あの“ライバル”が主役のアニメ『憂国のモリアーティ』&武闘派探偵『シャーロック・ホームズ』から紐解く長寿シリーズの秘訣

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:藤津亮太
あの“ライバル”が主役のアニメ『憂国のモリアーティ』&武闘派探偵『シャーロック・ホームズ』から紐解く長寿シリーズの秘訣
『憂国のモリアーティ』©竹内良輔・三好 輝/集英社・憂国のモリアーティ製作委員会
『シャーロック・ホームズ』デジタル配信中 ブルーレイ ¥2,619(税込)/DVD ¥1,572(税込) 発売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント 販売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント
© 2010 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

ライバル像から見る「シャーロック・ホームズ」

コナン・ドイルが生み出した「シャーロック・ホームズ」シリーズは、いうまでもなく世界中で読みつがれている大人気シリーズだ。その人気の理由は様々な人が様々に論じているが、ここでは“ライバル”の存在について考えたいと思う。

シャーロック・ホームズの冒険 【新訳版】 シャーロック・ホームズ・シリーズ (創元推理文庫)

強い主人公を引き立てるには強いライバルキャラクターが必要だ。「シャーロック・ホームズ」シリーズの場合、この名探偵に対抗できる“ライバル”が2人いる。

ひとりはアイリーン・アドラー。短編としてはじめて発表された「ボヘミアの醜聞」で登場し、“ただ一人、名探偵を出し抜いた女性”として知られている。作中に、ホームズが彼女のことを回想する時は常に「あの女性(ひと)」と呼ぶ、という記述があるため、ホームズの心の中の特別な位置を占めていると思われている。

『シャーロック・ホームズ』© 2010 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

もうひとりはジェームズ・モリアーティ教授。高い知能を持つ元数学教授にして、ホームズいわく「犯罪界のナポレオン」。自ら犯罪組織を立ち上げ、さまざまな犯罪を背後から操っている黒幕だ。もともとコナン・ドイルがホームズを終わらせるため「最後の事件」で登場させたキャラクターだが、その後もシリーズが継続したため、言及も含めてシリーズの中で存在感を持つことになった。

『憂国のモリアーティ』©竹内良輔・三好 輝/集英社・憂国のモリアーティ製作委員会

アドラーにしてもモリアーティにしても、原作での登場は驚くほど少ない。しかし、そのライバルっぷりは実に見事なもので(もちろんそれはホームズというキャラクターの強烈さの裏返しでもあるのだが)、しかも登場シーンは少ないから、想像の余地が大幅に残されているという状況が生まれた。

『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』デジタル配信中
ブルーレイ ¥2,619(税込)/DVD ¥1,572(税込)
発売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
販売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント
© 2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

かくして後世の「シャーロック・ホームズ」を題材にした作品は、この2人をラスボス的なライバルとヒロイン的なライバルとして自由(?)に配することで、作品を華やかに、ハードに盛り上げることが可能になったというわけである。

「憂国のモリアーティ」Blu-ray & DVD (特装限定版)
全8巻にてリリース 好評発売中
Blu-ray 8,000円(税抜) /8,800円(税込)
DVD 7,000円(税抜) /7,700円(税込)

ロバート・ダウニー・Jr.の武闘派ホームズ映画

ガイ・リッチー監督の『シャーロック・ホームズ』(2009年)、『シャーロック・ホームズ シャドウゲーム』(2011年)は、そんな作品の代表選手。ホームズを武闘派として“解釈”したところからもわかる通り、「おもしろければいいのでは?」的なひらきなおり感のあるこの2作では、第1作のヒロインがアイリーン・アドラーで、彼女はモリアーティに操られている存在として登場する。

『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』© 2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

この第1作でモリアーティは姿を具体的に見せることはほぼなかったが、第2作ではついにその姿を現し、ホームズと直接対決することになる。もちろん、最後の戦いの舞台はライヘンバッハの滝である。

『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』© 2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

この2作は、アイリーン・アドラーとモリアーティという原作のオーラがかかった2人のキャラクターがいなかったら、さらに平板な作品になっていただろう。原作由来のライバルキャラクターという形でこの2人が登場することで、「ああ、この作品は『ホームズ』世界をこうヒネったのね」というメタ的な楽しみが深まり、作品の楽しみが増しているのは間違いない。

まさかのモリアーティが活躍する変化球アニメ

一方『憂国のモリアーティ』(2020~2021年)は、同名のコミックをアニメ化した作品。こちらはモリアーティが主人公という変化球だ。

同作におけるモリアーティは、孤児として生まれたものの、その抜群の知性を認めたモリアーティ家の長男アルバートに拾われ、弟ともども同家の養子となったという設定。そこで貴族の腐敗を憂うアルバートとともにモリアーティ家を乗っ取り、長じてからは数学の大学教授を務めつつ、悪をなす貴族へと“罰”を与えていくため暗躍することになる。この“悪人像”はなかなか新鮮で、モリアーティというキャラクターの余白がうまく生かされている。

『憂国のモリアーティ』©竹内良輔・三好 輝/集英社・憂国のモリアーティ製作委員会

ホームズとの関係でいうと、第6話「ノアティック号事件 第一幕」でホームズが登場し、第10話「二人の探偵 第一幕」では直接対決(というか共闘)が描かれ、第12話からの「大英帝国の醜聞 第一幕」では、アイリーン・アドラーも登場する「ボヘミアの醜聞」を下敷きにしたエピソードが描かれている。モリアーティは自分の大きなプランの中にホームズも組み込もうとしているが、果たしてどうなるか(ちなみに本作は「~ホームズ」と並んでイギリス発の世界的に有名な“某キャラクター”との接点も描かれ驚かされるところだが、それはまた別の話)。

『憂国のモリアーティ』©竹内良輔・三好 輝/集英社・憂国のモリアーティ製作委員会

ホームズという最高に立ったキャラクター。そこに対抗する2人のライバルが存在することで、「シャーロック・ホームズ」シリーズの命脈というのは結果としてかなり伸びたのである。

『憂国のモリアーティ』©竹内良輔・三好 輝/集英社・憂国のモリアーティ製作委員会

文:藤津亮太

『憂国のモリアーティ』はTOKYO MX・BS11・MBSにて2021年4月より2クール目放送中、Blu-ray&DVDシリーズ好評発売中、第5巻は2021年7月28日発売

『シャーロック・ホームズ』『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』はAmazon Prime Videoほか配信中

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • BANGER!!!
  • アニメ
  • あの“ライバル”が主役のアニメ『憂国のモリアーティ』&武闘派探偵『シャーロック・ホームズ』から紐解く長寿シリーズの秘訣