島﨑信長が梶裕貴に愛の告白!? 内田雄馬は甘え上手!!?? ツッコミ飛び交う『モーリス』新録吹替版完成披露イベントレポート

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:BANGER!!! 編集部
島﨑信長が梶裕貴に愛の告白!? 内田雄馬は甘え上手!!?? ツッコミ飛び交う『モーリス』新録吹替版完成披露イベントレポート

 

『モーリス 4K【ムービープラス新録吹替版】』に先駆け開催された、完成披露イベント。メインキャストを務める梶裕貴、島﨑信長、内田雄馬が登壇した、ツッコミ満載、大盛況だったイベントの様子をご紹介!

島﨑からの「愛してる」の言葉に、思わず梶も照れ笑い

イベント内の1コーナーとして用意された、『モーリス』の名台詞を3人がそれぞれ実演する「『モーリス』決め台詞」のコーナー。箱から引き当てた“決め台詞”をシーン解説とともに披露するのだが…。

梶が引き当てたのは、ギリシャから戻ったクライヴがモーリスを訪ねるシーン。久々に会えた喜びを露わにするモーリスに、クライヴは別れを告げる。「クライヴを引き留めたいモーリスがそこで一言……『そこで一言』って! 大喜利みたいですよね。辛いシーンですよ、これ」と、シーン解説を読み上げていた梶も思わずツッコむ。それでも一瞬で気持ちを切り替え「すべてを投げ打ってもいい。僕が何より怖いのは君を失うことなんだ」と、モーリスの切実な思いを実演する姿はさすがだった。

内田が引いたのは、ロンドンのモーリスを訪ねて来たアレックの「もう、ごちゃごちゃ言うのはやめる。今夜、俺と一緒にいてほしい」という一言。内田の実演が終わると「こうやってセリフだけ切り取っても、すごいパワーワードというか、力が強い」と改めて実感した様子の梶だったが、「(『モーリス』を知らないで)この実演中の写真だけ切り取られたら、完全に乙女ゲームのイベントみたいに見える」と会場の笑いを誘った。

続く島﨑が引き当てたのは、クライヴがモーリスに初めて愛を告白する重要なシーン。モーリス役の梶と並んで掛け合うのは、この台詞 ―

クライヴ(島﨑)「だったら説明しなくても分かるよな」
モーリス(梶)「何のことだ?」
クライヴ(島﨑)「愛してる」
モーリス(梶)「バカを言うなよ」

客席が固唾を飲んで見守るなか、雰囲気たっぷりに再現された名シーンだったが、台詞が書いてある紙ではなく、梶の顔をしっかり見つめて「愛してる」と発した島﨑に、照れた梶はつい笑ってしまう。「なんで俺をそんなに見たの?」と苦笑する梶に、「(梶が)モーリスに見えてました。でも、梶さんが照れてくれたので僕はよかったです」と嬉しそうにニッコリ笑う島﨑だった。

情景のなかにも心の機微が美しく描かれている「映画らしい映画」

イベントの最後は『モーリス』の見どころなども含め、作品への思いが語られる。

「30年経ったいまでも、いろいろなことを考えさせてくれる作品」とした内田は“選択”をキーワードに挙げる。「人がなにかを選択するときには責任や重みなどが伴うけれど、自分が選択したことをどう感じるのか、『モーリス』は考えさせてくれる作品だと思うので、今後みなさまが人生の選択をするときに、この『モーリス』がヒントになるといいなと思います」と語った。

島﨑はお気に入りのポイントとして「モーリスがアレックのことをクライヴに聞いたときの、クライヴの反応が好き」と挙げ、「まず『あ~、あいつね』ってアレックを下げる発言をしてから、『俺はね、君がいつ家に来てくれても歓迎する』と自分のメリットを提示するところがすごく人間くさくて好き」と、クライヴの言動からその心情を鋭く読み取る。「そうやってそれぞれの言動の裏を考えながら観たら、もっともっと『モーリス』が楽しくなるんじゃないかと個人的には思っています」と語った。

梶は「すごく印象的だったのが、窓のシーンで。頻繁に出てくるんですよ」とし、窓際で感情的になっているモーリスをアレックが外から見ているシーンや、窓から昔一緒に過ごしたモーリスの姿を思い浮かべるクライヴのラストシーンを挙げ、「受け取り方は人それぞれだと思いますが、全編を通してそういったものが非常に美しく描かれている、映画らしい映画だなと感じました。素敵な映画と役に出会えて幸せでした」と締めくくった。

取材・文:とみたまい

梶裕貴に甘える島﨑信長と内田雄馬 「破局後のボディタッチはずるい!」青年たちの愛を描く『モーリス』新録吹替版 完成披露イベント

『モーリス 4K【ムービープラス新録吹替版】』は、CS映画専門チャンネル ムービープラスにて2019年7月放送。本編直前には吹替収録現場の舞台裏やインタビューの様子などをおさめた「特番『モーリス 4K』新録吹替 ~人気声優に密着!~vol.1」も。

本イベントの模様は、「特番『モーリス 4K』新録吹替 ~人気声優に密着!~vol.2」として2019年8月放送予定。

『モーリス 4K【ムービープラス新録吹替版】』

20世紀初頭イギリス。ケンブリッジ大学でモーリスは同性愛を肯定するクライヴと出会い、恋愛関係をはぐくむ。卒業後も関係は続くかに見えたが、同級生が同性愛者として逮捕され全てを失うのを目の当たりにしてクライヴは激しく動揺し…。
1988年日本公開当時センセーションを巻き起こし、英国美男子ブームの火付け役となった名作。

制作年: 1987
監督:
キャスト:
吹き替え:
  • BANGER!!!
  • 映画
  • 「とにかく2018年は『バーフバリ』を3日に1回ペースで上映していた」V8ジャパン絶叫上映企画チームが語る!(1/3)