乱に陥り、津波や地震、火山の噴火などの天変地異まで続々と発生するようになっていた。

『ムーン・インパクト』Ⓒ2020, The Global Asylum LLC. All Rights Reserved.

月が落下するまで、あと3時間と少し。元パイロットのジム・ローソンは、弟ポールやXヴィジョン宇宙司令部の要請を受け、人類を救うべく基地に急行。人工的にブラックホールを作り、月を無理やり元の軌道へと戻す“ゴッドファーザー作戦”を実行に移さんとしていた。

『ムーン・インパクト』Ⓒ2020, The Global Asylum LLC. All Rights Reserved.

だがXヴィジョン基地までの道中、重力の変動により発生した様々な自然災害や、なんらかの陰謀論に駆られた暴徒たちがローソン兄弟を襲う。残された時間はわずか。果たして2人は月と地球の衝突を防ぐことができるのだろうか……。

『ムーン・インパクト』Ⓒ2020, The Global Asylum LLC. All Rights Reserved.

さて、オープニング時点で世界中がズタボロに崩壊しかかっており、なおかつ月の衝突まで推定残り3時間ちょっとという、破滅的クライマックス状態からスタートする本作。人類滅亡約3時間前になってから、ようやく主人公に声をかけ合流し宇宙問題に挑む、という軍のガバガバなスケジュール管理にもツッコみたいところではある。

『ムーン・インパクト』Ⓒ2020, The Global Asylum LLC. All Rights Reserved.

が、そうした設定のトンデモっぷりはむしろかわいらしいものだ。実際の本編は、小難しい専門用語を駆使して繰り広げられる、特に面白くもない冗長な会話劇で大半が占められており、その合間に申し訳程度のディザスター演出(隕石が振ってくる等)が挟まるといった具合。やはりコロナ禍の影響なのか、ロケ地も“せまっ苦しい屋内セット”と“どっかの山奥”のほぼ二択。「月が地球に落ちてくる」という壮大さに反し、全体的なスケールの狭さは否めない。大して本筋に関わらず、見所らしいディザスター演出なども用意されていないのに、なぜか並行して話が進む脇役どものパートもよくわからない。とにもかくにもコロナ禍以降のアサイラム作品らしい、撮影に四苦八苦したのであろうパニック映画である。

『ムーン・インパクト』Ⓒ2020, The Global Asylum LLC. All Rights Reserved.

一方、ワケアリの過去を持つベテランパイロットの兄と、ちょっとキザったらしくいけ好かない風ながら兄弟仲は良好な弟という、主人公コンビのキャラクター造形は好ましい。地上でノロノロモタモタしがちな前半はかったるいが、空に飛び立ったのち宇宙空間でのミッションに入る後半は多少盛り上がってくる。少なくとも、スペースデブリの襲来やら爆発やらの描写があり、地球の危機という設定相応のスケール感がそれなりに味わえる。合成丸出しではあるにせよ、最終盤の無重量空間における主人公兄弟の奮闘は、アサイラム作品にしてはそこそこ珍しい撮影のがんばり方をしているのではないだろうか。

『ムーン・インパクト』Ⓒ2020, The Global Asylum LLC. All Rights Reserved.

その他、とりあえずロシアと、ついでに中国がなんとなく物語上の憎まれポジションに据えられてるあたりはいつものアサイラム作品らしいポイントか。良く言えばいつも通りの、安定した量産型アサイラム製ディザスター・パニック『ムーン・インパクト』。とにかく、コロナ禍の収束を願うばかりである。

『ムーン・インパクト』Ⓒ2020, The Global Asylum LLC. All Rights Reserved.

文:知的風ハット

『ムーン・インパクト』はCS映画専門チャンネル ムービープラスで2022年2月放送

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『ムーン・インパクト』

20XX年。小惑星との衝突により、月の軌道が地球との衝突コースに乗ってしまった。月の破片は隕石雨となって地上に降りそそぎ、地殻変動や異常気象も発生。人類の滅亡を回避するには、月の裏側に人工的にブラックホールを作り、軌道を元に戻すしかない。人類最後の希望を賭けた作戦が始まる!

制作年: 2020
監督:
出演:
  • BANGER!!!
  • 映画
  • 月の地球衝突まで3時間!!『ムーン・インパクト』人類最期の“ゴッドファーザー作戦”とは? アサイラム製ディザスター映画