全てのマッツファンに捧げる!『ポーラー 狙われた暗殺者』はマッツ・ミケルセンのフルパッケージ映画

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:アナイス
全てのマッツファンに捧げる!『ポーラー 狙われた暗殺者』はマッツ・ミケルセンのフルパッケージ映画
Netflixオリジナル映画『ポーラー 狙われた暗殺者』2019年1月25日より独占配信開始
これでもか!というほどマッツ・ミケルセンの魅力を余すところなく詰め込んだ、Netflixオリジナル映画『ポーラー 狙われた暗殺者』。本作ではいったいどんなマッツが拝めるのか?見逃せない“マッツポイント”をお届けします!

細かい話はいらない、ただマッツを堪能したい

Netflixオリジナル映画『ポーラー 狙われた暗殺者』2019年1月25日より独占配信開始

Netflixオリジナル映画『ポーラー 狙われた暗殺者』。もうこれが、想像を絶する激しい映画なので是非紹介させてください。ざっくりとした筋書きは、凄腕暗殺者として長年活躍していたマッツ・ミケルセン演じるブラック・カイザーが、元雇い主が送り込んできた多くの暗殺者に命を狙われつつも、人質として捕らえられた女性(しかもちょっと気になってる)を奪還するというストーリー。

そもそも本作は「Polar」というヴィクター・サントスによるグラフィックノベルシリーズが原作となっています。故に、オープニングから次々と登場するキャラクター紹介で使用されるのはコミックテイストのフォント。それに加え、オープニングシークエンスではアース・ウィンド・アンド・ファイアーの「September」を流しながらプールで美女とイチャイチャする元暗殺者が、かつての雇い主に派遣された暗殺者集団に派手に殺される。もうこの時点で、我々はこれがB級風で、無茶苦茶なタイプの映画だという事に薄々気づきます。

Netflixオリジナル映画『ポーラー 狙われた暗殺者』2019年1月25日より独占配信開始

そう、この映画にはロジックがほとんどありません。だって事の発端が「雇い主が引退した暗殺者の退職金を払いたくないから殺す」という動機なんですよ。未だかつてないブラック企業っぷりです。しかし、本作にはゴタゴタした複雑なストーリーはいらない。必要なのは、滅茶苦茶に銃を撃ちまくって人が倒れていくシーン、そして最高にセクシーなマッツ・ミケルセンなのですから。

B級臭ただようハードボイルドさが男心をくすぐる。そして女心をくすぐる“色々なマッツ”。そこに“囚われの姫を助けるマッツ”要素を加えたことで、よりマッツ萌えが加速する。これまで復讐モノや恋愛モノ、ありとあらゆるジャンルの映画やドラマでたくさんの顔を見せてくれた彼の総集的な作品と言える『ポーラー 狙われた暗殺者』。

愛おしいから激しいまで!マッツを360度堪能!

Netflixオリジナル映画『ポーラー 狙われた暗殺者』2019年1月25日より独占配信開始

ということで、あなたが本作でどんなマッツを楽しめるのか、そのパッケージ内容をご紹介していきたいと思います。

① 静かに隠居生活を送るマッツ

暗殺者を引退したマッツが、雪降る寒い田舎のコテージに引っ越し、ローカルのコンビニで食材を買ったり、このご時世に原始的すぎるレンタル映画ボックスを使って毎日のように映画を借りたり(誰か彼にNetflixを教えてあげて)、薪を割り、読書をしている。この隠居生活は、ただひたすら焚き火を映し出すだけの動画と同じくらいの癒し効果を持っています。

② なんとかしてペットを飼おうと前向きなマッツ

山奥の小屋でひとりぼっちで隠居生活をおくるマッツ。正直寂しかったのかもしれません。街中で捨て犬を見かけると「人間の名前をつけてあげなきゃな」と飼う前からこだわりが凄いです。“渋々連れて帰ってしまった感”をわざと醸し出す彼ですが、早速名前をつけて「犬の飼い方」なる本を熟読。もう何でそんな可愛いのでしょうか。

