カジノと裏社会の闇、三池崇史のバイオレンス、日本産の戦慄スリラー… ディズニープラスの攻めてるヤバいドラマ - BANGER!!!

カジノと裏社会の闇、三池崇史のバイオレンス、日本産の戦慄スリラー… ディズニープラスの攻めてるヤバいドラマ

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
カジノと裏社会の闇、三池崇史のバイオレンス、日本産の戦慄スリラー… ディズニープラスの攻めてるヤバいドラマ
『コネクト』ディズニープラス スターにて2022年12月7日(水)全6話一挙独占配信© 2022 Disney and its related entities

ディズニープラスのおすすめドラマ3選

今年のお正月の“配信ドラマ三昧”におすすめの作品をご紹介。ディズニープラスの「スター」では、三池崇史監督が韓国ドラマ界と強力タッグを組んだ『コネクト』をはじめ、いますぐ観ておきたい注目ドラマが絶賛配信中だ。

三池崇史×韓国ドラマの最強ケミストリー『コネクト』

日本が誇る鬼才・三池崇史が、『愛の不時着』等で知られるスタジオドラゴンと強力タッグ。そこに「国民的年下彼氏」こと韓国の新生代スター俳優チョン・へインが加わった日韓合作プロジェクトがドラマ『コネクト』だ。

チョン・へイン演じる主人公ハ・ドンスはある夜、臓器売買組織に誘拐されてしまう。普通の人間ならば臓器を抜き取られてポイ……のはずだが、なんと“中身”全開のはずのドンスはムクリと起き上がり、抜き取られた眼球を一つだけ取り返して解体所から逃げ出した。そう、彼は“不死身の肉体”を持って生まれてきた新人類だったのだ。

『コネクト』ディズニープラス スターにて2022年12月7日(水)全6話一挙独占配信© 2022 Disney and its related entities

ドンスの身に起こる奇妙な現象と、不死身の新人類=金のなる木を奪い返さんとする臓器売買組織、なぜかつきまとう謎の少女、そしてドンスの片眼を移植されたらしき見知らぬ男の視点と、その衝撃的な正体を軸に展開していく本作。そこに世間を騒がせる「死体アート事件」が絡み、刑事たちの泥臭い捜査も物語に介入していく。

『コネクト』ディズニープラス スターにて2022年12月7日(水)全6話一挙独占配信© 2022 Disney and its related entities

三池作品だけにバイオレンス描写にも躊躇がなく、目を背けたくなるような衝撃シーンの数々には、思わずディズニープラスのオリジナル作品であることを忘れてしまうかも?

『コネクト』はディズニープラスの「スター」にて全話独占配信中

チェ・ミンシク劇場の開幕『カジノ』

『オールド・ボーイ』『悪魔を見た』『新しき世界』などで知られる韓国の名優チェ・ミンシクが、マ・ドンソク主演『犯罪都市』で知られるカン・ユンソン監督とタッグを組んだ大注目ドラマが『カジノ』だ。

『カジノ』ディズニープラス スターにて2022年12月21日(水)独占配信© 2022 Disney and its related entities

活気に満ちたカジノの世界を支配する裏社会に足を踏み入れた主人公、チャ・ムシク。一時は「カジノ王」の座を手にするが、とある事件をきっかけにすべてを失ったムシクが、どんな犠牲を払ってでも自らの人生を取り戻すため、再び命がけのゲームに復帰し再起を図る姿を描く波乱万丈な人生物語。

『カジノ』ディズニープラス スターにて2022年12月21日(水)独占配信© 2022 Disney and its related entities

圧倒的なカリスマ性とチャーミングさが同時に炸裂するチェ・ミンシクが、やはり本作の大きな見どころ。また『私の解放日誌』『最高の離婚~Sweet Love~』『犯罪都市2』で爆発的人気中の若手俳優ソン・ソックや、『イカゲーム』の悪役で一躍時の人となったホ・ソンテ、『エクストリーム・ジョブ』のイ・ドンフィなど個性的な実力派が脇を固める。

『カジノ』はディズニープラスの「スター」にて順次独占配信中

人気漫画を気鋭スタッフ×キャストで実写化『ガンニバル』

都会から遠く離れた山間の“供花村”に、家族と共に駐在として赴任した阿川大悟。しかし、美しい村には、ある噂があった。

――この村では人が喰われるらしい……。

『ガンニバル』© 2022 Disney

警察官としての信念で真相を探る大悟だが、やがて村の穏やかな日常が“おそろしい”顔を見せ始める。次々と起こる不可解な出来事に、友好的だがどこか不気味な村人たち……大悟はすべてに疑心暗鬼になり、狂気の淵へ追いつめられていく。

『ガンニバル』© 2022 Disney

二宮正明による同名人気漫画を、『岬の兄妹』『さがす』の片山慎三監督、『ドライブ・マイ・カー』で「第74回カンヌ国際映画祭」脚本賞を受賞した大江崇允の脚本で実写ドラマ化した『ガンニバル』。主人公を演じる柳楽優弥を筆頭に、吉岡里帆、笠松将、高杉真宙ら豪華若手キャストも集結した、全世界配信を見据えたヴィレッジ・サイコスリラー超大作だ。

『ガンニバル』はディズニープラスの「スター」にて2022年12月28日(水)より全世界独占配信中

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • カジノと裏社会の闇、三池崇史のバイオレンス、日本産の戦慄スリラー… ディズニープラスの攻めてるヤバいドラマ