義足の女子高生戦士 恒松祐里、弓矢の名手“ヘイヤ”登場シーン Netflix『今際の国のアリス』シーズン2

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
義足の女子高生戦士 恒松祐里、弓矢の名手“ヘイヤ”登場シーン Netflix『今際の国のアリス』シーズン2
Netflixシリーズ『今際の国のアリス』独占配信中

Netflixにて独占配信中の『今際の国のアリス』シーズン2より、恒松祐里が演じる“ヘイヤ”の登場シーンがNetflix公式YouTubeチャンネルで公開中だ。

弓矢で戦う義足の高校生

公開された映像はシーズン2第4話の終盤、激しい銃撃から逃れるため林の中に駆け込んだアリスが意識を失い、目を覚ますシーン。無我夢中で走るアリスを強引に足止めし命を救ったのは、弓矢を武器に戦う義足の高校生・ヘイヤだった。

ある“げぇむ”で左足を失ってから義足を装着しており、かつて弓道部だったスキルを活かしサバイブしてきたヘイヤ。演じる恒松祐里は、厳しい世界でサバイブしてきたヘイヤの存在感をしっかり再現している。

そっけない態度もヘイヤそのもので、警戒するアリスに対し「“アイツ”に感謝しろ」と意味深に言い放つ。アイツとはいったい誰なのか……? この動画はシーズン2終盤に向けての重要なシーンとなっている。

『今際の国のアリス』はNetflixにて独占配信中

『今際の国のアリス』

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • 義足の女子高生戦士 恒松祐里、弓矢の名手“ヘイヤ”登場シーン Netflix『今際の国のアリス』シーズン2