しかし、なんと悪夢を見てうなされた際に、手元にあった銃を誤射。まさかと思うと近くにいた犬が……。翌日、少し落ち込み気味で庭に犬を埋めるマッツ。それでも、今度は「間違って撃たないで飼えるペットはいないかな」と前向きになって、金魚を飼います。そして勿論その手には「魚の飼い方」なる本が。

③ 女性を激しく抱きまくるマッツ

そんなゆるふわマッツを楽しんでいると、途端にとんでもないセクシーマッツがあらわれるので要注意。敵が彼の山小屋の位置を突き止め、襲撃にやってきた夜のことです。敵の一人の色仕掛け担当が、車の故障か何か理由をつけて山小屋に潜入。そのまま、一晩泊めてもらおうとします。そこでマッツが彼女から「なんでもしてあげる」とお誘いを受けると、次の瞬間からあられもない姿で激しく彼女を抱き始める!えー!そんなに!?もう恥ずかしくなっちゃって見ていられない!でも見たい!

そんなマッツファンの羞恥心を煽るようなシーンもありますので、お楽しみに。

④ 撃って撃って撃ちまくるマッツ

そして、相手の女を激しく抱いているなか暗殺者から総攻撃を受けるマッツ。しかし最中でも一切気を抜きません!素っ裸で雪の中を駆け巡り、撃ちまくる!こんなマッツ、他では見れません。

その後も、もう一体どういうテクノロジーを使っているのか全然わからない最強の武器で、敵を一掃していきます。これが爽快すぎて、会社でストレスを感じたらこのシーンを見返したいぐらいです。

⑤ 目も当てられないくらい痛そうなマッツ(やめて)

もうここまでご紹介した時点で、本作では様々なマッツを見ることができることは明確ですが、マッツファンにとってかなり見るのが辛いシーンもございます。

というのも、マッツが元雇い主に捕まってしまい、定年になる誕生日まで拷問を受けるのです。これが、酷い。グロ耐性がある私でさえ、見るに堪えませんでした(マッツが傷つく姿は見たくない)。

約4日をかけて、細かく体の肉をちぎり取られたり、ナイフで切り刻まれたり。最終的には、左目を失ってしまう始末。さすがのマッツも、息も絶え絶えです。

⑥ ターミネーターみたいなマッツ

拷問で死にかけている……と思いきや、体内に残されたナイフの破片を取り出して自分の拘束を解くマッツ。そこから、部屋にやってきた雇い主の部下を次々と殺していきます。足を撃たれても、倒れません。一方通行の通路で繰り広げられるこのマッツによる殺戮シーンは、『ターミネーター』を彷彿とさせる。その最強っぷりが、拷問シーンで溜まった我々のストレスをチャラにしてくれるのです。

ストレスが溜まった時、イケおじを堪能したい時は『ポーラー 狙われた暗殺者』をどうぞ。

以上、マッツの魅力にフォーカスしてご紹介しましたが、本作では辛い過去を抱えた女性との悲しきドラマもあるので、そちらも必見です。クライマックスでその女性の過去が明かされた時、我々の想像もつかない大ドンデン返しが用意されているのです。続編の可能性も大いに期待できる!

Netflixオリジナル映画『ポーラー 狙われた暗殺者』2019年1月25日より独占配信中

文:アナイス

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『ポーラー 狙われた暗殺者』

殺し屋稼業からの引退を目前にして、穏やかな生活を送っていた凄腕暗殺者を狙う非情は若手刺客軍団。強欲なボスの仕業だと知り、男は決死の反撃に出る。

制作年: 2019
監督:
キャスト:
  • BANGER!!!
  • 映画
  • 全てのマッツファンに捧げる!『ポーラー 狙われた暗殺者』はマッツ・ミケルセンのフルパッケージ映画