• BANGER!!! トップ
  • >
  • 新着ニュース
  • >
  • 木村拓哉が海外ドラマ初出演 「ゲーム・オブ・スローンズ」のプロデューサーが贈る超大型深海SFサスペンス『THE SWARM』

木村拓哉が海外ドラマ初出演 「ゲーム・オブ・スローンズ」のプロデューサーが贈る超大型深海SFサスペンス『THE SWARM』

木村拓哉が海外ドラマ初出演 「ゲーム・オブ・スローンズ」のプロデューサーが贈る超大型深海SFサスペンス『THE SWARM』
Huluオリジナル『THE SWARM/ザ・スウォーム』

“見えない敵”が人類を襲う

Huluオリジナル『THE SWARM/ザ・スウォーム』が、3月4日(土)より独占配信スタート。大迫力の予告編が初解禁された。

本作は、数々のエミー賞受賞歴を誇るプロデューサー、フランク・ドルジャーが「ゲーム・オブ・スローンズ」以降初めて手掛ける連続ドラマシリーズ。クジラやシャチが人間を襲い、ロブスターによる謎の感染症が蔓延するなど、世界中の海で突如不可解な現象が巻き起こる中、異変にいち早く気づいた各国の研究者たちは、全身全霊で全容解明に挑む。異変の原因は一体何なのか、そして宇宙よりも謎が多いと言われる未知の領域“深海”で一体何が起きているのか?彼らがたどり着く、驚くべき結論とは…?

『THE SWARM/ザ・スウォーム』©SchwarmTVProductionGmbH&CoKG

ヨーロッパのTVシリーズ史上最大級の予算で制作

2004年にドイツで発表され話題となったベストセラー小説「深海のYrr(原題:Der Schwarm)」をヨーロッパ制作のテレビシリーズ史上最大級の制作費で映像化した本作。映像化不可能と言われた原作が実力派製作陣の手によって見事にドラマ化された。

キャストには、世界各国から選りすぐられた豪華俳優陣が集結。アレクサンダー・カリム(『ゼロ・ダーク・サーティ』)をはじめ、セシル・ドゥ・フランス(『スパニッシュ・アパートメント』)、レオニー・ベネシュ(『ザ・クラウン』)、ジョシュア・オジック、バルバラ・スコヴァ(『アトミック・ブロンド』)、シャロン・ダンカン=ブルースター(『DUNE 砂の惑星』)、そして日本からは海外ドラマ初出演となる木村拓哉が登場。木村は、日本人の慈善家で海洋問題に取り組む「ミフネ財団」の創始者アイト・ミフネを演じる。

迫力に満ちた2分46秒の予告編解禁

映像には、本作のスリリングかつダイナミックな世界がぎゅっと凝縮されている。冒頭から、氷河に棲むアイスワームの異常増殖が確認され、海辺では傷だらけのシャチの死体が見つかるなど、世界各国で海に関する“異変”が次々と巻き起こる。人類の間でロブスターによる“謎の感染症”が蔓延し始める中、大量のカニが海から上陸、さらにクジラによって船が襲撃されるなど、静かな海は“恐怖の海”へと一変。未曾有の危機に直面した人類の運命は、世界各国から集まった研究者たちの手に託されるのだが、彼らが乗った船も大破の危機にさらされて…。

ヨーロッパ最大級の水中スタジオ「LITES WATER STAGE & FILM STUDIOS」で撮影された世界トップレベルの大迫力映像、精巧かつ大掛かりなVFXが次々と畳み掛けられる、衝撃に次ぐ衝撃の予告編。特に、いまだかつてない多様な表現で描かれた“海”の映像美は必見だ。「宇宙よりも謎に満ちている」と言われ、美しくもありどこか不気味さを感じさせる海の壮大な姿が、印象的に描かれている。

Huluオリジナル『THE SWARM/ザ・スウォーム』(全8話)は34日(土)独占配信開始

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PR