SNSいじめ、ネット詐欺、非合法サイトを描いた『ディス/コネクト』~トラブルから身を守るために何をするべきか

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:SYO
SNSいじめ、ネット詐欺、非合法サイトを描いた『ディス/コネクト』~トラブルから身を守るために何をするべきか
『ディス/コネクト』 Blu-ray&DVD 発売中
発売元:バップ
©DISCONNECT, LLC 2013

ネットの闇を描く3つの物語が進行

新型コロナウイルスが蔓延した2020年。その陰で、インターネット上の「誹謗中傷」や「アンチコメント」の問題が深刻化している。不安が充満する世の中で、自殺の件数も増加。いまや、心のケアについて真剣に向き合うことや防衛策を講じることは、我々の生活において不可避の課題といえよう。

『コンテイジョン』(2011年)が新型コロナウイルスとの向き合い方を教えてくれたように、ネット社会での生き方、その視座を与えてくれる映画には、どんなものがあるだろうか。今回は、2012年の映画『ディス/コネクト』をご紹介したい。

本作は、大きく分けて3つの物語が同時進行する群像劇。それぞれが「SNSいじめ」「ネット詐欺」「未成年のエロチャット」という、ネット社会の闇や問題に切り込んでいる。

高圧的な元刑事の父親と暮らし、ストレスを溜めた少年ジェイソン(コリン・フォード)は、たまたま目を付けた同級生ベン(ジョナ・ボボ)のSNSに、女性のふりをしてメッセージを送る。ベンから反応があると、悪ノリしてネットで拾ったヌード画像を送信。「あなたの写真も送って」と持ち掛け、ベンから写真が届くと、学校内に広めるのだった。自分がやり取りしている女性がジェイソンだと知らないベンは、ひどくショックを受けて自殺を図ってしまう……。

幼い子どもを亡くし、失意の中ですれ違いが続くデレック(アレクサンダー・スカルスガルド)と、シンディ(ポーラ・パットン)の夫婦。心の傷を癒そうと、シンディはネット上で知り合った男性とチャットをするが、それが原因でクレジットカードの情報が盗まれ、2人は破産。探偵を雇った結果、チャットのやり取りがデレックに伝わり、彼は心を深く痛める。

ある日、非合法のチャットサイトを見つけたTVリポーターのリディア(ホープ・デイヴィス)。そこでは、男女を問わず未成年が性的なサービスを行うさまを、配信していた。彼女は、その中の一人であるカイル(マックス・シエリオット)に取材を試みる。だが、そのことでカイルの人生は変容していき……。

『ディス/コネクト』
Blu-ray&DVD 発売中
発売元:バップ
©DISCONNECT, LLC 2013

ネットから離れ、目の前の人と向き合う大切さ

本作が恐ろしいのは、10年近く前の映画にも関わらず、今日的な問題に切り込んでいるということ。無責任な悪意でネットに投下したものが拡散され、個人を自殺に追い込む……という流れは、映画の中だけでなく、いまこの瞬間も世界のどこかで起きていることだ。むしろ、私たちが生きる現実は、本作より一層深刻で、辛辣かもしれない。ネットやSNSがより個々人の生活に組み込まれたことで、個々人のモラルの如何によって被害が拡大する土壌が、ますます拡大してしまっているのだから。

同時に、『ディス/コネクト』が描いている問題は、直接的なコミュニケーションの欠如。ジェイソンの父マイク(フランク・グリロ)はネット犯罪に精通していながら、息子の異変に気づかない。ベンの父リッチ(ジェイソン・ベイトマン)は、息子が自殺を図ってから初めて、彼の苦悩を知ることになる。そしてデレックとシンディの夫婦は、詐欺被害にあうまで面と向かってお互いの痛みを分かち合えなかった。みな、各々の“孤独”ともっと向き合い、対話をしていれば、悲劇は避けられたのかもしれない。

ネットは便利で、無限の可能性を有している。だが、光あるところに陰があるように、ゆがんだ価値観を持つ人々と遭遇する機会も増える。さらには、自らが一瞬にして加害者になってしまうことも、往々にしてあるのだ。ネットに支配されないためにも、時には接続を切り(ディス・コネクト)、リアルの世界で互いに顔を見て、話し合うことが大切ではないか――本作には、そんな悲痛なメッセージが込められている。

本作は最終的に、家族の再生を描くことで、この世界に希望を見出そうとする。しかし、起こったことはもう変えられない。後悔はこの先も続いていくだろう。『メッセージ』(2016年)でも使用されたマックス・リヒターの名曲「On the Nature of Daylight」がつないでいくのは、3つの物語にとどまらず、ネット社会が我々にもたらす哀しみの連鎖でもある。

文:SYO

『ディス/コネクト』はAmazon Prime Videoほか配信中

Presented by ジェイコム少額短期保険

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『ディス/コネクト』

SNSで起きた嫌がらせが原因で、自殺未遂を起こし意識不明の少年。その父親は仕事に忙しく、家族との会話もおろそかにしていたため、息子の自殺の原因が全くわからない。
加害者の少年は、父子家庭の寂しさ、しつけに厳しい父親に愛情を感じることができず、鬱屈した思いを抱えていた。その父親は元刑事で、今はネット専門の探偵。父親の威厳を示すことで息子に気持ちを伝えているつもりだった。

目の前にいたのに、お互いの本当の気持ちを知らなかった二組の親子。彼らを中心に、つながりを求めインターネット上を彷徨う人々が、ある事件をきっかけに大切な人と、心と体をぶつけ合い絆を取り戻そうとする―

制作年: 2012
監督:
出演:
  • BANGER!!!
  • 映画
  • SNSいじめ、ネット詐欺、非合法サイトを描いた『ディス/コネクト』~トラブルから身を守るために何をするべきか